えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ヤ・シュトラ

patch 5.x
ヤ・シュトラの声
????

ラケティカ大森林

Lv
74
patch5.0

????

ラケティカ大森林
騒々しくてよ。
……罪喰いの様子は?
ラケティカ大森林
少し遠かったけれど、
私の眼で視た侵入者は、強い光を帯びていたわ。
あれが罪喰いでなくて何だというの?
ラケティカ大森林
……確かにあなたに視えるわね。
それから、サンクレッドと……
話に聞いた、こちらのミンフィリアかしら?
ラケティカ大森林
そうね……。
あなたが本当にウリエンジェだというのなら、
隣に連れているのは何だというの?
ラケティカ大森林
その……罪喰いとしか思えない、光に侵されたモノは。
ラケティカ大森林
そんな……あなた、なの……?
ラケティカ大森林
悪かったわ、私の勘違いよ。
みんな、武器をおろして頂戴。
ラケティカ大森林
手荒な歓迎になってしまって、すまなかったわね。
改めて、ようこそラケティカ大森林へ。
「夜の民」は、あなたたちを迎え入れるわ。
ラケティカ大森林
[ 13.0 , 33.3 ]
さて……落ち着いて話をするためにも、
今使っている拠点に移動した方がよさそうね。
ラケティカ大森林
[ 13.0 , 33.3 ]
ここから北東に、道なりに歩いてきて頂戴。
そのうち洞窟に行き当たるから……その前で待っているわ。
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 28.1 ]
どう、迷いはしなかった?
この森は、樹齢千年を越える木々が、複雑に絡み合ってる……。
気軽に道から逸れない方が賢明よ。
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 28.1 ]
それじゃあ、私たちも中に入るとしましょう。
ラケティカ大森林
[ 19.0 , 27.4 ]
スリザーバウ。
「夜の民」が集う、とくに大きな拠点よ。
ラケティカ大森林
彼らは闇を崇めているけれど、特別な神は持たない。
いくつかの規範に従って、祈りながら静かに暮らしているの。
それらの規範は、氾濫後の世界を生きていくための知恵であり、
心の拠り所だとも言えるわ。
ラケティカ大森林
清貧を善しとするから、
絢爛豪華なもてなしには、期待しないで頂戴ね?
ラケティカ大森林
さて……あなたたちの事情も知りたいけれど、
ここで聞かない方がよさそうね。
奥の部屋に行きましょう。
ラケティカ大森林
そう……。
それで次は、ラケティカ大森林の大罪喰いを……。
ラケティカ大森林
私はね、これまで第一世界の歴史を調べていたのよ。
水晶公をまったく信用していないわけではないけれど、
情報のすべてを彼に依存するのは、危ういもの。
ラケティカ大森林
そんな中で行きついたこの地も、かなり調査をしたわ。
ラケティカ大森林
結論から言えば、大罪喰いの所在は不明のまま。
けれど、だからこそ絞れるとも言えるのよ。
ラケティカ大森林
数千年前、ここラケティカ大森林は、
ロンカ帝国という大国の中心地だった……。
ラケティカ大森林
現在も、ここから東側に広がる「イキス・マヤエの森」には、
その遺構が多く残されているというわ。
そして驚くべきことに、
それらの遺構は、いまだに護られているのよ。
いにしえより続く、ロンカの護り手たちによって……。
彼女たちは、よそ者の侵入を許さない。
話し合いの余地すらなく、追い払おうとしてくるわ。
私も何度か調査を試みたけれど、
攻撃を受けながらじゃ、さすがに調べものにならなかった。
ラケティカ大森林
そこにきて、水晶公からロンカの石板とはね。
ラケティカ大森林
まったく、手土産とはよく言ったものだわ。
何かのときのためにとっておいた、私との交渉材料ではなくて?
ラケティカ大森林
……とはいえ、解読してみる価値はありそうよ。
ここから、かの森への侵入方法でもわかるといいのだけれど。
ラケティカ大森林
助かるわ。
なかなか手ごわそうな相手だもの。
ラケティカ大森林
その間、スリザーバウの散策をしてきてはどうかしら?
もうしばらくしたら……
「闇の戦士」と呼ばれているあなたにとって、
意味のあるものが見られると思うわ。
ラケティカ大森林
当然よ、だって私は……
私の師匠も、ずっと世界の成り立ちを解き明かそうとしていた。
鏡像世界に渡れるなんて、またとない探求の機会だわ。
ここで得られる知識は、どれもとても刺激的よ。
ラケティカ大森林
……あなたはどうなの、サンクレッド。
念願のお姫様と会えて、幸せかしら?
ラケティカ大森林
思いどおりにならない理由を挙げるのは簡単よ。
大事なのは、それにどう対処するかだわ。
とくに、あなたたちの抱えているものは大きい。
ただ待っていても、誰も肩代わりはしてくれなくてよ。
ラケティカ大森林
あなたも散策に行ってきなさいな。
新しいものに触れれば、違う考え方もできるかもしれないわ。

スリザーバウの営み

Lv
74
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
不思議なものね……心理戦なんてお手の物だった彼が、
たったひとりと出会っただけで、
あんなにも不器用になってしまう。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
かと思えば、どこかの誰かさんは、
難解な詩を吟じることをやめて、
伝えるための言葉を選ぶようになりはじめた……。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
成長や変化なんて、アルフィノやアリゼー、
若い子たちだけのものかと思っていたけれど……
わからないものね。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
あら……。
魔女に年の話など、するものではなくてよ?
今回は、誉め言葉と受け取っておくけれど。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
……まあ、それはともかく、
私たちはさっそく石板の解読に取り掛かるから、
ミンフィリアと一緒に散策してくるといいわ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
案内や、滞在中の世話は、導師の「ルナル」に頼みなさい。
エーテライトのある広場にいるはずよ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
何かあったら、「ルナル」を頼りなさい。
優しい子だから、きっとよくしてくれるわ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
石板の解読に、全力を尽すわ。
……とはいえ、しばらく時間はかかってしまいそうだけれど。
ロンカ帝国は巨大な国だったし、優れた魔法文明を有していた。
でも、その言語についての資料は、ごく限られているのよ。
というか、「光の氾濫」と、その後の混乱によって、
ほとんどが消失してしまったの……。
残念などという言葉じゃ、言い表せない気持ちだわ……。

天の暗き海

Lv
74
patch5.0
ラケティカ大森林
私たちも、これだけはと思ってね。
……隣、いいかしら。
ラケティカ大森林
あれが、彼らにとっての夜空。
今は遠い、天の海……。
ラケティカ大森林
聞いたわ、葬儀の準備も手伝ってくれたそうね。
本当にありがとう。
ラケティカ大森林
各地に伝わっている、「闇の戦士」にまつわる伝承……
その源流は、「夜の民」の祈りだとされているの。
ラケティカ大森林
トッディアは、誰より熱心に祈る子だったから……
闇の戦士と呼ばれたあなたが、
最後に拾い、立ち会ってくれて、嬉しがったと思うわ。
ラケティカ大森林
それなら、ちょうどよかったわ。
実は、例の石板から、有力な情報が拾えそうなの。
ラケティカ大森林
最初に案内した部屋に集まって頂戴。
おもしろい話になってきたわよ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
……そろったわね。
それじゃあ、ここまでの石板の解読結果を、
あなたたちにも共有するわ。

常闇に潜みて

Lv
74
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
さて……まずは、あの石板が「何」なのかという話からね。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
あれは、ロンカ帝国の時代の末期に、
ときの皇帝が命じて記させた石板とみて間違いないわ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
末期のロンカ帝国といえば、周辺諸国との戦が絶えず、
領土を奪われていく一方……。
相当に苦しい時代だったでしょうね。
そんな中で、皇帝は同盟国に救援を願った……。
その嘆願書の一部が、この石板というわけよ。
ラケティカ大森林
ただ、問題があってね……。
そこから先の、肝心の部分を読み解くには、
ロンカ語の資料が足りていないのよ。
だから私は、ロンカ語の文を、
解明が比較的すすんでいる古ノルヴラント語に対訳した碑文、
「対話の碑石」を見に行ってみようと思うの。
ラケティカ大森林
いいえ、同じシチュア湿地だもの、距離は近いわ。
ただ、それを保管している人たちが厄介でね……。
ラケティカ大森林
「常闇の愛し子」……。
もとは「夜の民」でありながら、信仰を独自に解釈し、
過激な行動をしている危険な一派よ。
「対話の碑石」は、彼らの根城に保管されているの。
ラケティカ大森林
無論、私も後れを取ったりはしないけれど……
碑文を調べるなら、それに集中できる時間が要るわ。
それで、あなたとサンクレッドに、潜入を手助けしてほしいの。
ラケティカ大森林
それじゃあ、さっそく出発しましょう。
スリザーバウですべき準備をすませたら、集落の外で集合よ。
少し北へ進んだところに、分かれ道があるから、そこでね。
ラケティカ大森林
[ 15.2 , 27.1 ]
来てくれて、ありがとう。
私たちが目指すのは、ここから北にある、
「常闇の愛し子」の拠点よ。
……だけど、直行はしないわ。
手前の「書記者の樹洞」に、仲間の見張り番がいるから、
まずはそこで近況を教えてもらいましょう。
ラケティカ大森林
[ 15.2 , 27.1 ]
道中も、十分に気をつけて頂戴。
「常闇の愛し子」が、徘徊しているかもしれないわ。
彼らは、死を至上の闇と捉えている……。
だから、自らの命を落としかねない行為を平気でするし、
他者にも……改悔と称して襲い掛かってくるわ。
ラケティカ大森林
[ 15.2 , 27.1 ]
襲撃には十分注意して、階段がある方の道を進みましょう。
樹洞のそばまで行けば、見張り番に出会えるはずよ。
ラケティカ大森林
よかった……どうにか無事みたいね。
ラケティカ大森林
妙な動き……詳しく教えてもらえるかしら?
ラケティカ大森林
残念ながら……。
もっとも、「常闇の愛し子」は「夜の民」を目の敵にしてる。
こちらに何か仕掛けようとしていても、おかしくはないわ。
ラケティカ大森林
でも……そうね……
毒蜘蛛にご執心なら、それを逆手にとって、
彼らの拠点に侵入しやすくできるかもしれないわ。
ラケティカ大森林
毒蜘蛛の天敵は、蜂なのよ。
それを生け捕りにして、毒蜘蛛の飼育場に放てば、
「常闇の愛し子」は、対応に追われるはず。
ラケティカ大森林
その隙に乗じて、忍び込めば……。
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 20.0 ]
おかえりなさい。
見張り番の子は、大事をとってスリザーバウに戻ったわ。
去り際、あなたに改めて感謝を述べていたわよ。
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 20.0 ]
それで……私とサンクレッドの分の蜂は集まっているけれど、
そちらも巣を見つけられたかしら?
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 20.0 ]
さすが、上出来ね。
これだけの数を毒蜘蛛の飼育場に放てば、
「常闇の愛し子」も大混乱になるはずよ。
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 20.0 ]
さあ、気絶させた蜂が目覚め切らないうちに、
彼らの拠点を目指しましょう!

過日との対話

Lv
74
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 20.0 ]
「常闇の愛し子」の拠点は、
ここから西にある洞窟「ウォーヴンオウス」よ。
ラケティカ大森林
[ 16.7 , 20.0 ]
見張り番の話だと、入口とはべつに、
毒蜘蛛の飼育場に繋がる換気口があるらしいの。
蜂を入れるとしたら、そこを使わない手はないでしょうね。
換気口の場所も聞いているから、案内するわ。
道中、引き続き気をつけて頂戴ね。
ラケティカ大森林
[ 7.3 , 20.5 ]
見て、あれが蜘蛛の飼育場に続いている通気口よ。
ラケティカ大森林
うまくいったみたいね。
私たちは、この隙にウォーヴンオウスに潜入しましょう。
ラケティカ大森林
もし残っている「常闇の愛し子」と出会ってしまったら、
悪いけれど、強行突破させてもらうとするわ。
ラケティカ大森林
今日は頼もしい騎士様がふたりもいてくれて、心強いわね?
ラケティカ大森林
あら、それも「闇の戦士」一行らしくて結構じゃない。
……それじゃあ、突入開始といきましょうか。
ラケティカ大森林
[ 6.2 , 14.8 ]
水鏡があるところを見ると、
ここは「常闇の愛し子」の祈りの場ね……。
さすがにここには、祈りに不要なものは置かないはずよ。
もう少し奥に行ってみましょう……!
ラケティカ大森林
[ 5.4 , 13.6 ]
あったわ……!
これが、探していた「対話の碑石」よ。
ラケティカ大森林
私は急いで、石板の解読に必要な語を調べるわ。
その間、あなたは入口の方で警戒をお願い。
それから……。
もし敵が現れないようだったら、
ここにある壁画を、見ておいてもらえないかしら。
ラケティカ大森林
私の目で「視た」感じ、これらはいずれも古いもの……
「常闇の愛し子」が描いた絵ではないんじゃないかしら。
ラケティカ大森林
これからロンカの謎に挑むんですもの、
知識は得られるだけ得ておくべきだわ。
……よろしく頼むわね。
ラケティカ大森林
[ 5.4 , 13.6 ]
このロンカ文字の意味は……これか……。
だとすると……。
ラケティカ大森林
…………?私をじっと見て、どうしたというの?こちらの調査は、もう少しかかるわよ。
ラケティカ大森林
待たせたわね、こちらの作業は完了よ。
急いで撤退しましょう。
ラケティカ大森林
……どうかしたの?
とにかく、ここから出ないと。
外でサンクレッドとも合流しましょう。
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
このあたりまで来れば大丈夫そうね。
ふたりのおかげで、無事に必要な知識を得ることができたわ。
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
……そうだ、壁画の方はどうだった?
何か気になるような絵はあって?
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
英雄の肖像……?
神話の時代と、ロンカの時代と、氾濫直前の……。
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
驚いた……あなた、この手のことに関しても、
鋭い観察眼を持っているのね。
博物陳列館あたりで、歴史の勉強でもしてきたのかしら?
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
いずれにせよ、今すぐ活用する知識ではないでしょうけれど、
確かにあなたが見ておくべきものだったのかもしれないわ。
「闇の戦士」という、新たな英雄になりはじめたあなたが、ね。

問いと答え

Lv
74
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
それじゃあ、ここに長居しているのも危険だし、
スリザーバウに戻るとしましょう。
ラケティカ大森林
[ 11.0 , 20.7 ]
ふたりとも、手伝ってくれて感謝するわ。
私は帰ったらすぐ、石板解読の続きにとりかかるから、
あなたたちは、しばらく休憩していて頂戴。
ルナルに声をかければ、食事でも寝床でも、
よしなに案内してくれるはずよ。
またあとで……必ず朗報を持っていくわ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
あなたは、ルナルに声をかけて、少し休んでいて。
大丈夫、「対話の碑石」から得た知識があれば、
それほど時間はかからないはずよ。
ラケティカ大森林
はぐらかさないで。
あの人のこと、あなたなら気づいてるでしょう!?
ラケティカ大森林
あの人には「光の加護」がある。
だから、大罪喰いを倒しても、罪喰いになることはない……
確かにそう聞いたわ。
でも、だとしたらあのエーテルの惨状は何?
とてもじゃないけれど……無事には視えないわ。
ラケティカ大森林
……これは私の推測だけれどね。
大罪喰いから放出された光は、
「光の加護」に相殺されてなどいないのでしょう?
あの人の内に……加護を受けた身に、封じられているだけ。
違うかしら?
ラケティカ大森林
あなたの頑固さには恐れ入るわ。
この期に及んで、私たちにも話せないとはね。
ラケティカ大森林
ウリエンジェ。
あなたが悪事を働こうとしているとは思わないわ。
でも、あまり隠しごとばかりでは、
今までどおり信じてあげるのが難しくなる。
ラケティカ大森林
……ねえ。
あなたと同時に喚ばれた私には、ずっと違和感があったのよ。
すべての発端になった、あなたが視たという第八霊災の光景……
それは本当に、あなたが喚ばれたときに視たものなのかしら?
ラケティカ大森林
ええ、ひとまず私が話を聞かせてもらうわ。
ラケティカ大森林
もっとも……
あなたたち、うちの見回り役に何かしたわね。
ラケティカ大森林
穏便に話し合いをしたいのなら、まずはその子を返しなさい。
ラケティカ大森林
またずいぶんと乱暴なこと……。
ラケティカ大森林
……同行しているところを見ると、
「常闇の愛し子」は、それを呑んだのかしら?
ラケティカ大森林
私たち憎しで、乗せられてしまったわけね……。
組む相手がユールモアでは、闇が遠ざかるばかりでしょうに。
ラケティカ大森林
……行かなかった者は?
ラケティカ大森林
……中で話しましょう。
先に、彼を受け入れる用意をしてもらって。
ラケティカ大森林
運び込まれたときには、すでに全身に毒気が回ってたわ。
苦しみを遠ざけることはできても、命を繋ぎとめることは……。
ラケティカ大森林
……逃げる?
ラケティカ大森林
そんな必要ないわ。
待ち望んでいた彼女たちが来たのだから、
むしろ今は、攻めるべきときよ。
ラケティカ大森林
ユールモア軍の目的が、
この地を統べる大罪喰いが倒されるのを防ぐことなら、
先に討伐してしまえばいい……。
そうすれば、彼らとて、
ラケティカ大森林に貴重な兵力を留め置く理由を、
失うのではなくて?
ラケティカ大森林
ええ、石板の解読が、ギリギリだけど終わったわ。
あとはその内容に従えば、
東の森に入るための準備ができるはずよ。
ラケティカ大森林
……どうかしら、みんな。
駆け足にはなるけれど、突き進む勇気と力はあって?
ラケティカ大森林
……ということで、少し出かけてくるわ。
あなたも導師なんだから、しゃきっとして、がんばりなさいな。
ラケティカ大森林
そうと決まれば、迅速に動きましょう。
あの石板によると、ロンカの同盟者であることを示すには、
秘された印章を手に入れる必要があるそうなの。
そのために、水中に沈んだロンカの遺跡で、
ちょっとした謎解きをしなければならないのだけど……
水中でも呼吸ができる、あなたの力を貸してもらえて?
ラケティカ大森林
助かるわ……それじゃあさっそく、
西の「トゥシ・メキタ湖」に向かいましょう。
詳しいことは現地で説明させてもらうわ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
さて……ここの湖底には、
いくつか、ロンカの遺跡が沈んでいるの。
私たちの目的は、そこに収められているという、
「ロンカの印章」を回収すること。
そのための方法は、石板から読み解いてあるわ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
動物を象った3つの石像を探し、正しい順番で触れれば、
件の印章を収めた宝物庫の扉が開く……。
問題は、この「正しい順番」というところ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
古のロンカ文明は、その思想の中心に自然との共生を掲げ、
さまざまな動物を「神獣」として崇めていたの。
この思想を正しく理解していることを、
動物の石像を順番に触れていくことで証明する……。
それが、宝物庫の扉を開く条件というわけ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
さて、解読の結果得られた、
神獣にまつわる情報を共有しておくわね。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
『汝、第一に水蛇を崇めよ。
その力、対立するも従え、国を興す礎とならん』
ロンカの祖は森のヌシたる蛇を調伏し、国興しの力としたそうよ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
『汝、第二に大猿を崇めよ。
その魂、己の研鑽を求め、国を高みへと押し上げん』
ボスの座を巡って争う猿の姿を、競争による発展に喩えたのね。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
『汝、第三に狼犬を崇めよ。
その群れ、ひとつの身体のように動き、国を平らかにせん』
犬の社会性を見習い、和を保とうといったところかしら?
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
これで、触れるべき石像の種類と順番にも目星がついたでしょう?
念のため、関係がありそうな情報をまとめたメモも渡すわ。
手間を掛けるけれど、水中での探索は任せるわよ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
解読の結果を確認したくなったのかしら?
神獣にまつわる情報は、次のとおりよ……。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
『汝、第一に水蛇を崇めよ。
その力、対立するも従え、国を興す礎とならん』
ロンカの祖は森のヌシたる蛇を調伏し、国興しの力としたそうよ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
『汝、第二に大猿を崇めよ。
その魂、己の研鑽を求め、国を高みへと押し上げん』
ボスの座を巡って争う猿の姿を、競争による発展に喩えたのね。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
『汝、第三に狼犬を崇めよ。
その群れ、ひとつの身体のように動き、国を平らかにせん』
犬の社会性を見習い、和を保とうといったところかしら?
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
これで、触れるべき石像の種類と順番にも目星がついたでしょう?
手間を掛けるけれど、水中での探索は任せるわよ。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
どうやら仕掛けは解けたようね。
これで「ロンカの印章」が回収できるはずだけれど……
探してきてもらえるかしら?
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
どう、何か見つかったかしら?
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
これは……ロンカの皇帝と関わりの深い、
フクロウの意匠が刻まれている……。
間違いなく、探していた「ロンカの印章」だわ……!
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
お手柄よ、[player]……。
あなたにはトレジャーハンターとしての才能もあるようね?

イキス・マヤエの森

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
あなたのおかげで、ここまでは順調ね。
次は、この「ロンカの印章」を持って、
イキス・マヤエの森を目指しましょう。
ラケティカ大森林
[ 12.0 , 27.5 ]
私は一足先に戻って、サンクレッドたちに声をかけておくわ。
あなたは、泳ぎの疲れがとれたら来て……
スリザーバウの、東に続く洞窟で集合よ。
ラケティカ大森林
[ 21.3 , 25.5 ]
集まったわね……。
普段は張っている東の森への障壁も、
導師たちに頼んで、解いてもらったわ。
ラケティカ大森林
[ 21.3 , 25.5 ]
私たちはここから、大罪喰いが潜んでいると思しき、
イキス・マヤエの森へと突入する……。
ラケティカ大森林
[ 21.3 , 25.5 ]
以前、私が侵入を試みたときは、
ロンカの護り手が、すぐに嗅ぎつけてきたわ。
今回も、そうなる可能性が高い……
印章があるとはいえ、周囲を見渡して、
警戒しながら森の奥へ進んでみましょう。
ラケティカ大森林
[ 21.3 , 25.5 ]
……大罪喰いを探し出して倒し、
必ずまた、みんなでここに戻ってくるのよ。
ラケティカ大森林
来たわね……!
ラケティカ大森林
ちょっ、待ちなさい……!
ラケティカ大森林
待ちなさいって、言ってるでしょうッ!
ラケティカ大森林
ロンカの……皇帝の書簡に従って、手に入れたわ……!
私たちは、ロンカの同盟者よ……!
ラケティカ大森林
まったく……。
話くらい先に聞いたらどうなの……。
ラケティカ大森林
でも、交渉のきっかけは掴んだわ。
とりあえず、言われたとおりに進んでみましょう。
ラケティカ大森林
ええ、よくってよ。
正真正銘、ロンカの遺跡から、
皇帝の書簡に従って得たものだわ。
ラケティカ大森林
間に合う……?

護り手の里

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 30.4 , 18.3 ]
さっそく、話を聞かせてもらうとしましょう。
……ヴィース族の集落が珍しいからといって、
ふらふら歩き回ってはダメよ? あとになさい。
ラケティカ大森林
そこに私たちがやってきた……
だから「間に合った」だったのね……?
ラケティカ大森林
では、聞き込みをさせてもらっても?
ラケティカ大森林
それなら、手分けして聞いて回ることにしましょう。
終わったら、またここに集合よ。
ラケティカ大森林
[ 30.4 , 18.3 ]
聞き込みをするついでに、
集落の周りを、ざっと「視て」みたけれど……
大罪喰いに繋がりそうな痕跡はなかったわ。
ラケティカ大森林
どういうこと……?
私も聞いたことのない地名だから、
森のかなり深いところにあるのでしょうけれど……。
ラケティカ大森林
朗報ね。
でも、肝心の扉を開く方法はあるの?
ラケティカ大森林
……なかなか刺激的な挑戦状だけど、どうする?
ラケティカ大森林
……と、うちで一番の実力者が言ってるわ。
もちろん私も挑むつもりだけれど……それでいいかしら?
ラケティカ大森林
よろしく頼むわね。
ところで……その間、別の仕事のために、
あなたの妹の力を借りられないかしら?
ラケティカ大森林
大飛瀑方面で目撃されたのが大罪喰いだという情報は、
かなり有力ではあるけれど、まだ可能性のひとつよ。
ほかの線もないか、引き続き探っておきたいの。
私の仲間たちは、それぞれ異なる分野の知識に長けていてね。
この森について知れば、何かに気づくかもしれないけれど……
それには、案内役がほしいのよ。
ラケティカ大森林
[ 30.4 , 18.3 ]
私たちは、あなたの得た情報が当たりだと信じて、
キタンナ神影洞を開くことに注力しましょう。

明星に導かれ

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.3 ]
このピラミッド……マハやギラバニアの遺跡に似ているわ。
地脈を抑えるための重しとして機能しているようね。
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.3 ]
……ですってよ?
トレジャーハンターの素質があるだなんて、
軽々しく言うものではなかったかしら……。
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.3 ]
ひとまず、もう少し奥に進んで、様子を見てみましょう。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
……なるほど。
これは、前回の応用が利きそうね。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
[player]、周囲の石像に見覚えがなくて?
これらはすべて、何らかの動物……
ロンカで崇められていた神獣を象っているわ。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
湖に沈んだ遺跡と同様に、正しい石像と触れることで、
扉が開く仕掛けと見て、まず間違いないでしょう。
ただし、今回は正解の石像に結びつく情報が欠けているわ。
それぞれ手分けして、手がかりを集めていきましょう。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
ええ、お願いするわ。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
[player]は、
ロンカ文字の読み書きができないでしょうから、
別の方法を取った方がよさそうね。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
「ロンカの碑文」を見つけたら、
その「転写用の粘土板」を押し当てて、
ありのままを写し取ってきて頂戴。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
そうね……恐らく、ピラミッドの頂上あたりには、
比較的わかりやすい形で、
碑文が刻まれているのではないかしら。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
ある程度の碑文が集まったら、また合流しましょう。
ラケティカ大森林
[ 25.0 , 10.8 ]
ピラミッドの上は、もう見てみたかしら?
「ロンカの碑文」を見つけたら、
「転写用の粘土板」を押し当ててきて頂戴。
ラケティカ大森林
[ 25.0 , 10.8 ]
ロンカの碑文の転写……
もう終わったのかしら?
ラケティカ大森林
[ 25.0 , 10.8 ]
ありがとう、完璧よ。
私とアルメの分も統合して、さっそく解読に取り掛かるわ。
少しばかり時間をちょうだい……。
ラケティカ大森林
おまたせ……あらかた解読はできたわ。
ラケティカ大森林
「ロンカの印章」のときほど直接的な表現ではなく、
謎掛けのようになっているけれど……読み上げるわよ?
ラケティカ大森林
『汝、同胞との妥協は、進歩の足枷と知れ』
『汝、同胞との不和は、進歩の足枷と知れ』
『汝、頂きから目を背けるは、進歩の足枷と知れ』
『我、すべての足枷を解き放ちて、
羽ばたく者にこそ、真理に至る扉を開かん』
ラケティカ大森林
……私やアルメが集めた碑文の内容によれば、
今回は、いずれかひとつの神獣の石像が正解のようね。
ラケティカ大森林
今、読み上げた条件を念頭に置きつつ、
ここに並んでいる石像の状態を見ていけば、
触れるべき「正解の石像」が、わかるんじゃないかしら。
ラケティカ大森林
あなたも少し、考えてみて……?
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
[player]、水中の仕掛けを解いたあなたにこそ、
正解の石像を選んでもらいたいのだけれど……
考えはまとまったかしら?
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
碑文の内容を、もう一度、確認したいようなら、
アルメに声をかけてみたらどうかしら?
彼女、さっきからブツブツ独り言を繰り返しているから……。
それから、目の前の石像を、
一度きちんと調べてみるのも、大事でしょうね。
ラケティカ大森林
それなら、石像に触れる役割は、私が受け持つわ。
ラケティカ大森林
不正解の石像を選んでしまった場合、
盗掘者避けの呪詛を受けるかもしれない……
自分に呪詛返しを施して、挑むとするわ。
ラケティカ大森林
……じゃあ、聞かせて頂戴。
あなたが選んだ正解の石像は……?
ラケティカ大森林
わかったわ……。
それじゃあ、触れてみるとしましょう。
ラケティカ大森林
クッ……盗掘者避けの呪詛が……!
ラケティカ大森林
呪詛返しは、ちゃんとできたけれど……
次はもう少し、慎重に選んでもらっていいかしら……。
ラケティカ大森林
さて、あらためて聞かせてもらうわ。
あなたが選んだ正解の石像は……?
ラケティカ大森林
「フクロウの石像」ね……。
それじゃあ、触れてみるわ……!
ラケティカ大森林
今の音……
上手くいった、という事なのかしらね。
ラケティカ大森林
いずれにせよ、あなたが正解を見抜いてくれて助かったわ。
呪詛返しって、意外と魔力を消耗するんだもの……。
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
ふぅ……。
備えあれば憂いなしとは言うけれど、大分消耗したわ……。
ラケティカ大森林
スリザーバウの……あの子たちの状況は!?
ラケティカ大森林
……戻らないわよ。
スリザーバウが攻め込まれる前に片をつけたかったけど、
時間が厳しいことは知っていた……知っていてここに来たの。
ラケティカ大森林
あの子たちが、自分の道を貫いて、戦ったのなら……
私は私の決めたやり方で、事を成し遂げてみせるわ。
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
……行きましょう。
ユールモア軍……「夜の民」を無用に傷つけていたら、
絶対に許しはしないわ……。

よろずなる神の御殿

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
歯がゆいわね……。
肝心の扉が閉じたままだわ。
ラケティカ大森林
私の眼で視たかぎり、扉に向かう魔力の流れはあるわ。
ただ、それが不自然に途切れている……。
ラケティカ大森林
……ねえ、扉のわきをご覧なさいな。
見慣れた神獣の石像が、右側にしかないのは、
いささか不自然ではなくて?
ラケティカ大森林
賛成よ。
それなら私は西側、アルメは南側……
[player]は東側を探すことにしましょう。
ラケティカ大森林
おそらく、据えるべき石像はフクロウを象ったもの……
台座に合いそうな物がないか、探して頂戴。
さあ、急ぐわよ!
ラケティカ大森林
[ 22.0 , 5.1 ]
こちらには、目当ての石像はないようね……。
ラケティカ大森林
そう願いたいものね。
……ただ、こんな場所に石像が置かれていたことには、
違和感を覚えずにはいられないわ。
加えて、ここに来るまでの道中にあった巨大な石像の眼から、
妙な魔力が放たれているように感じたのよ。
ラケティカ大森林
ええ、そう思うわ。
十分な警戒が必要でしょう。
ラケティカ大森林
その上でお願いなのだけれど、[player]、
石像の運搬役をお願いしてもいいかしら?
ラケティカ大森林
この遺跡、魔法大国ロンカの神殿だけあって、
魔力の通り道が複雑に張り巡らされているの。
恐らく、今はあなたの眼の方が、仕掛けの本質を捉えやすいわ。
ラケティカ大森林
ありがとう……。
では、その「フクロウの石像」を扉のそばの台座まで運んでね。
道中にある巨大な石像には、くれぐれも注意してちょうだい。
ラケティカ大森林
[ 25.8 , 7.1 ]
道中にあった巨大な石像の眼から、
妙な魔力が放たれているように感じたわ。
その視界には、踏み込まない方が良いかもしれない……。
ラケティカ大森林
大丈夫……エーテルの流れを感じるわ。
ラケティカ大森林
ふぅ……上手くいってくれたようね。
これでようやく、この遺跡の最奥部に入ることができるわ。
ラケティカ大森林
ありがとう、[player]。
見事な手並だったわ。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
遺跡の扉を開くために、別の遺跡の探索だなんて、
ロンカの皇帝は、どうにも回りくどいことが好きだったようね。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
とはいえ、今は愚痴を言っている時間も惜しい……。
ユールモア軍が北上してくる前に、先へ進みましょう!
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
さあ、「大トゥパサの崇神所」の中へ入りましょう。
ユールモア軍も近くまで来ているし、あまり時間がないわ。

仕掛けと呪いと毒と

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
なるほど、ロンカ流のリンクパールというわけね。
ありがたく頂戴しておくわ。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
さあ、あなたも準備はよくて?
「大トゥパサの崇神所」を突き進んで、
奥にある仕掛けを動かしましょう!
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
「大トゥパサの崇神所」に突入する準備はよくて?
大トゥパサの崇神所
目的の「仕掛け」があるとすれば最奥部よ。
さあ、急ぎましょう。
大トゥパサの崇神所
この「呪詛」は、重ねがけによって効果を発揮する呪いのようね。
やはり、守護像との交戦は避けるべきよ……。
大トゥパサの崇神所
[player]……!?
なんてことなの……!
大トゥパサの崇神所
さあ、進みましょう
大トゥパサの崇神所
了解よ。
とにかく今は前進を続けましょう……!
大トゥパサの崇神所
身を隠す場所を
見つけましょう…
大トゥパサの崇神所
それなら、私が幻影魔法で注意を引くわ。
魔力の消耗が激しいから、あまり使いたくはなかったけれど。
大トゥパサの崇神所
守護像の注意が完全に逸れたら、
一気に奥の部屋まで駆けて……始めるわよ!
大トゥパサの崇神所
話を聞いていなかったのかしら……?
まずは待機だと、説明したつもりだったけれど?
大トゥパサの崇神所
このエーテルの流れは……転移装置のようね。
先に進むには、飛び込むしかなさそうよ。

ヤ・シュトラの声

大トゥパサの崇神所
[player]、アルメ……
「ひそひ草」は通じていて……?

ヤ・シュトラの声

大トゥパサの崇神所
毒だけじゃない、うまく魔法が行使できない。
どうやら、行動を阻害する術式が組まれているようね。

ヤ・シュトラの声

大トゥパサの崇神所
こちらは抜け出せたわ。
長居は無用よ……早く脱出してちょうだい。
大トゥパサの崇神所
この霧……毒はないようだけれど、行動の阻害は相変わらずね。
慎重に行動しましょう。
大トゥパサの崇神所
なに……?
後ろの方で、大きな音が……
大トゥパサの崇神所
壁に裂け目が……隠れてちょうだい!
大トゥパサの崇神所
噂のランジート将軍かしら……?
このままでは追いつかれかねない、先へ進みましょう!
大トゥパサの崇神所
こんな場所に扉だなんて、いかにもね。
目的の「仕掛け」も近いんじゃないかしら……?
大トゥパサの崇神所
クッ……このままでは……!
大トゥパサの崇神所
急ぐわよ!
目的を忘れないで!
大トゥパサの崇神所
また守護像が……なら、私が引き付ける!
あなたは奥の「仕掛け」を起動させて!
大トゥパサの崇神所
さあ、仕掛けを…!
大トゥパサの崇神所
しまった……!?
私としたことが……ヤキが回ったものね……。
大トゥパサの崇神所
やったわ、作動したみたい……!
大トゥパサの崇神所
やらせない……ッ!
大トゥパサの崇神所
やれやれだわ……。
あなた、罠を踏んだわね。
大トゥパサの崇神所
……頼むわね。

揺らめく灯火

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
なんとか、ね……。
私は……いったい……?
ラケティカ大森林
ああ……そう……そうだったわ。
薬を、解毒薬を取るには、それしかないと思って……。
ラケティカ大森林
我ながら、ひどい無茶をしたものだわ!
……気づいてくれて、ありがとう。
ラケティカ大森林
困った子ね……。
あなたが泣いていたら、みんなも不安になってしまうわ。
ラケティカ大森林
この、魔女マトーヤが、そうそう死ぬものですか。
まだまだ、知りたいことは尽きなくてよ。
ラケティカ大森林
そう、あなたが例の……。
信用するかどうかは別問題として。
今回は、感謝するわ……助けてくれてありがとう。
ラケティカ大森林
それで……まさか先に「キタンナ神影洞」に行ったりは、
していないでしょうね?
この私を置いて遺跡探索なんて、許さなくてよ。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 17.3 ]
あら、エメトセルクは……?
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 17.3 ]
[player]、心配をかけてごめんなさい。
けれど、おかげさまで「夜の民」を護ることができたし、
こうして私も戻ってこられた……。
まったく、欲張ってみるものね。
この勢いで、最後の目的……
大罪喰いの討伐も、成し遂げるとしましょう。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 17.3 ]
さて、ここまでの状況を整理したいところだけれど……?

キタンナ神影洞

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
敵襲があったりで、うやむやになっていたけれど……
そちらは、大罪喰いについて、
ほかに何かめぼしい情報を得られて?
ラケティカ大森林
つまり、「キタンナ神影洞」を抜けた先で、
その大罪喰い候補と出会える可能性が、
かなり高いということね?
ラケティカ大森林
私たちの、肉体と頭脳の労働は、
どうやら無駄にはならなさそうよ。
……さっそく、「キタンナ神影洞」に向かいましょう。
ラケティカ大森林
あら、私は最初から、それも楽しみにしていてよ?
仮に今調査しきれなかったとしても、
あとで必ず調べ尽くしにくるから、覚悟しておいてね。
ラケティカ大森林
ええ……ありがとう、ルナル。
とびきりの、あなたたちが目にしたことない光景を土産にして、
きっと戻ると約束するわ。
ラケティカ大森林
さあ、「キタンナ神影洞」に向かいましょう……!
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
ここね……さっそく、扉に触れてみましょう。
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
……無事、扉を開けそうね。
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
ラケティカ大飛瀑の方まで進んだなら、
続けて、大罪喰いとの戦闘になる可能性もある。
気を引きしめて……行きましょう!
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
そういえば、こっちに来て戦い方を変えたことについて、
あなたに話をしていなかったかしら……?
自分では馴染みすぎていて、すっかり失念していたわ……。
当初は、あなたもいない状態だったし、
護るばかりではなく、攻め込み、進む力が、
私自身にも必要だったのよ。
もともと魔力の操作は得意な方だったから、
攻撃魔法に転化させるのも、コツさえつかめば早かったわ。
今は、こっちの方が性に合ってるとすら思うほどよ?
キタンナ神影洞
彫像から魔力反応…!
左右に気をつけて!
キタンナ神影洞
同じ仕掛けでも
戦術は変えてきそうね…
キタンナ神影洞
ロンカ神話の巨人を
模した存在のようね
キタンナ神影洞
本物の巨人ロツァトルなら
こうはいかなかったでしょうね
キタンナ神影洞
地震ではないわ
音に警戒なさい…!
キタンナ神影洞
野生生物が神影洞の
機構で捕われていたようね
キタンナ神影洞
しっかりなさい
まだ道のりは遠くてよ?
キタンナ神影洞
耳がいいのも考えものね
まだ耳鳴りがするわ
キタンナ神影洞
ラケティカ大飛瀑…
目的の場所まで来たようね
キタンナ神影洞
野獣型の罪喰い…!
ふふ、ここはアタリのようね
キタンナ神影洞
ついに見つけた…
森を支配する大罪喰い…!
キタンナ神影洞
ええ……。
今回は大丈夫そうだけれど、あくまで今回は……よ。
本人に黙っているつもりもないわ。
キタンナ神影洞
……ねえ、ウリエンジェ。
取り戻した夜空は、綺麗かしら?
キタンナ神影洞
そう……。
キタンナ神影洞
おつかれさま。
さあ……胸を張って、帰りましょう。
キタンナ神影洞
この部屋の壁画……。
ロンカより古い時代のものね。
キタンナ神影洞
使われている顔料に特徴があるのよ。
大抵の顔料は鉱物なんかを含んでいるから、視わけられるの。
キタンナ神影洞
キタンナ神影洞は、古代の英知を護り伝えるための神殿だと、
アルメたちが語っていた……。
それが、この壁画ということかしら?
キタンナ神影洞
何の話かしら?
キタンナ神影洞
詳しいわね。
ということは、描かれている内容についても?
キタンナ神影洞
待って、ゾディアーク?
それって……!
キタンナ神影洞
とてもじゃないけど、
今すぐ受け入れられる内容じゃないわ……。
それが妄言でないと言うのなら、知っているあなたは何者なの?
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
ふぅ……。
どうにか戻ってこられたわけだけれど……。
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
蛮神である、ゾディアークとハイデリン……。
そして、その召喚者だったアシエン……。
まさか、ここにきて、そんな話まで聞くことになるとはね。

穏やかな静けさ

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
エメトセルクの発言は気になるけれど、
話し合いをするのは、アルフィノたちも含め、
皆がそろっているときの方がよさそうね。
質問をしようにも、本人はどこかに姿を消しているし……。
今は、覚えておくに留めるしかないでしょう。
……となれば、優先すべきは、
この空について森で生きる人々に伝えることと、
ユールモア軍の撤退を確認することだわ。
ラケティカ大森林
[ 38.4 , 13.5 ]
まずは、ファノヴの里に行って、アルメたちと話をしましょう。
ラケティカ大森林
ええ、どうにかね。
おかげさまで、探していた大罪喰いも、
見つけることができたわ。
ラケティカ大森林
その、ロンカ皇帝と、
あなたたちが護り伝えてきてくれた叡智だけど……
キタンナ神影洞にあった古き壁画を、確かに見てきたわ。
あれのおかげで、思わぬ話も飛び出してきてね。
まだ受け止め切れていない部分もあるけれど、
とても有意義だったわ。
ラケティカ大森林
それじゃあ、そのとおりにさせてもらうわ。
……いつかまた、ゆっくりとロンカのことを聞かせて頂戴。
深き森の、強く美しい、護り手さん?
ラケティカ大森林
もちろんよ。
どちらかというと、心配なのはこの拠点の方だわ。
ラケティカ大森林
馬鹿ね、それを聞く必要があって?
ラケティカ大森林
「夜の民」の祈りは、誰かを奉るものじゃない。
過ぎていった人が紡ぎ、あなたたちが繋げていく、
命のための願いと知恵よ。
ラケティカ大森林
ルナル……。
彼らは行くわ、次に成すべきことをしに。
ラケティカ大森林
そして、私もまた、彼らとともに……。
それが魔女マトーヤの、本当の役目なのだから。

彼方へと祈って

Lv
76
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 19.7 , 27.4 ]
さてと……流れで先に口走ってしまったけれど、
私もクリスタリウムに戻って、
正式にあなたたちと合流させてもらうわ。
ラケティカ大森林
[ 19.7 , 27.4 ]
出立の準備ができ次第、ここを発とうと思うけど……
[player]、その前に少しいいかしら?
ひとりで、私の部屋まで来て頂戴。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
……ひとりで来てくれたわね。
出立の前に、今のあなたの体について、
話をしておきたかったの。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
実はね、こちらで再会してからずっと、私には、
あなたのエーテルが異様な状態に視えているのよ。
まるで罪喰いのように、光であふれているわ……。
恐らく、大罪喰いを倒したときに放出された光は、
「光の加護」で相殺されてなどいない……
加護を持つあなたの中に、ため込まれているだけなのよ。
……このことは、少なくともウリエンジェも気づいてる。
解決策を考えているようだったし、
私も、それ自体は信じてもいいと思うわ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
だけど、大罪喰い討伐を続けることには、危険が伴う……
それだけは覚えておいて。
何か異変を感じたら、すぐに相談するのよ。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
……話したかったことは、それだけ。
それじゃあ、すぐに支度を整えるから、
スリザーバウの前で待っていて頂戴。
ラケティカ大森林
[ 20.7 , 28.2 ]
すぐに支度を整えるから、スリザーバウの前で待っていて頂戴。
……それにしても、この本の山はどうしようかしらね。
昔、床に本を散らかしておくなんて信じられないと、
幼心で「マトーヤ」に言ったものだけれど……
嫌ね……大人になるって……。
ラケティカ大森林
待たせたわね。
こちらも、出立の準備は万全よ。
ラケティカ大森林
最初は、彼らの習慣に倣って、
なんとなしにつけた名前だったけれど……
ラケティカ大森林
私もちゃんと、誰かにとっての、
「マトーヤ」になれていたかしらね……。
ラケティカ大森林
……ありがとう、もう十分よ。
さあ、クリスタリウムに向けて出発しましょう。
クリスタリウム
[ 11.8 , 11.2 ]
さて……戻ってきたのはいいけれど、どうしたものかしら。
確か、水晶公とアルフィノ、それにアリゼーも、
それぞれの調査地に発っているのでしょう?
クリスタリウム
あら、噂をすれば……ひさしぶりね、アルフィノ。
それに、水晶公も。
クリスタリウム
賛成よ……。
私も、とくにあなたには、休んでほしいと思っていたしね。

激動のレイクランド

Lv
76
patch5.0
レイクランド
いいところに……!
こいつは私が抑えるから、ほかの子たちの援護を!
レイクランド
このエーテルの流れ……まずいわ、大技が来る!
レイクランド
やられる前に、私の魔法で討つ……!
詠唱を邪魔されないようにして!
レイクランド
魔女マトーヤたる所以……見せてあげる!
レイクランド
それなら、オスタル厳命城に向かいましょう。
大量の罪喰いが押し寄せていたもの……!
レイクランド
的確に拠点を狙っているわね。
人のエーテルを察知してか、あるいは……。
レイクランド
仲間を呼び寄せたようね。
守護の術を使わせているみたい……。
レイクランド
[player]、まずは取り巻きから倒しましょう!
レイクランド
[ 6.1 , 17.7 ]
息をゆっくり吐いて……そう、ゆっくり……。
大丈夫よ……もう大丈夫……。

地は冷たく、空は遠く

Lv
76
patch5.0
レイクランド
[ 6.1 , 17.7 ]
息をゆっくり吐いて……そう、ゆっくり……。
大丈夫よ……もう大丈夫……。
レイクランド
[ 6.1 , 17.7 ]
さっきの、ヴァウスリーの言葉……
当然、クリスタリウムにも聞こえていたでしょうね。
混乱を招いていないといいけれど。

自分にできること

Lv
76
patch5.0
レイクランド
[ 6.1 , 17.7 ]
さっきの、ヴァウスリーの言葉……
当然、クリスタリウムにも聞こえていたでしょうね。
混乱を招いていないといいけれど。

秘めた覚悟

Lv
76
patch5.0
星見の間
少しずつ情報は集まっているけれど、
次の一手を決めるには、足りていないわね……。
星見の間
[ 6.0 , 6.1 ]
待っているだけでは解決しない……
ミンフィリアにそう言ったのは、確かに私よ。
でも、納得もしていないのに、
彼女が破れかぶれに進もうとしているのなら……
正せるのは自分だけだと、彼は理解しているのかしら。
クリスタリウム
……そう言うのなら、止めはしないわ。
クリスタリウム
ただ、終着点でどちらを選ぶつもりなのかも、
今ここで問いはしない……。
最後まで、考えるのを放棄しては駄目よ。
クリスタリウム
私もアリゼーとともに行くわ。
あなたとは久々に再会したのに、
ゆっくり話もできていなかったし、それに……
クリスタリウム
彼らについていったら、また、
余計な皮肉も言ってしまいそうだからね……?
アム・アレーン
[ 15.8 , 29.1 ]
おかりなさい。
あなたからも、彼にひとこと言ってやってもらえるかしら?
アム・アレーン
さて、これからは、あの子を何て呼ぼうかしら?
アム・アレーン
当然よ、あの子は運命を自分のものとして受け入れた。
それなら自身の名を持つべきだわ。
アム・アレーン
何より……私たちにこそ必要なケジメよ。
ミンフィリアの「暁」に集った者としてね。
アム・アレーン
それなら、新しく名付けるべきでしょうね……?
アム・アレーン
[ 15.8 , 29.1 ]
リーンのエーテルが、少しだけ変わって視えるわ。
……金色の陽だまりを混ぜたみたいな、優しい色をしてる。
まるで、誰かさんの髪のような……ね。

私はここに眠る

Lv
77
patch5.0
アム・アレーン
ええ……あなたたちが戻ってくる前に、
私たちで、この周辺の簡単な調査をしてみたのよ。
アム・アレーン
ちょうど、ここから西に進んだところに、
「マリカの大井戸」と記された廃墟があったの。
ナバスアレン史は、ちょっとうろ覚えだけれど……
確か、さる王妃が亡き王を偲んで作らせた井戸だったはずよ。
冷たい地下水を汲み上げることで、涼を愉しむためにね。
鉱業が大規模化してからは、その地下水を採掘用にすべく、
線路を引き入れたんじゃないかしら……。
アム・アレーン
[ 11.1 , 31.2 ]
あなたも、そこから大井戸を覗いてみたら?
なかなか壮観よ。
アム・アレーン
[ 11.1 , 31.2 ]
そういえば……
あのランジートという御仁、生きていたらしいわね。
私が驚くのも変な話でしょうけど。
東側での陽動は、それなりに手ごたえがあったのよ。
けれど、あの御仁の勘……戦いの嗅覚とでも言うのかしらね、
そういう洞察力が、並外れているわ。
サンクレッドにとっては、あれほど戦いづらい相手も、
そういないでしょうに……本当によくやったわよ、彼。
マリカの大井戸
恨みはないけれど
排除させてもらうわ!
マリカの大井戸
問題にもならないわ
さあ、降りる道を探しましょう
マリカの大井戸
立坑に出たようね…
マリカの大井戸
時間が惜しいわ
奥に進んでみましょう
アム・アレーン
これで、倒した大罪喰いは4体……
光に覆われている主要な地域も、残るはコルシア島付近のみね。
アム・アレーン
[ 12.7 , 30.8 ]
今回は、エメトセルクの出迎えもないみたいね。
本当に、読めない男……。