えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
AREA :

クルザス中央高地

『クルザス中央高地』で聞けるクエスト外NPCの台詞

サブクエストザナラーン

いざ、魅惑の遊技場へ

Lv
15
patch2.51

ジョエロー

クルザス中央高地
[ 13.2 , 15.5 ]
……ふっ、面白いじゃないか!
訓練もできなくて、退屈してたところなんだ。
思いきり戦わせてもらおう!
ファイター竜騎士クエスト

竜の眼

Lv
30
patch2.0
クルザス中央高地
[ 25.8 , 28.3 ]
今日もまた、古傷が疼く寒さだ……
「竜騎士」として戦った日々に負った傷がな……。

ロジュダンレル

クルザス中央高地
[ 26.9 , 28.2 ]
ここより北に散在する要塞は、
まとめて「アートボルグ砦群」と呼ばれておる。
最近ぱっとしないアインハルト家が管轄する砦だ。
クルザス中央高地
[ 25.8 , 28.3 ]
教皇庁直属の「神殿騎士団」の一員だ。
イシュガルドを導く教皇猊下の手足として、
ドラゴン族との戦いに勝利するため、奉仕している。
以前は、神殿騎士ではなく、
ドラゴン族を狩る「竜騎士団」の一員……
その筆頭たる「蒼の竜騎士」だったのだがな。
今では弟子のエスティニアンに、その座を譲り、
神殿騎士として槍を取っている。

「竜騎士」とは、我らイシュガルドの民の仇敵たる、
「ドラゴン族」を狩ることを使命とする者。
建国の英雄である「征竜将ハルドラス」が、
邪竜「ニーズヘッグ」を退けて以来、長き歴史の中で、
「竜を狩る」という一点で磨き上げてきた槍術だ。
なかでも「蒼の竜騎士」と呼ばれる者は、特別な存在。
教皇庁の秘宝「竜の眼」から得た「竜の力」を使い、
ドラゴン族を屠る……。
だが、竜の力は諸刃の剣も同然の力……
強き精神力なくば、たちまちドラゴン族に魅入られてしまう。
力とは、代償なくして得られんということだ。
サブクエストクルザス

ギルドリーヴ開放「アドネール占星台」

Lv
35
patch2.0

エジ准牙士

クルザス中央高地
[ 25.0 , 28.6 ]
小官が管轄している任務は、
いずれも厳しいものばかり……。
せめて「ギルドリーヴ」の経験者がいれば……。

エジ准牙士

クルザス中央高地
[ 25.0 , 28.6 ]
小官が管轄している任務は、
いずれも厳しいものばかり……。
相応の実力を持った将兵が必要なのです。

エジ准牙士

クルザス中央高地
[ 25.0 , 28.6 ]
小官が管轄している任務は、
いずれも厳しいものばかり……。
せめて「伍長」以上の実力者がいれば……。

特務隊長 シドニア

クルザス中央高地
[ 25.4 , 29.5 ]
アタシはシドニア、冒険者ギルドの一員さ。
ひとりで挑むには困難な特殊任務を発行する
「ギルドオーダー」を統括している。
冒険者として、まだ力が足りないみたいだね。
この辺りでの任務を受けようっていうのなら、
もうちょっと腕を磨いてくることだね。

シモーラン

クルザス中央高地
[ 26.0 , 28.3 ]
何やらお仕事を探しておられる様子……
確かに私は、「ギルドリーヴ」の発行を
その務めとしております。
ですが、まずは冒険者ギルドの顔役、
ミューヌさんから紹介を受けてください。
相応の実力が必要な仕事ですから……。

シモーラン

クルザス中央高地
[ 26.0 , 28.3 ]
何やらお仕事を探しておられる様子……
確かに私は、「ギルドリーヴ」の発行を
その務めとしております。
ですが、まずは経験を積んできてください。
相応の実力が必要な仕事ですから……。

シモーラン

クルザス中央高地
[ 26.0 , 28.3 ]
私は、ここアドネール占星台近辺での依頼を
「ギルドリーヴ」として発行しております。

シモーラン

クルザス中央高地
[ 26.0 , 28.3 ]
貴方を信じてお待ちしておりました。
それでは働きに相応しい報酬を……。
依頼人の方も、さぞお喜びになるでしょう。

エジ准牙士

クルザス中央高地
[ 25.0 , 28.6 ]
小官は、双蛇党黄蛇隊に属す者。
イシュガルドとの協定に基づき、ここ占星台にて、
「グランドカンパニーリーヴ」を発行しております。
メインクエスト新生エオルゼア

あの山を越えて

Lv
36
patch2.0

ルドヴォア

クルザス中央高地
[ 24.9 , 28.5 ]
この占星台に、冒険者の力は不要だ。
早々に立ち去るがいい。

デュランデル家の衛兵

クルザス中央高地
[ 24.5 , 28.4 ]
ドラゴン族の動きをつかむため、
星を読む「アドネール占星台」は国防の要である。
外つ国の者が、気安く訪れて良い場所ではないぞ!

デュランデル家の衛兵

クルザス中央高地
[ 26.9 , 28.1 ]
南東へ行けば、閉鎖中の「グリフィン大橋」がある。
橋のかかる谷間にグリフィンの巣があったことから、
その名が付けられたそうだ。

ドリヴィドー

クルザス中央高地
[ 26.2 , 28.0 ]
寒冷化の影響で、農作物の収穫量は減る一方。
クルザスでは、食料不足が心配されているんだ。
魚介類は、貴重な食料源だよ。

ビベヌ

クルザス中央高地
[ 26.2 , 28.0 ]
私はしがない「酒保商人(しゅほしょうにん)」。
騎兵団みたいな連中に、くっついて回って、
必要な物資をそろえてやるのが仕事なんだ。
クルザス中央高地
[ 25.1 , 28.2 ]
残念ながら、まだシドの記憶には頼れないようだ。
そうでなくともこのクルザスは、
霊災前と今で、様子が一変しているからな……。
君には手間を掛けるが、地道に情報収集といこう。
第七霊災の直前に目撃された「エンタープライズ」、
その手がかりが残されているはずだ。
クルザス中央高地
[ 25.1 , 28.1 ]
この地に俺の飛空艇があるのか……?
……駄目だ、思い出せそうもない。
メインクエスト新生エオルゼア

凍てつく大地

Lv
36
patch2.0

エドメル

クルザス中央高地
[ 25.3 , 29.8 ]
占星台には、天体に関する膨大な資料が収蔵されています。
星の巡りを調べ、ドラゴン族の活動周期を割り出す。
それが私たちの仕事なのです。

フォルルモル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 29.8 ]
何だ、俺は忙しいのだ。
用があるなら手短に話せ。

俺は台長として、
このアドネール占星台を預かっている。
ここで観測された星の動きは、
イシュガルドの未来を左右する重要なものだ。
ほんの少しの手抜かりも許されない。
だからお前たち他国の冒険者など、
相手にしているヒマはないのだ。

このアドネール占星台は、
星の動きを読むことで未来を知る……
いわゆる「占星術」のために教皇庁が設立したものだ。
ドラゴン族の寿命は恐ろしく長く、
活動周期も人とはまったく異なっている。
十年、百年という長期で考えておかねばならないのだ。
ゆえに、ドラゴン族の動向を探るには、
短期的な偵察よりも、星の動きを読む方が良いのだよ。
この占星台は、まさに国防の要というわけだ。

チョコボ屋

クルザス中央高地
[ 26.1 , 27.8 ]
申し訳ありません。
新米の冒険者には、ご案内できないきまりなんです。
旅慣れぬ方が振り落とされ、怪我でもしたら困りますから。
メインクエスト新生エオルゼア

デュランデル家の流儀

Lv
36
patch2.0
クルザス中央高地
[ 24.8 , 28.8 ]
我がデュランデル家の紋章は「赤地に金の警鐘」。
この占星台で憎きドラゴンを監視し、戦いの鐘を鳴らすのは、
まさしく我らの宿命といえよう。

ヨシア

クルザス中央高地
[ 25.5 , 29.8 ]
北の空に、一際、青白く輝く一等星があるでしょう?
あれこそ我らが戦神ハルオーネ様の住まう「氷天」。
ドラゴンとの戦いで死んだ、
誇り高き戦士の魂の招かれる場所なんです。
メインクエスト新生エオルゼア

アインハルト家の受難

Lv
36
patch2.0

カリロー

クルザス中央高地
[ 24.7 , 28.8 ]
20年ほど前、俊英とされたデュランデル家の嫡男が
船旅の最中に行方不明となりました。
噂では、乗っていた船が海賊に襲われたとか……。
もしも彼が生きていたら、この占星台の在り方……
いえ、デュランデル家の在り方も、
変わっていたのかもしれません。
クルザス中央高地
[ 24.2 , 24.9 ]
僕らアインハルト家の紋章は「黒地に赤の薔薇」さ。
建国以来、砦にこの紋章をかかげ、
襲来するドラゴン族からイシュガルドを護ってきたんだ。
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
キャンプ・ドラゴンヘッドによくきた、冒険者よ。
まずは暖をとり、旅の疲れと筋肉のコリをほぐすがいい。
歴戦の冒険者のたくましい肉体……イイ……。

フォルタン家の衛兵

クルザス中央高地
[ 25.8 , 18.4 ]
「キャンプ・ドラゴンヘッド」は、
我らフォルタン家の騎兵団が管轄する拠点だ。
協力してくれる者なら、冒険者とて歓迎するぞ。
クルザス中央高地
[ 26.1 , 18.0 ]
どうやら冒険者のようね……。
貴方も「リスキーモブ」を追っているの?

私は、モブハンターよ。
地域の治安を乱す危険な敵、「リスキーモブ」を追っているの。
討伐に成功すれば、エオルゼア都市軍事同盟から、
「同盟記章」っていう報酬があたえられるわ。
貴方も討伐に挑みたいというなら……
この地域の「リスキーモブ」について、教えてあげてもいいわよ。
ちなみに「リスキーモブ」は、
危険度に応じて、ランク付けされているの。
特に「ランクS」は、見つけるのさえ難しいでしょうね。

イシュガルド教皇庁からの協力要請で、
数体のドラゴン族が「リスキーモブ」に指定されたわ。
「ナウル」も、その一体というわけね。
黄竜「スヴァラ」とともにスチールヴィジルを襲い、
あの要塞を廃墟に変えたと言えば、危険さは解るかしら?
名門「アインハルト家」の三男も、奴に焼き殺されたそうよ。

硬竜「マラク」は、デュランデル家の仇敵よ。
なぜなら、過去に10名を超える同家の騎兵を、
戦神「ハルオーネ」が待つ天界に送っているから……。
対竜カノン砲の直撃を受けても、
びくともしない頑強な肉体が、最大の特徴よ。
討伐したいのであれば、準備は入念にすることね。

翠竜「サファト」は、巨体にもかかわらず、
飛翔能力に優れたドラゴン族よ。
普段は雲海を遊弋しているんだけど、
悲鳴を聞くと、どこからともなく飛来するというわ。
人の恐怖心を好む残忍なヤツってわけね。
逆に言えば、肝を冷やすような
恐ろしい思いをすれば、奴をおびき出せるということ。
ドラゴンスレイヤーを目指すなら、試してみるといいわ。

フォルタン家の衛兵

クルザス中央高地
[ 26.7 , 15.7 ]
この先には、イクサル族が棲まう「ナタラン入植地」や、
強力な妖異が徘徊する「悪鬼の胃袋」などがある。
先へ進むのであれば、警戒を怠るなよ。

フォルタン家の衛兵

クルザス中央高地
[ 25.0 , 17.6 ]
火のそばでの立哨は、暖かくて助かる。
ただ、長時間いるとどうしても眠気が…………。
……………………っと、ね、寝てないぞ?
クルザス中央高地
[ 25.7 , 17.3 ]
前の拠点に比べたら、
いくらか視線が和らいだ気がするな……。
だが、ときどき妙に熱い視線を感じる……。
何だ……また帝国兵か……?
クルザス中央高地
[ 25.7 , 17.3 ]
「エンタープライズ」を探すだけと思っていたが、
妙な事件に巻き込まれたようだ……。
協力者を得られただけでも、進展したと見るべきか。
しかし、蛮神の脅威を前にして、なお人と争うとは……
彼女が知ったら憤慨しそうだよ。
サブクエストクルザス

雪の闖入者

Lv
36
patch2.0

マーコリン

クルザス中央高地
[ 24.9 , 27.7 ]
チョコボは寒さに弱い生き物だからな。
厩舎を暖かくしてやらないと、シモヤケになっちまう。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
オはろー 俺 雪ダルマ。
……ヤバイ……ヤバイヨ……。
溶ケカカッテル 完全ニ溶ケカカッテル……。
人ノ夢ト書イテ「儚イ」……何カ物悲シイワネ……。
誰カ俺ヲ 励マシテ クレナイカナ……。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
ウウ 寒イ……。
……ヒ ヒ ヒェックション!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
<「投げる」以外のエモート>
チガウ チガウ! ソレチガウ!
オ前 雪ダルマ ナメルト 「永久氷晶」食ラワスゾ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
ムキーッ! オ前 気持チガ コモッテナイ!
ソンナ 冷タイ態度ジャ ダメ!
……アッ 俺ノ方ガ 冷タイカ。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
フフン 人間ニ 気ヲ使ワレルノモ
悪イ気分ジャナイナ…… モット「応援」シテクレ!
大キクナレトカ! 丸マレトカ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
ウ~ン てんしょん 上ガッテキターッ!
オ前 俺好キカ? 好キダッタラ「きっす」シテクレ!
「世界一 ぴゅあ ナ きっす」クレクレッ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
雪ダルマ ダケニ 手モ足モ 出ナイケド
アリガトウ…… 俺 満足……。
ソロソロ コノ 世界トモ オ別レネ……。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
……………………。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
<「さようなら」以外のエモート>
……………………。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 26.5 , 27.6 ]
サヨナラナノダ……。
サブクエストクルザス

雪原に潜む戦慄

Lv
36
patch2.0
クルザス中央高地
[ 26.3 , 27.9 ]
クルザスは雪に閉ざされて、物流が滞りがちだ。
商人にとっては、チャンスかもしれないが……
いかんせん、この寒さは勘弁してほしいよ。
サブクエストクルザス

アートボルグの薪集め

Lv
36
patch2.0

プレリオー

クルザス中央高地
[ 25.6 , 25.3 ]
ううううう、寒い! 早く当直を終えて、
熱いホットワインで暖をとりたいよ。

ステファノー

クルザス中央高地
[ 24.2 , 25.0 ]
巷の噂は知らんが、私の知る限り、
フランセル様は信心深く聡明な御仁。
このアートボルグの砦を任せるに足りるお方だ。
サブクエストクルザス

黒羊たちが沈黙

Lv
36
patch2.0

シルヴァンテル

クルザス中央高地
[ 24.1 , 25.0 ]
このアートボルグ砦群が、
なぜ散在する小さな施設で、構成されているか分かるか?
それはドラゴン族の猛火で、一度に全滅しないためだ。
有事の際には、都市民の避難場所にもなるからな。

マルシアレー

クルザス中央高地
[ 25.2 , 22.8 ]
冒険者、外の様子はどうだ?
一度吹雪くと、他の砦と連絡がとれなくなる。
天候は常に気にしておかないとな。

ティローラン

クルザス中央高地
[ 27.1 , 23.3 ]
どうです、中は意外と広くて暖かいでしょう?
この砦はドラゴンの来襲時に、
一般市民を避難させる防空壕でもあるんです。

セストゥニュー

クルザス中央高地
[ 28.0 , 25.7 ]
こうして見ると、
やはりアドネール占星台は高いな!
晴れた日は、さぞかし絶景だろうな。
サブクエストクルザス

イシュガルドで生きる

Lv
36
patch2.0

テオバラン

クルザス中央高地
[ 25.1 , 16.7 ]
イシュガルドの騎士にとって、聖戦で死すことは本望。
男と生まれた者は、誰もが竜を狩る兵(つわもの)となる。
それが我らの矜持であり、宿命なのだ。
サブクエストクルザス

雪原に佇む存在

Lv
36
patch2.1

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
オアチャー!
今ノハ オ前ガ 投ゲタノカ?
……マルデ 素人ダナ。
ソンナンジャ 立派ナ 雪ダルマニ ナレナイゾ!
……モットモット 勢イヨク 投ゲルンダ!
サァ モウ一度 「投げて」ミロ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
勢イガ アルトキハ 勢イニ乗ルッス!
コレ 「雪投げ」ノ鉄則!
俺ヲ 溶カス勢イデ 「投げて」ミロ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
<「投げる」以外のエモート>
ダメダ!
オ前ノ 勢イヲ 感ジラレナイ!
チャント 俺ヲ狙ッテ「投げて」ミロ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
ヨシ 勢イハ上々ダ! ダガ 雪ヘノ思イガ足リナイ。
モット 心ヲ込メテ 「投げて」ミロ!
……ココダ! 僕ハ ココダ!!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
心ヲ込メテ 「投げて」ミロ!
大事ナノハ 心 ソウデショ……。

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
<「投げる」以外のエモート>
ダメダ!
勢イダケデ 心ガコモッテナイ!
チャント 俺ヲ狙ッテ「投げて」ミロ!

雪だるま

クルザス中央高地
[ 27.5 , 28.8 ]
ファファファ!
オ前ノ心……シカト 俺ニ キザマレタ!
コレダ 求メテイタモノハ コノ「雪投げ」ダ……!
ヨクヤッタ…… 俺 満足……。
ソロソロ コノ 世界トモ オ別レネ……。
オ前トハ マタイツカ 会エル気ガスル……。
ダカラ サヨナラハ 言ワネェゼ……。
メインクエスト新生エオルゼア

四大名家に訊く

Lv
37
patch2.0

クラヴラン

クルザス中央高地
[ 25.3 , 22.6 ]
アインハルト家がこの世の春を謳歌したのも今は昔。
今や凋落の一途をたどる斜陽の日々……。
ああ、無力な私をぶってください……!

ニヌ

クルザス中央高地
[ 25.6 , 15.5 ]
フォルタン家は、冒険者や傭兵の受け入れに積極的なの。
このキャンプを指揮する騎士は、特に冒険者好きだから、
他の拠点とは違った印象を受けるかもしれないわ。
実は私も、フォルタン家ではそこそこの地位なんだけど……
ここにいたら、面白い冒険者に会えそうじゃない?
ふふ……冒険者好きは私も一緒ね。
サブクエストクルザス

お嬢さん気をつけて

Lv
37
patch2.0

ドゥシェネル

クルザス中央高地
[ 25.5 , 15.5 ]
娘のやつ……目を離すとすぐにどこかに行ってしまう。
あ、お前、娘にいかがわしい遊びを教えようとしているな?
いいか、娘に近づくんじゃないぞ!
サブクエストクルザス

美しき白銀の毛並

Lv
37
patch2.0
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
ここはキャンプ・ドラゴンヘッドだ。
冒険者、何の用だ?

私はイシュガルドの四大名家のひとつ、
「フォルタン家」に仕える騎士だ。
イシュガルドで最も誉れある仕事は何だと思う?
それは騎士として戦地に向かい、
ドラゴン族を倒すことだ。
そのため、周辺の魔物退治などの仕事は、
冒険者の諸君らに手を貸してもらっている。

ここはキャンプ・ドラゴンヘッド。
名門「フォルタン家」が管理している拠点だ。
近くにドラゴンの頭に似た大岩があることから、
この名前がついたのだ。
そのうち、岩ではなく本物のドラゴンの首を、
この拠点に飾ってやるつもりだよ。
サブクエストクルザス

風舞う砦

Lv
37
patch2.0

アルチュリュー

クルザス中央高地
[ 26.3 , 18.4 ]
燃えてる炎って、見てるとなんか飽きないよな。
ふ~、それにしてもあったけぇ~。
サブクエストクルザス

クルザスの蛮神事情

Lv
37
patch2.0
クルザス中央高地
[ 26.5 , 16.2 ]
神勇隊を辞めてフリーの傭兵稼業を始めて数年、
いつの間にか、こんなクソ寒い場所まで来ちまった。
モルコット師団長、元気かなぁ。
サブクエストクルザス

弔いは胃袋の中で

Lv
37
patch2.0

メドゥィル

クルザス中央高地
[ 25.3 , 15.6 ]
歳をとると、寒さが体にこたえるねェ……。
息子が亡くなって、こんな婆の愚痴を
聞いてくれる相手もいなくなっちまったよ……。
メインクエスト新生エオルゼア

嫌疑の審理

Lv
38
patch2.0

リックマン

クルザス中央高地
[ 27.1 , 23.3 ]
私の仕事は荷運び人たちの管理です。
昔は私自身も荷運びをしていたのですがね、
この寒さもあって、すっかり腰を悪くして……ふぅ~。
メインクエスト新生エオルゼア

異端は魔女の谷に消ゆ

Lv
38
patch2.0

ブリギ

クルザス中央高地
[ 26.2 , 16.9 ]
異端者を摘発するのが、私たち審問官の任務。
真実を明らかにするために、あらゆる手段を……
ああ嫌だわ……うふっ。
クルザス中央高地
[ 24.2 , 24.9 ]
恩人のキミに、大したもてなしもできず申し訳ない。
せめて薪をくべるから、ゆっくり温まっていってくれ。
もっとも……オルシュファンが、キミを待っているかな?
彼は少しだけ変わったところもあるが、とてもいい友人だ。
いつか彼も交えて、旅の話を聞かせてほしい。
メインクエスト新生エオルゼア

あの日の空に見たものは

Lv
38
patch2.0

ブルナディエ

クルザス中央高地
[ 11.9 , 17.4 ]
このホワイトブリム前哨地は、
ドラゴン族との戦いの最前線。
物見遊山気分で近づいてもらっては困るな。

神殿騎士団の衛兵

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
我々に立ち話を楽しんでいる余裕などない。
ドラゴン族に異端者ども……皇都を狙う敵は多いからな。
一瞬たりとも、警戒に隙を作るわけにはいかんのだ。

デュランデル家の衛兵

クルザス中央高地
[ 11.5 , 17.7 ]
傷ついた「ストーンヴィジル」を見ていると、
ドラゴン族との戦いがいつまで続くか、考えてしまうな。
100年か、200年か……早く勝利を手にしたいものだ。

デュランデル家の衛兵

クルザス中央高地
[ 10.7 , 15.7 ]
スラストエイビスやドラゴンフライは厄介な敵だ。
しかし、いかに厳しい戦いであっても、
我々に退くことは許されぬのだ。

フリジア

クルザス中央高地
[ 13.2 , 15.5 ]
はぁ、はぁ……ロー、レンス……
お願い……無事で……いて……。

ルヴィオヌ

クルザス中央高地
[ 13.3 , 16.0 ]
私の名はルヴィオヌ。
雲海に棲む魚を中心に、魚介類を商っている。
君も一度、雲海を見てくるといい。絶景だぞ?

ランケール

クルザス中央高地
[ 13.3 , 16.1 ]
私はランケール。
主にデュランデル家の騎兵団を相手とする
取引を行っている、いわゆる酒保商人というやつだ。

エリアサン

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.4 ]
何の用だ?
こちらは忙しい、用がないなら立ち去るがいい。

私はイシュガルドでも特に名門と名高い、
「デュランデル家」に仕える騎兵だ。
長年戦いを続けているが、
ドラゴン族の強さと邪悪さは侮れない。
この地に平穏をもたらすため、
一日も早くドラゴン族どもを排除せねば。

ここは対ドラゴン戦の前哨地だ。
ストーンヴィジル奪還作戦のため、
デュランデル家に連なる騎兵が集まっている。
まもなく戦いが始まるだろう。
ドラゴン族殲滅は我らの悲願だ。
下手にしゃしゃり出て、騎兵の邪魔をするなよ。
クルザス中央高地
[ 12.7 , 16.5 ]
早々に「エンタープライズ」を奪還するとしよう。
蛮神「ガルーダ」が召喚されている以上、
一刻の猶予もないのだから。
クルザス中央高地
[ 13.1 , 15.4 ]
まだ記憶は戻らないが、お前たちのことは信頼している。
俺にも何か、できることがあればいいが……。
サブクエストクルザス

羊料理が大好物

Lv
38
patch2.0

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
フォルタン家の紋章は「黒地に赤の一角獣」。
一角獣っていうのは、クルザス特有の獣なんだけど……
この辺りではまず見かけないわね。
私の背中の盾を見てみて。
立派な角が、とっても格好良いのよ。
サブクエストクルザス

とこしえの絆

Lv
38
patch2.0

オレール

クルザス中央高地
[ 27.1 , 16.7 ]
みんなと違う鎧を着ている?
……ああ、私はアインハルト家の騎兵だからな。
フォルタン家が管轄するこのキャンプと、
私たちの護るアートボルグ砦群は近い。
日ごろから、何かと世話になっているのだよ。

エマニュエル

クルザス中央高地
[ 26.3 , 16.4 ]
冒険者さん、寒いでしょう?
どうです、体が温かくなる飲み物でもいかがですか?

メドグイスティル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
オルシュファン様は、とても食事に気を遣われる方なの。
「栄養満点、寒さにも負けぬ肉体……イイ……!」
……だって。
サブクエストクルザス

ウィッチドロップの谷底

Lv
38
patch2.0

ジュリヌ

クルザス中央高地
[ 25.6 , 15.5 ]
ドラゴン族に加担した者や、戦いを否定した者は
異端者として審問にかけられます。
もし逃げ延びたとしても、町には二度と入れないでしょう。
疑われた者に、生きる術は残されない。
残酷だとは思います……でも……
それほどに、異端者という存在は恐ろしいのです。

マティニアン

クルザス中央高地
[ 30.2 , 15.3 ]
おや、道に迷ったのか?
もう一方の谷底へ行きたいなら、この洞窟を通りな。
上へ戻りたければ、壁沿いに歩いていけばいい。
サブクエストクルザス

異端の禁書

Lv
38
patch2.0

ウジェノア

クルザス中央高地
[ 25.5 , 17.0 ]
アインハルト家が不甲斐ないばかりに、
北のスチールヴィジルは、ドラゴン族に奪われた。
まったく……隊長殿はどうしてあんな家を庇うのか!
サブクエストザナラーン

シントゴートの袖の下

Lv
38
patch2.0

エドウィン

クルザス中央高地
[ 26.7 , 16.4 ]
ん? お前、余所からやってきた冒険者だな?
こいつは精密機械なんだ。トーシロが触るんじゃねぇよ!
ホラ、あっち行った、シッシッ!
メインクエスト新生エオルゼア

前哨地の歓待

Lv
39
patch2.0

アスティディアン

クルザス中央高地
[ 13.1 , 15.4 ]
今は比較的落ち着いていますが、
大きな作戦があれば、たくさんの負傷兵が運ばれてくる……
もう少し人手が欲しいところですね。

アルボアズ

クルザス中央高地
[ 13.1 , 15.5 ]
あなた、こんなとこで何してるの?
ひもじいからって、砦の糧抹を盗んだりしないでよね。

グデルヌ

クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.4 ]
この前哨地はデュランデル家の管轄だ。
家には家の、砦には砦の掟がある。
あまり調子に乗るなよ。
クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
イシュガルドの兵は、集団戦闘を得意とする。
兵の統率力にかけては、他国に勝っていると断言できよう。
それは強大な敵を前に、志を共にし、
長い時間と尊い犠牲から得た戦術……。
我々のすべては、ドラゴン族に勝つためにあるのだ。
メインクエスト新生エオルゼア

闘い続ける者たち

Lv
39
patch2.0

ベネディクト

クルザス中央高地
[ 12.6 , 17.4 ]
今でもまだ新兵だけどよ、
最初の頃は、この鎧で立ってるだけで膝が笑ったもんだぜ。
ふっ……オレも成長したな……。

クロテリオン

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.4 ]
むぅ、そろそろ当直交代か……。
いつ終わるとも知れないドラゴン族との戦い……
心が荒むな。
メインクエスト新生エオルゼア

風雪に消えた書簡

Lv
39
patch2.0

ニヴィ

クルザス中央高地
[ 12.6 , 17.2 ]
ここ、良い匂いがします……それに暖かい……。
よそ者の分際で暖をとらせてもらおうなんて、
私ったらなんて図々しいんでしょう……!
メインクエスト新生エオルゼア

炊事場最前線

Lv
39
patch2.0

オストゥフォル

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.5 ]
物資の不足、騎兵たちの体調管理、
そして何より凍てつく水……。
これほど工夫がいる厨房は他にはないね。

テオフィラン

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
ふぬッ、私はサボっているワケではありませんぞ!
腹が減っては戦はできぬ! これ古来よりの常識ッ!

オンブリヌ

クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.3 ]
あっ! もしかして聞こえちゃった?
私のお腹の鳴った音……いやん、恥ずかしい~!

イニュモルテル

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.5 ]
煩わしい作戦など愚の骨頂なのである!
我が神槍で、ドラゴンなどブスッと串刺しなのであるッ!

セノタ

クルザス中央高地
[ 13.2 , 15.3 ]
幻術士さんは戦場に行っちゃってますし、
お薬の数は限られてます。
よく食べ、よく寝て、あとは気合! これが最終手段です!
サブクエストクルザス

異端者の末路

Lv
39
patch2.0

ショノーレー

クルザス中央高地
[ 18.9 , 15.5 ]
見ての通り、かつては壮麗だったこの大審門も、
無残に傷ついてしまった。
憎らしきはドラゴン族……ククッ。

オンセネデル

クルザス中央高地
[ 12.4 , 15.5 ]
ここは異端者たちを収容する地下牢。
あんまりうるさくして、
奴らを刺激するんじゃないよ。
サブクエストクルザス

神殿騎士への訴え

Lv
39
patch2.0
クルザス中央高地
[ 18.1 , 14.9 ]
冒険者風情が私に何の用だ。
用件次第では、その首叩き落とすぞ。

私は、教皇庁直属の栄えある神殿騎士団の一員。
皇都「イシュガルド」の主門たる、ここ「大審門」を、
あらゆる害悪から守護する役目を担っている。
当然、お前のような者も排除の対象だ。
ここで首を落とされないだけ感謝しろ。
立ち去れ、冒険者!

皇都「イシュガルド」に通じる唯一の門だ。
ここで戦神ハルオーネ様の審判を受け、
許された者だけが中に入ることができる。
今は外の国から訪れた者への審判は行われていない。
ここにいても中には通さぬ。
立ち去れ、冒険者!

ジャントルモン

クルザス中央高地
[ 12.5 , 15.9 ]
ドラゴン族との戦いに、異端者の跳梁……。
いやはや、問題が山積みだ……。
サブクエストクルザス

吹雪の中の鳥退治

Lv
39
patch2.0

ロアヌ

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
教皇猊下のご威光は、
このクルザスをあまねく照らしておられる。
異端やドラゴン族など、何するものぞ!
サブクエストクルザス

眷属たちの跳梁

Lv
39
patch2.0

フォシリアン

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
上官にストーンヴィジル攻略作戦を提案したいんだが……
その前にやるべき問題が山積みなんだ。
まったく、頭が痛くなる。
サブクエストクルザス

獄中の異端者

Lv
39
patch2.0

フェルディエ

クルザス中央高地
[ 12.3 , 15.7 ]
むぅ、ね、眠い…………。
昨夜、賭けカードについ熱くなっちまった……。
……結局、負けたがな。チクショー……。

ボイル

クルザス中央高地
[ 12.2 , 15.6 ]
ヒハハハハハハハハハ! 平伏せ、愚民ども!
偉大なるドラゴン様の炎の吐息に触れよ!
穢れた血肉を焦がして、贖罪を受けるがいい!
サブクエストクルザス

恋人たち

Lv
39
patch2.0

シャルミヌ

クルザス中央高地
[ 13.2 , 15.5 ]
医薬品も器具も人手も足りないのよ。
勇敢にドラゴン族に立ち向かうのも結構だけど、
治療するこっちの身にもなってほしいわ。
サブクエストクルザス

小さな略奪者

Lv
39
patch2.0

フスクネー

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.5 ]
外は寒いからな。
温かい料理を騎士たちに食わせて、
冷えきった体を少しでも温めてやらねぇと。
メインクエスト新生エオルゼア

審問官ギイェームの横顔

Lv
40
patch2.0

パトリック

クルザス中央高地
[ 12.2 , 16.0 ]
ナマモノの在庫はさ……
持ち帰るんじゃなくて、外に放っておくのさ……。
一晩おいたら、カチンコチンになるからね……。

ジョエロー

クルザス中央高地
[ 13.2 , 15.5 ]
いてててて……。
ああ、戦闘の怪我じゃなくて、ただの打撲なんだけどね。
雪やら氷やらで、ツルツル足元が滑るんだ……。
メインクエスト新生エオルゼア

竜の力、戦いの歴史

Lv
40
patch2.0
クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
貴公が信頼に足ることは、この前哨地中に広まっている。
興味を持つ者、力を借りたがる者もいるだろう。
一方で、未だ貴公を受け入れぬ者もいるだろうが……
そこは寛大な心で接してほしい。
皆、デュランデル家の在り方に誇りを持っているだけなのだ。
サブクエストクルザス

鳴らない釣鐘

Lv
40
patch2.0

トゥアク

クルザス中央高地
[ 12.3 , 15.3 ]
指先がかじかんじまって、ハンマーが上手く持てなくてね。
たまに火に当たらないと、仕事にならんですわ。

リオトロア

クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.3 ]
この鐘楼は、デュランデル家の
紋章にも描かれた由緒正しき物……。
実用品というよりは、我々の心の拠り所と言えるね。
サブクエストクルザス

さまよえる治療師

Lv
40
patch2.0

ブレートニュー

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
病人や怪我人の最大の敵は、やはりこの寒さです。
暖かい寝床、栄養のある食事、そのどちらも、
この極寒の地には足りないものですから……。
サブクエストクルザス

別れの言葉は雪に消え

Lv
40
patch2.0

ダインバート

クルザス中央高地
[ 13.3 , 16.9 ]
俺は、誇り高きイシュガルドの騎士。
教皇猊下を敬愛しているし、異端者は許せない。
憎きドラゴン族と戦って死ぬ覚悟もある。
……だが、ときどき思うんだ。
何が正義で、何が悪だってな……。
俺たちの信念は、本当に正しいんだろうか?
サブクエストクルザス

馳せる功名心

Lv
40
patch2.0

ベランジョア

クルザス中央高地
[ 12.6 , 15.7 ]
やっぱ、騎士の家に生まれた以上、
目指すべきは、てッぺんだよな!
神殿騎士になって、イシュガルドに栄転してやるぜ!
サブクエストクルザス

そびえる大氷壁

Lv
40
patch2.0

フォルスマル

クルザス中央高地
[ 12.3 , 15.5 ]
私は「スノークローク大氷壁」の調査隊員だ。
今から補給物資をかき集めて、調査地に戻るところだ。
皆、寒さで腹を空かせているだろうからな。

オルディリク

クルザス中央高地
[ 6.2 , 22.5 ]
西の大氷壁は見たかい?
昔はあそこから、「ファルコンネスト」という集落まで行けたんだ。
……今は氷で閉ざされちまってるがな。
サブクエストクルザス

凍りついた記憶

Lv
40
patch2.0

ランスフェル

クルザス中央高地
[ 6.1 , 22.5 ]
俺がこの調査に志願したのには、実は理由があってね。
この氷壁には、俺の思い出が眠っているんだ。
今も溶けることなく、凍ったままの思い出……。
サブクエストクルザス

戦慄の大魔獣

Lv
40
patch2.0

ムリズ

クルザス中央高地
[ 13.3 , 17.0 ]
西の「ベヒーモスの縄張り」に出没する魔物は、
その名の通り、悪名高きベヒーモスだ。
お前がどんなに手練れだとて、少々相手が悪いな。
サブクエストクルザス

崖っぷちの男

Lv
40
patch2.0

ブリアネ

クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.0 ]
この「ホワイトブリム前哨地」は、
イシュガルド四大名家のひとつ、デュランデル家の管轄。
ドラゴン族に奪われたストーンヴィジル奪還の要だ。
サブクエストクルザス

ギルドリーヴ開放「ホワイトブリム前哨地」

Lv
40
patch2.0

ロディユ准牙士

クルザス中央高地
[ 11.9 , 16.8 ]
ホワイトブリム一帯における任務は、
想像以上に厳しいものばかりです。
せめて「ギルドリーヴ」の経験者がいれば……。

ロディユ准牙士

クルザス中央高地
[ 11.9 , 16.8 ]
ホワイトブリム一帯における任務は、
想像以上に厳しいものばかりです。
相応の実力を持った将兵が必要なのです。

ロディユ准牙士

クルザス中央高地
[ 11.9 , 16.8 ]
ホワイトブリム一帯における任務は、
想像以上に厳しいものばかりです。
せめて「伍長」以上の実力者がいれば……。

ロディユ准牙士

クルザス中央高地
[ 11.9 , 16.8 ]
私は、双蛇党黄蛇隊のロディユ准牙士。
イシュガルドとの協定に基づき、クルザスの地で、
「グランドカンパニーリーヴ」を発行しております。

ブワリノー

クルザス中央高地
[ 12.6 , 16.7 ]
私は、冒険者ギルドに属する者。
ホワイトブリム前哨地近辺における
「ギルドリーヴ」の発行業務を担当しておる。
だが、まずはギルドの顔役たる
ミューヌ女史からの紹介を受けて頂きたい。
任務は信頼のおける者に、任せたいのでな。

ブワリノー

クルザス中央高地
[ 12.6 , 16.7 ]
私は、冒険者ギルドに属する者。
ホワイトブリム前哨地近辺における
「ギルドリーヴ」の発行業務を担当しておる。
だが、残念ながらお主には、
「ギルドリーヴ」を発行することはできん。
もう少し経験を積んでからまいられよ。

ブワリノー

クルザス中央高地
[ 12.6 , 16.7 ]
私は、冒険者ギルドに属する者。
ホワイトブリム前哨地近辺における
「ギルドリーヴ」の発行業務を担当しておる。

ブワリノー

クルザス中央高地
[ 12.6 , 16.7 ]
さすがは熟練の冒険者。
その見事な働きに対し、報酬を支払おう。
依頼人たちも、満足することであろうな。
メインクエスト新生エオルゼア

ストーンヴィジルに眠る翼

Lv
41
patch2.0

ナトゥラン

クルザス中央高地
[ 8.0 , 11.1 ]
この「ストーンヴィジル」はドラゴンの巣窟……
隊長から開門の命を受けない限りは、
重い扉をガッチリ閉めて、キッチリ封鎖しております。
イクサル族ストーリークエスト

銀嶺高き、夢遠く

Lv
16
クルザス中央高地
[ 26.5 , 28.8 ]
こちらはハイウィンド飛空社、クルザス出張所であります。
いやぁ……本社のほうで、ちょっとやらかしましてねっ!
こんな僻地までトバされてきちまいましたっ……とほほっ。
新規顧客開拓事業への栄転、って話だったんですけど……
寒いし、部下はいないし、寒いし……寒いし。
これってやっぱり、体のいい左遷ですよねっ……?
イクサル族デイリークエスト

天を翔ける

Lv
6

ロアトゥロアン

クルザス中央高地
[ 23.7 , 24.3 ]
霊災によって大きな被害を受けた森を再生しようと、
精力的に植林を行い、園芸師の技を伝えてくださったのが、
グリダニアの園芸師ギルドマスター、フフチャ様なのです。
かくいうこの自分も、フフチャ様の弟子のひとり。
あの方には、たくさんのことを教えていただきました。
イクサル族デイリークエスト

侠気フィッシャー魂

Lv
16
クルザス中央高地
[ 25.5 , 16.4 ]
職人の方に、製作施設をお貸ししております。
この気温でしか、作れないものもあるとかで、
流れの職人さんも結構いらっしゃるのですよ。
私らは、騎兵さん相手の商売をしておりましてね。
この製作施設も、もともとは、馴染みの職人さんたちに、
商品を作ってもらうためのものなんです。
メインクエスト新生エオルゼア

帝国を見張る目

Lv
44
patch2.0

ピエルモン

クルザス中央高地
[ 14.3 , 35.2 ]
この「オーラムヴェイル」の中は、
有毒なガスが発生しています。
危険ですから、不用意に立ち入らないでくださいね。
メインクエスト新生エオルゼア

ふたりの脱走者

Lv
44
patch2.0

アベリ

クルザス中央高地
[ 7.5 , 29.0 ]
冒険者さん、体は温まったかしら?
何もないところだけど、ゆっくりしていきなさいな。
メインクエスト新生エオルゼア

炉には炎を、回せ歯車

Lv
44
patch2.0

イニアス

クルザス中央高地
[ 7.5 , 28.9 ]
むむ、靴の裏に氷をつけちゃいないな?
溶けた氷で、また足を滑らせちまう。
今度落ちたら、さすがの俺でも死ぬだろうし……。
アインハルト家の騎士ともあろう者が、
滑って死んだらコトだからな……。
まったく、恐ろしい場所に飛ばされたもんだ。
クルザス中央高地
シド親方とは、第七霊災以来になるのか……。
髭なんて生やしちまって、相変わらず男前だな。
……本当に、無事でよかった。
サブクエストクルザス

ゼーメル要塞の調べ

Lv
44
patch2.0

オフェリ

クルザス中央高地
[ 19.8 , 27.8 ]
この「ゼーメル要塞」は、ドラゴン族の襲撃に備えて、
建造を進めていた天然洞穴を利用した地下要塞であります。
……でも、今は諸事情あって、閉鎖中なのであります!
サブクエストクルザス

秘石の塔の監視任務

Lv
44
patch2.0

カイリアン

クルザス中央高地
[ 7.6 , 28.9 ]
この「秘石の塔」は、「ハルオーネの射目」に眠る
秘宝「ハルオーネの秘石」を守護するために建てられた塔。
……もっとも、最近では、帝国基地の監視が
主な任務になりつつあるがな。
ギャザラー漁師クエスト

飛魚乗雲

Lv
45
patch2.0

フィルミナン

クルザス中央高地
[ 13.7 , 16.3 ]
ううっ、今日も寒いな……。
だけどいつか立派な騎士になるって決めたんだ、
このくらいの雪には負けないぞ!
サブクエストザナラーン

黄金の谷、オーラムヴェイル

Lv
47
patch2.0

ウィリーエルムス

クルザス中央高地
[ 14.3 , 35.3 ]
ここは「オーラムヴェイル」。
金の谷の呼び名に釣られて来たのなら帰りな。
中にあるのは金銀財宝じゃない、金色の毒沼さ……。
ファイター竜騎士クエスト

蒼の竜騎士

Lv
50
patch2.0
クルザス中央高地
[ 25.8 , 28.3 ]
やあ、その後、調子はどうだ?
「竜騎士」の力を、君が信じる正義のために役立てているか?

エスティニアンが姿を消したことで、
今やイシュガルドに「蒼の竜騎士」は不在だ。
これはイシュガルドの歴史において、初めての事態でな。
正直、不安がないと言えば嘘になる。
だが、我らが神殿騎士団の総長殿も、
何やら対策を講じている様子。
私も一介の騎士として、皇都を全力で守るつもりだ。
サブクエストモードゥナ

悲願なる城塞奪回

Lv
50
patch2.3

エリアサン

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.4 ]
よくぞいらした。
奪還したストーンヴィジルの再建に追われているため、
功労者の貴方をろくにもてなせぬことを、お許しください。

エリアサン

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.4 ]
ここは対ドラゴン戦の前哨地です。
我らが共に奪還したストーンヴィジルを再建すべく、
デュランデル家に連なる騎兵が集まっています。
皇都イシュガルドの防備を固めるため、
そして、真の平穏を勝ち取るため……
我らの戦いは続いています。

フォシリアン

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
上官にストーンヴィジル攻略作戦を提案したかったんだが……
その前に、奪還が成功してしまったよ。
今は砦の再建に追われて、まったく頭が痛くなる。

ブリアネ

クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.0 ]
この「ホワイトブリム前哨地」は、
イシュガルド四大名家のひとつ、デュランデル家の管轄。
現在の主な任務は、ストーンヴィジルの再建作業だ。

ナトゥラン

クルザス中央高地
[ 8.0 , 11.1 ]
おお、よくぞいらしてくれました。
あなたのおかげで奪還に成功したこの「ストーンヴィジル」は、
皇都「イシュガルド」防衛の要……。
再建が完了するまで……
重い扉をガッチリ閉めて、キッチリ封鎖しております。
メインクエスト第七星暦ストーリー

皇都の特使

Lv
50
patch2.4
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
……異端者に奪われた支援物資がどんなものだったか?
ふむ、基本的には本家の選んだありきたりな物資だったが、
個人的に色をつけて、耐熱装備を入れておいたのだ。
耐熱装備を身にまとい、力仕事に隆起する筋肉を
あますことなく披露する開拓団……イイ!
だが、この地で耐熱装備を仕入れるのは非常に困難でな。
恐らく、二度はそろえられないだろう。
惜しいことをしたものだ……。
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
それぞれが己が務めを果たすのみ……。
今は、無駄口を叩いている時ではない。

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
ますます激しくなる異端者の跳梁……
この盾に掲げた「一角獣」の紋章に誓い、
立ち向かわなければならないわね。

フォルタン家の衛兵

クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.0 ]
あなたを、お通しするようにと伺っております。
「応接室」に向かわれますか?
メインクエスト第七星暦ストーリー

目撃者の証言

Lv
50
patch2.4
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
ドラゴン族と異端者の陣営に、
蛮神が加わることなど……想像したくもないな。
メインクエスト第七星暦ストーリー

極寒の共同作戦

Lv
50
patch2.4

ベネディクト

クルザス中央高地
[ 12.6 , 17.4 ]
異端者どもの好きにさせてたまるかよ。
なぁ、あんたもそう思うだろう?
クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
君は、「ドリユモン」卿と協力し、
別ルートで異端者を追ってほしい。
まだ見逃している情報があるかもしれないからね。
クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.4 ]
「氷の巫女」か……。
やっかいな者が台頭してきたようだな。
クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.4 ]
嘆かわしいことだが、神殿騎士の中には、
異端者を侮る者が少なくない。
その油断が命取りだというのにな。
メインクエスト第七星暦ストーリー

潜入スノークローク大氷壁

Lv
50
patch2.4
クルザス中央高地
[ 3.5 , 21.1 ]
ウルダハ出身者にとっては、
この寒さと雪は、中々に厳しいものがあります。
防寒装備があれば、大枚はたいても良い気分ですよ。

屈強な神殿騎士

クルザス中央高地
[ 3.1 , 21.3 ]
この分厚い氷の一部が、
まさか動かせるようになっていましてね。
異端者どもの秘密坑道に通じているのです。
その存在を知らずに通りがかっただけでは、
絶対に発見できませんでしたよ。
クルザス中央高地
[ 3.1 , 21.4 ]
まさか、大氷壁に秘密坑道が穿たれていたとはな。
盲点であったとはいえ、これを見逃していたとは……。
クルザス中央高地
[ 3.2 , 21.4 ]
隠れ、潜み、不意を突く……。
戦力的に劣る者にとって、まさに定石の手法。
「氷の巫女」は、油断ならぬ相手のようだ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

雪上の追撃

Lv
50
patch2.4
クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.4 ]
イシュガルドの民は、
スノークローク大氷壁を、文字どおり「壁」と見ていた。
だが、その考えを改める時が来たようだ。
クルザス中央高地
[ 12.7 , 17.4 ]
クリスタルブレイブか……。
士気は高いようだが、雪には不慣れと見える。
メインクエスト第七星暦ストーリー

白き女神殿騎士

Lv
50
patch2.4

ベネディクト

クルザス中央高地
[ 12.6 , 17.4 ]
蛮神「シヴァ」を倒したんだって?
ふっ……あんたが味方で良かったぜ……。

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
蛮神「シヴァ」については、内々に聞き及んでいるわ。
あなた、本当に「光の戦士」だったのね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

イダの決意

Lv
50
patch2.55

フォルルモル

クルザス中央高地
[ 25.5 , 29.8 ]
「竜の咆哮」が響いて以降、ドラゴン族の動きが活発化し、
いささかなりとも、気を抜けん状況になっている。
用があるなら、手短に話せ……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

イシュガルドの救援要請

Lv
50
patch2.55

ロアヌ

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
近々、ドラゴン族が、ここへ攻め寄せるそうだ。
教皇猊下のご威光を畏れぬとは、愚かな奴らめ。
ことごとく返り討ちにしてくれようぞ!

ショノーレー

クルザス中央高地
[ 18.9 , 15.5 ]
さあ来るがいい、ドラゴン族め。
我ら神殿騎士団が、残らず討ち取ってくれよう……ククッ。
クルザス中央高地
[ 18.1 , 14.9 ]
冒険者風情が私に何の用だ。
じきに始まるドラゴン族との戦いに備え、皆忙しい。
邪魔にならぬうちに、用件を済ませてくれ。

私は、教皇庁直属の栄えある神殿騎士団の一員。
皇都「イシュガルド」の主門たる、ここ「大審門」を、
あらゆる害悪から守護する役目を担っている。
ドラゴン族の襲来が予想されるため、
常にも増して強い警備体制が敷かれているのだ。
火急の用件でもないかぎり、対応はできん。

皇都「イシュガルド」に通じる唯一の門だ。
ここで戦神ハルオーネ様の審判を受け、
許された者だけが中に入ることができる。
ドラゴン族との戦いが目前に迫った今、
審判を行っている余裕など、どこにもない。
さて、理解してもらえただろうな?
メインクエスト第七星暦ストーリー

イシュガルド防衛戦

Lv
50
patch2.55

ロアヌ

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
……感謝する、冒険者。
我々だけでは、ドラゴン族の突破を許していただろう。
教皇猊下のご威光にすがる前に、自分を鍛え直さねばな……。
クルザス中央高地
[ 18.1 , 14.9 ]
誰かと思えば貴公であったか、気高き冒険者よ!
先の防衛戦では、本当に世話になったな。
……して、今回は何用かな?

ふむ、ではもう一度、紹介させてもらおう。
私は、教皇庁直属の栄えある神殿騎士団の一員。
皇都「イシュガルド」の主門たる「大審門」を守護している。
「大審門」を抜けた先には、皇都に繋がる橋「雲廊」がある。
この橋は、皇都を守る巨大魔法障壁「ダナフェンの首飾り」の、
要にもなっている重要施設だ。
それゆえ、ここ「大審門」の守護は、
我々、神殿騎士団にとって、非常に重要な役目なのだよ。

皇都「イシュガルド」に通じる唯一の門だ。
ここで戦神ハルオーネ様の審判を受け、
許された者だけが中に入ることができる。
今は審判が行われておらず、中へ入ることはできない。
しかし、貴公ほどの者であれば、いずれ許可がおりよう。
その時は、盛大に歓迎させてくれ!
メインクエスト第七星暦ストーリー

イシュガルド戦勝祝賀会

Lv
50
patch2.55

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
フォルタン家の紋章に描かれているのは、
クルザスに棲むという、美しき「一角獣」よ。
私たちは、この獣のように、気高くありたいと思っているわ。
願わくば、客人であるあなたにも、そうあってほしい。
不自由があれば遠慮なく言ってくれていいから、
気をしっかり持って、堂々としていてね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

希望の灯火

Lv
50
patch2.55
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
このキャンプ・ドラゴンヘッドに滞在する間は、
自分の家だと思って、くつろぐといい。
お前と私の仲だ、遠慮はしてくれるな。
心を研ぎ澄まし、力をみなぎらせる[player]もイイが、
気を緩め、英気を養う[player]も……イイ!
再びお前が闘うときのために、今は私が全力でもてなすぞっ!
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
キミの要望には、最大限応えるよう命じられている。
無論、その……節度というのは守ってほしいがな。
それで、私に何か用だろうか?

メドグイスティル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
つらいときに空腹だと、よけいに悲しくなるものよ。
だから、そういうときは私に言ってね。
おなかいっぱい、温かい料理を用意するから!
遠慮なんて、しちゃだめよ?
オルシュファン様が信じたあなたを支えたい……。
このキャンプの人たちは、みんなそう思ってるんだから!
クルザス中央高地
[ 24.2 , 24.9 ]
ああ、[player]……よく顔を見せてくれた。
話はオルシュファンから聞いているよ。
彼なら、絶対にキミを悪いようにはしないだろう。
口惜しいが、今の僕にはキミを助けるだけの力がない。
かつて、僕の身の潔白を証明してくれた恩人に、
少しでも何か返したいのだけど……本当にすまないね。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

イシュガルドへ

Lv
50
patch3.0

大審門の衛兵

クルザス中央高地
[ 18.2 , 14.8 ]
ここは、皇都「イシュガルド」に通じる「大審門」……。
通すわけにはまいりません。

マルスラン

クルザス中央高地
[ 18.1 , 14.9 ]
やあ、よくぞ参られた!
ついに、この「大審門」を通過する許可がおりたのだな。
差し当たって、何か用はあるかな?

ふむ、ではもう一度、紹介させてもらおう。
私は、教皇庁直属の栄えある神殿騎士団の一員。
皇都「イシュガルド」の主門たる「大審門」を守護している。
我々は、先の襲撃において、
ドラゴン族の皇都侵入を許してしまった……。
あのような失態を、二度と犯さぬ覚悟で務めている。

皇都「イシュガルド」に通じる唯一の門だ。
ここで戦神ハルオーネ様の審判を受け、
許された者だけが中に入ることができる。
……改めて、通行許可を得た貴公を歓迎する!
この「大審門」を抜け雲廊を渡りきれば、
そこが栄えある皇都だ。
邪なる者は、戦神の冷風にまかれ、
雲廊より雲海の底へと投げ落とされるというが……。
貴公であれば、何の問題もなく通過できよう。
ソーサラー占星術師クエスト

「槍」試練に備えよ

Lv
50
patch3.0
クルザス中央高地
[ 25.4 , 29.8 ]
何だ、俺は忙しいのだ。
シャーレアンの占星術師などに、
かまっている時間もない……。
クルザス中央高地
[ 25.4 , 29.8 ]
俺は台長として、
このアドネール占星台を預かっている。
ここで観測された星の動きは、
イシュガルドの未来を左右する重要なものだ。
ほんの少しの手抜かりも許されない。
だから、占星術師の行動など、
いちいち気にしているヒマすらないのだ。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

教皇トールダン7世

Lv
50
patch3.0
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
お前も、こちらに戻っていたか。
できることならば、お前と行動をともにし続けたいものだが、
私にも私の務めがあるものでな。
代わりといってはなんだが、事が落ち着いたら、
休養がてら皇都を散策しようではないか。
ふふ、屈強な石像にまぎれてポーズをとるお前……イイ!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

冒険者たちの決断

Lv
51
patch3.0
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
お前は、またも困難な旅をするようだな。
だが、案じるばかりが友ではない。
お前が役目を果たし、より強くなって戻ると信じているぞ。
……私の母は、美しく正しかったが、弱い人だった。
ゆえに私は、屈強なもの、たくましいものが放つ生の躍動が、
たまらなく好きなのだ!
困難に立ち向かい続けるお前からは、
肉体と精神のイイ躍動を感じる。
戻ってきたとき、どれほどになっていることか……ッ!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

ウルダハの目覚め

Lv
54
patch3.0

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
あら、ついに濡れ衣を晴らしたのね!
追っ手が強硬手段に出たら、喜んで応戦するつもりだったのに。
……ともかく、主の大好きな客人が無事で、私も嬉しいわ。

メドグイスティル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
冒険者さん、追われる身じゃなくなったんですってね。
嬉しいけど、ここへ来てもらえなくなるのは寂しいかも……。
腕によりをかけて料理を作るから、必ずまた顔を出して!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

真の友

Lv
54
patch3.0
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
……そうか、ウルダハでの嫌疑は晴れ、
クリスタルブレイブの問題も片付いたのだな。
わざわざ報告に来てくれたこと、嬉しく思うぞ。
しかし、お前を留めておけないのは不服だな……。
いつぞやかは断られたが、今度こそ、
発つ前にせめて今夜はゆっくりと…………
ふふ、警戒するお前もイイ!
留めておこうなどと思わずとも、ここはもう、お前の家なのだ。
……いつでも帰ってこいよ、[player]。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

皇都騒乱

Lv
56
patch3.0
クルザス中央高地
[ 25.4 , 29.8 ]
邪竜「ニーズヘッグ」が堕ち、「竜星」に大いなる異変が生じた。
そのため、星図を紐解きなおす仕事に追われておる。
用があるなら、手短に話せ……。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

ただ盟友のため

Lv
57
patch3.0

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
気が付くと、そこの空席を、ぼんやりと眺めているの。
……馬鹿よね、こういうときこそ、
私たちがしっかりしなくちゃいけないのに。

コランティオ

クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
…………何か、用だろうか。

私は、イシュガルド四大名家のひとつ、
「フォルタン家」に仕えている。
しかし、敬愛した我が主はもう……戻らないんだ……。

ここは、キャンプ・ドラゴンヘッド。
名門「フォルタン家」が管理している拠点だ。
近くに、ドラゴンの頭に似た大岩があることから、
この名前がついたのだ。
ただし、今後ここがどうなるかは、まだ……。

ウジェノア

クルザス中央高地
[ 25.5 , 17.0 ]
アインハルト家の失態で、
北のスチールヴィジルは、ドラゴン族に奪われた。
奪還にあたっているのは、主に我らフォルタン家の騎兵だ。
……以前、隊長殿に、どうして我らが戦うのかと聞いた。
隊長殿は、ともに戦う友同士、手を取り合うべきと言った。
我々は……その意志を継ぎ続けたいと思う。

テオバラン

クルザス中央高地
[ 25.1 , 16.7 ]
イシュガルドの騎士にとって、
ドラゴン族との聖戦で死ぬことこそが本望。
それ以外で命を落とすのは、等しく愚行である……。
親父や祖父から、幾度となく聞かされた言葉だ。
そのために戦い、散った者たちを、俺は尊敬している。
……それでも、割り切れない思いがあるものだな。

オレール

クルザス中央高地
[ 27.1 , 16.7 ]
オルシュファン卿は、我らアインハルト家の者にも、
わけへだてなく親切にしてくださった。
私でさえ胸が裂けそうなのに、フランセルぼっちゃんは……。

メドグイスティル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
……オルシュファン様はね、
みんなで食事するときはいつだって、
ニコニコして、楽しそうに食事を勧めてたのよ。
だけど、もう…………。
あんなに楽しかったはずの食事の時間がきても、
涙ばっかり滲んできて、ちっとも笑えないよ……!

ニヌ

クルザス中央高地
[ 25.6 , 15.5 ]
オルシュファンの訃報が届いてから、
このキャンプは、まるで凍ってしまったかのよう。
誰かのすすり泣く声が、雪の中に消えていくばかりよ……。

フランセル

クルザス中央高地
[ 24.2 , 24.9 ]
[player]……。
君は、オルシュファンの思いを継いで、
戦い続けているそうだね……。
すまない……。
掛ける言葉すら、見つけられないんだ。
今はただ……ただ、どうしてと思うばかりで……。

ステファノー

クルザス中央高地
[ 24.2 , 25.0 ]
フランセル様は、スチールヴィジル陥落の際に、
兄君であるクロードバン様を亡くされた。
だというのに、今度は唯一無二の友までも……。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

蒼天のイシュガルド

Lv
60
patch3.0

メドグイスティル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
調印式を受けて、このキャンプのみんなも、
少しずつ、オルシュファン様の死を乗り越えようとしてる。
私も、元気の出るような料理を作らなくっちゃ!
……でもね、本当はまだ、ふっと寂しくなったりするの。
もしあなたにも、そんなときがあるのなら……
温かいものでも飲みながら、一緒にお話しましょうよ。

ニヌ

クルザス中央高地
[ 25.6 , 15.5 ]
オルシュファンの慰霊碑に、
いつの間にか盾が添えてあったの。
彼はあの盾で、大事なものを護ろうとしたのね……。
彼が愛したすべてを護ることはできないけれど、
せめてこのキャンプが良い形で存続するよう、
フォルタン家の一員として、私も尽力してみるわ。

オレール

クルザス中央高地
[ 27.0 , 16.7 ]
オルシュファン卿をはじめ、このキャンプの人々は、
私たちアインハルト家が苦境のときに、
幾度となく手を貸してくれた。
ならば、今度こそ私たちが力になりたい。
まだ悲しみは癒えきらずとも、
前に進もうとする彼らを、後押しできたらと思うんだ。

ヤエル

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.3 ]
「雪の家」は、そのまま残しておくことにしたわ。
あなたの好きなように使ってちょうだい。
英雄にも、気を抜いて休める場所が必要だと、
オルシュファン様が、いつか言っていたものだから……。
我が主からの贈り物、どうか大切に使ってあげて。

コランティオ

クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
冒険者よ、よく戻ったな。
ここは、キャンプ・ドラゴンヘッド……
我が主の思い出と、キミの帰る家がある場所だ。

私は、名家「フォルタン家」に仕える者として、
主が遺したキャンプ・ドラゴンヘッドを護り続けている。
ほかの者も、みな同様だ。
我が主は、ここに住む者たちを照らす陽だった。
それを失い、一時は悲しみの雪に埋もれたものだったが……
オルシュファン様は、それを望まれる方ではなかっただろう?
だから、みなで決めたのだ。
主の意志を、それぞれが心に抱いて……
イイ明日へ向けて、歩んでいくとな!

知ってのとおり、ここキャンプ・ドラゴンヘッドは、
イシュガルドの名家「フォルタン家」が管理する拠点だ。
最近、ここより北に、オルシュファン様の慰霊碑ができた。
旧友のフランセル様を中心に、この拠点の住民や、
主に縁のある方々が協力して建てたものだ。
あのささやかな碑の下に、オルシュファン様は眠っていない。
それでも、そこの椅子に座しておられたときのように、
穏やかな笑みで、ここを見守ってくださっているだろう。

フランセル

クルザス中央高地
[ 24.2 , 24.9 ]
オルシュファンの慰霊碑には、行ってくれたかい?
あそこからは、晴れた日には皇都がよく見える……。
彼の、お気に入りの場所だったんだ。
オルシュファンが最期に君に願ったという「笑顔」。
彼は昔、愛する人々を笑顔にしたいと思えばこそ、
進むべき道を違わず、胸を張れるのだと言っていた。
複雑な生まれだったけど、
誰より真っ直ぐに、人を信じ、想っていたんだ。
……僕も彼のように、誰かを笑顔にできるだろうか。

ステファノー

クルザス中央高地
[ 24.2 , 25.0 ]
アイメリク様が教皇代理となられてから、
イシュガルドは、大きな変革のときを迎えている……。
我々も、そろそろ歩み出さねばなるまいな。

ロアヌ

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
皇都を騒がせた一連の混乱により、
我ら騎士も、これまでの生き方を見つめ直す必要が出てきた。
我々は、教皇猊下の威光を盲信しすぎていたのかもしれん……。
これからは、この国にとって何が本当に大切なのか、
ひとりひとりがよく考え、信念を持って行動せねばならん。
我々は、時代の大きな節目に生きているのかもしれんな……。

ダインバート

クルザス中央高地
[ 13.3 , 16.9 ]
皇都イシュガルドより、教皇猊下が姿を消したとの報が届き、
正直、困惑している……。
神殿騎士団のアイメリク卿らが、事態の収拾にあたっているとか。
アイメリク卿にお会いしたことがあるが、公明正大な方だった。
皇都防衛にかける彼の情熱も、指揮能力も信じている。
だが、教皇不在という状況は……不安にさせられるよ。

ジャントルモン

クルザス中央高地
[ 12.5 , 15.9 ]
皇都周辺で騒動が続き、この前哨地で戦う者たちの間にも、
少なからず動揺が広がっている。
お前たち異邦の民の前では、顔に出さぬ者が多いがな……。
そんな中にあっても、ドラゴン族や異端者との争いが、
急に終わるわけではない。
我ら前線の騎兵は、目の前の戦いに集中せねばならんのだ。
メインクエスト竜詩戦争 完結編

四国合同演習

Lv
60
patch3.2

マルスラン

クルザス中央高地
[ 18.0 , 14.9 ]
おお、我らが英雄殿ではないか!
この「大審門」も、もはや貴公の資格を問うことはあるまい。
……して、私に何か御用かな?
メインクエスト竜詩戦争 完結編

光さす明日へ

Lv
60
patch3.2

オストゥフォル

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.5 ]
君、最近ファルコンネストに行ったかい?
なんでも、人と竜の和平を誓うレリーフが飾られて、
注目が集まってるそうじゃないか。
あそこの厨房では、僕の弟が働いてるんだ。
戦地の台所を預かる者同士、こらしてきた工夫の数は、
まだまだ負けてないつもりだよ。
メインクエスト竜詩戦争 完結編

聖竜の試練

Lv
60
patch3.3

マルスラン

クルザス中央高地
[ 18.1 , 14.9 ]
いつでも来い、ドラゴン族め!
ところで、こんな危機的状況にあって、
私に何か用でもあると?

ショノーレー

クルザス中央高地
[ 18.9 , 15.5 ]
あぁ、戦神ハルオーネよ……。

ロアヌ

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
……すまん、緊張していてな……。
メインクエスト竜詩戦争 完結編

ただ盟友とともに

Lv
60
patch3.3

マルスラン

クルザス中央高地
[ 18.1 , 14.9 ]
ふむ、ではもう一度、紹介させてもらおう。
私は、教皇庁直属の栄えある神殿騎士団の一員。
皇都「イシュガルド」の主門たる「大審門」を守護している。
先の邪竜侵攻に際しては、
我ら神殿騎士団は、一丸となり戦い皇都を守り抜いた。
むろん、英雄たる貴公の活躍あってのものだがな!

ロアヌ

クルザス中央高地
[ 18.7 , 15.7 ]
時代は変わった。
教皇猊下は去り、邪竜もまた墜ちた。
だが、皇都を守る我らの使命だけは不変といえよう。
メインクエスト竜詩戦争 完結編

最期の咆哮

Lv
60
patch3.3

メドグイスティル

クルザス中央高地
[ 25.4 , 15.7 ]
まだ完全に、ふっきれたわけじゃない。
オルシュファン様は、それほどに大きな存在だったの。
……でもね、あの方が望むのは、
悲しみにくれる姿じゃないと思うのよ。
だから、今日もはりきって、料理を作らなくっちゃ!

ジュリヌ

クルザス中央高地
[ 25.6 , 15.5 ]
多くの異端者が、投降してきていると聞きます。
しかし、蛮神シヴァの召喚に関与した異端者たちを、
どう裁いていくのか……とても難しい問題ですね。

ブリギ

クルザス中央高地
[ 26.2 , 16.9 ]
最近は、異端者もめっきり少なくなって、
私たち異端審問官も、活躍の場が減っていますの。
ああ、本当に嫌になるわ……。

ダインバート

クルザス中央高地
[ 13.3 , 16.9 ]
アイメリク卿の指導力は、大したものだ。
聖竜を味方につけ、邪竜の軍勢を撃退し、
皇都を救ったのだからな……。

ブルナディエ

クルザス中央高地
[ 11.9 , 17.4 ]
ここホワイトブリム前哨地は、
皇都防衛の要のひとつ……。
解体されることなど……ないよな?

クロテリオン

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.4 ]
むぅ、そろそろ当直交代の時間か……。
邪竜が倒されたとはいえ、その眷属のすべてが、
消えたわけではないからな……気が抜けんよ。

イニュモルテル

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.5 ]
邪竜など、我が神槍でブスッと串刺し……
と思っていたが、先を越されてしまったなッ!

ジャントルモン

クルザス中央高地
[ 12.5 , 15.9 ]
政治がどう変わろうとも、
我々、騎兵の日々は変わらない。
訓練、訓練、また訓練……そして巡回に歩哨の日々だ。

シャルミヌ

クルザス中央高地
[ 13.2 , 15.5 ]
邪竜の軍勢が皇都を攻めたとき、
少しでも足止めしようと、皆、奮戦したの。
負傷者もたくさん出て、治療師も大忙しよ。

アスティディアン

クルザス中央高地
[ 13.1 , 15.4 ]
重傷の者は、皇都の神殿騎士団病院に移送しました。
今残っているのは、比較的、傷の浅い者ですよ。

エリアサン

クルザス中央高地
[ 12.9 , 17.4 ]
私はイシュガルドでも特に名門と名高い、
「デュランデル家」に仕える騎兵です。
貴方も身にしみておられるでしょうが、
ドラゴン族の強さと邪悪さは侮れません。
邪竜ニーズヘッグの討伐には成功しましたが、
眷属のすべてが、いなくなった訳ではありません。
皇都の安全を守るため、我々は戦い続けるのみです。

ドリユモン

クルザス中央高地
[ 12.8 , 17.4 ]
よく来たな……貴公の訪問を歓迎しよう。
そして、感謝の意を伝えさせてもらいたい。
邪竜を、よくぞ討伐してくれた。
未だに頭の固い者も少なくないが、
それでも少しずつ、この国は変わろうとしている。
貴公の働きのおかげだ……ありがとう、戦友よ。

ポルトゥレーン

クルザス中央高地
[ 24.8 , 28.8 ]
おぉ、誰かと思えば、邪竜殺しの英雄ではないか!
まさか、お前が皇都の仇敵を討つことになるとは、
初めて出会った時には、夢にも思わなかったぞ。
我々も「警鐘」を鳴らす者として、
皇都を守るために、奮起せねばなるまいな。

フランセル

クルザス中央高地
[ 24.2 , 24.9 ]
オルシュファンが最期に君に願った「笑顔」。
その託された願いが、邪竜を退ける力となり、
多くの人々に笑顔をもたらすことになった。
だから僕も、顔を上げて歩き出そうと思ったんだ。
もちろん、喪失の悲しみが晴れたわけじゃない。
でも……それでも、笑顔を作るべきなんだ。
彼のためにも……ね。

ステファノー

クルザス中央高地
[ 24.2 , 25.0 ]
深い悲しみに沈んでおられたフランセル様も、
ふたたび前向きに、歩み始めた。
なれば我らは、それを後押しするまで!

クラヴラン

クルザス中央高地
[ 25.3 , 22.6 ]
機工技術に熱を上げるステファニヴィアン様、
雲海探索に望みをかけるオールヴァエル様、
薔薇騎兵団を率いるラニエット様……。
一族の皆様がアインハルト家の未来のため、
それぞれに死力を尽くしているというのに……。
ああ、無力な私をぶってください……!
メインクエスト竜詩戦争 戦後編

イシュガルド代表使節団

Lv
60
patch3.5
クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.5 ]
あいつが守ってくれていた場所を、
今度は俺たちの手で守る……俺たちでな……。
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
国境線の警備と、エマネラン様に対する監視網を、
必ず厚くしておきます。
どうか、お任せくださいです、はい。
イシュガルド復興ストーリークエスト

蒼天を仰ぐ街

Lv
60
patch5.11

ステファノー

クルザス中央高地
[ 24.2 , 25.0 ]
フランセル様の留守を任された以上、
このアートボルグは、どのような魔物にも屈さぬ、
強固な砦としてみせる所存だ!
それに、フランセル様はもちろん、エマネラン様までも、
たびたびこちらの様子を見にいらっしゃる。
おふたりとも、義理堅いお方なのだ。
ファイター竜騎士クエスト

紅の竜騎士

Lv
70
patch4.0

アルベリク

クルザス中央高地
[ 25.8 , 28.3 ]
やあ、調子はどうだ?
東方での冒険譚は、例の子竜から聞いたよ。
エスティニアンと共闘したという話には、驚かされたがね。
メインクエスト解放戦争 戦後編

英雄への鎮魂歌

Lv
70
patch4.56

エマネラン

クルザス中央高地
[ 26.6 , 17.5 ]
よぉ、相棒、国境地帯では大活躍だったらしいじゃないか。
オレも遠征軍に志願しようとしたんだが、兄貴に先を越されてね。
領地を頼むと言われちゃ、断れないよな!

オノロワ

クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.5 ]
エマネラン様が、国境地帯行きを免れたとき、
小さくガッツポーズしたのを、僕は見逃しませんでした、はい。

FATE

クルザス中央高地

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
星読みの結果を、伝えねば…!

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
そこの冒険者さん。
もしかして「キャンプ・ドラゴンヘッド」まで
向かうとかだったりしませんか?
実は北の「キャンプ・ドラゴンヘッド」まで
星読みの結果を至急伝える必要がありまして……。
星読みの結果ですか?それは極秘事項で……。
普段であればお付きのものが同行してくれるのですが、
急なことでみな出払っていて…。
道中私の身をお守り頂けないでしょうか。

►いいえ
分かりました。
残念ですが仕方ありません。
どうしよう、早く伝えないと……。

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
►はい
では、早速参りましょう

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
何事もないとよいのですが

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
うわぁぁっ!?

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
急ぎましょう、嫌な予感がします

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
お…狼だぁっ!

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
星読みの結果を早く伝えねば

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
助けて、助けてぇっ!

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
おお…もう少しです!

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
あと少しなのに…!

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
あなたのおかげで、助かりました

イシュガルドの占星術士

[ 26.1 , 27.4 ]
では、用事があるので失礼します

慌てた様子の占星術士

さて、観測記録を、と…

慌てた様子の占星術士

ん、何だあれは?

慌てた様子の占星術士

ドラゴン族の眷属だぁっ!?

慌てた様子の占星術士

ドラゴン族だ、攻めてきたぞーっ!

デュランデル家の衛兵

ウルフどもを食い止めるぞ!

フォルタン家の衛兵

ドラゴンの眷属だわっ!

フォルタン家の負傷兵

[ 27.9 , 11.0 ]
冒険者!? た、助かった……。
すまない、あんたの手を貸してほしいんだ。
口に出すのも恥ずかしいが、偵察中に遭難しちまってな。
おまけにウルフどもに見つかっちまってさぁ、
この雪ン中をさんざんっぱら、追いかけ回される始末よ。
なんとか頑張って追っ払おうにも、
逃げ回ったからクタクタで、それもままならねぇ……。
なぁあんた、少し手伝っちゃくれないか?

►いいえ
そうかい、じゃあしょうがねぇな……。
わかったよ、もう少しここで休んでから、
自分でなんとかしてみるさ。

►はい
そうか、助かるっ!

フォルタン家の負傷兵

よし、キャンプへ急ごう!

フォルタン家の負傷兵

目ざとい奴らだ!

フォルタン家の負傷兵

くそっ、追い払ってくれ!

フォルタン家の負傷兵

やっと去ったか…

フォルタン家の負傷兵

これで何とか帰れそうだ

フォルタン家の負傷兵

助かったよ…またな

フォルタン家の工兵

[ 26.3 , 15.8 ]
冒険者よ、力を貸してくれ!

フォルタン家の工兵

[ 26.3 , 15.8 ]
凶悪なドラゴン族、黄龍「スヴァラ」を知ってるか?
そいつが今、「スチールヴィジル」方面に向かっていると、
アドネール占星台の観測で判明したんだ。
俺たち工作兵は一刻も早く、
奴らを迎撃するため、対竜カノン砲を設置しなきゃならん。
だが、奴らの眷属による妨害が予想される……。
冒険者よ、あんたの力で設置作業が終わるまで、
俺たち工作兵部隊を守ってくれないか!?

クルザスの荷運び人

[ 25.8 , 21.1 ]
うわ、なんだこりゃ!?

荷運びチョコボ

[ 25.9 , 21.1 ]
クェッ!

クルザスの荷運び人

[ 25.8 , 21.1 ]
これじゃ通れんな…

クルザスの荷運び人

[ 25.8 , 21.1 ]
おお、通れるように!

ありがとよ、あんたっ

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
これじゃ進めないぜ…

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
ねぇ、一旦引き返す?

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
うーむ、まいったな…

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
くそっ、邪魔くさいジャイアント族だぜっ!
けど……今の俺たちの装備じゃどうにもなんねぇ。

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
たいちょー!
なんだか寒くなってきたし、今日は諦めて戻りませんか?

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
我々は氷壁調査隊だ。
冒険者よ、丁度いいところに現れてくれた。
少し、我々の話を聞いてはもらえないだろうか?
実はこの先でジャイアント族が待ち構えていてな、
我々のキャンプに戻れなくて困っているのだ。
氷壁調査隊は、その名の通り調査が主任務、
ジャイアント族を倒せるほどの戦力は保有していない。
そこで冒険者よ、君の力を貸してくれないだろうか?

►いいえ
そうか……いや、君を責めはせぬ。
しかし、ならばどうしたものか。
一度引き返し、援軍を請うべきだろうか……?

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
►はい
頼んだぞ、冒険者!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
すご~い、たっのもし~!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
おお、やってくれるか!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
ホントに頼むぜ、おい。
あんたらみたいなのがやってくれねぇと、
こっちが困っちまうんでな。

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
こういう時にこそ頼れるのが冒険者。
バッチリ決めてくれちゃってよね!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
頼むぞ、冒険者!
今は君だけが頼りなのだ!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
いい腕だ…ホレボレするな

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
すっげぇなぁ、オイ!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
わ~、すっご~い!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
協力に感謝する、冒険者よ

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
おかげでスッキリしたぜ!

フォルタン家の衛兵

[ 9.8 , 19.4 ]
あ~りが~とね~!

デュランデル家の衛兵

ジャイアントどもが来るようだ!

これより迎撃作戦を開始する!

渡河を許すな、攻撃開始ッ!!

デュランデル家の衛兵

[ 20.7 , 30.2 ]
冒険者よ、我々に協力する気はないか?
我々は、ここより東の「アドネール占星台」を守護する、
デュランデル家の者だ。
現在、我らが守護するかの地に向かって、
ジャイアント族が移動中である。
至急、きゃつらへの迎撃作戦を展開せねばならん。
我々にとってきゃつらの相手は手慣れたものだが……
万が一の遅れを取ることがあるやもしれぬ。
勝利を盤石にするため、汝らの力を貸してくれ!

デュランデル家の衛兵

くっ…なんということだ…!

…ここまでだな、撤退する