えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
AREA :

醴泉神社境内

『醴泉神社境内』で聞けるクエスト外NPCの台詞

クロニクルクエスト四聖獣奇譚

鬼の棲む島

Lv
70
patch4.2

神出鬼没のフウリ

醴泉神社境内
[ 6.1 , 6.8 ]
外へ出たいのかい?
案内なら、おいらに任せとくれ!

百雷のヌエ

醴泉神社境内
[ 6.4 , 6.2 ]
オラは鵺(ぬえ)と呼ばれる瑞獣だ。
自慢の神通力で、雷を自由に操ることができるんだよ。
なぜかおとぎ話では、胴体はタヌキで顔はサル、手足はトラで、
蛇の尾が生えた姿で描かれることが多くてなぁ……
実際は、こんなにめんこいのによぉ。

晩鐘のコマイヌ

醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.5 ]
これより先に立ち入ることは、我々ですら許されていない。
理由は明白、万が一鎮石の封印が解け、黄龍が顕現すれば、
醴泉神社どころか、紅玉海一帯が滅びを迎えることになるからだ。

怨讐のイヌガミ

醴泉神社境内
[ 5.5 , 5.9 ]
ボクは犬神。
ヒトの間では、犬霊の憑き物だとか、
祟り神として恐れられてるみたいだワン。
確かに、過去に何百ものヒトを憑き殺してきたのは事実だけど、
でもそれは、彼らが動物の命を軽んじたからだワン。
理由もなく奪っていい命などないのだワン。
醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.6 ]
まずは白虎との戦いの疲れを癒やすことじゃ。
その間、何か知りたいことがあれば、
博識のセンリから聞くがよい。
醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.6 ]
オイシイ仕事を紹介するだけのはずが、
いつの間にかオイラまで働かされるなんてなぁ~……。
醴泉神社境内
[ 5.0 , 6.2 ]
アラミタマに呑まれる恐怖から解放され、
今はとても清々しい気持ちだ。
これも、お前のおかげだな。
クロニクルクエスト四聖獣奇譚

時をかける亀

Lv
70
patch4.3

セイテンタイセイ

醴泉神社境内
[ 6.2 , 5.7 ]
社に引き籠もってばかりでは身体がなまるのでな、
時折、白虎どのに手合わせをお願いしているのだ。
だが流石は音に聞こえた四聖獣よ。
このセイテンタイセイの本気を以てしても、
まるで赤子をあやすが如くにあしらわれるだけとはな。
醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.6 ]
やっと修行が終わったと思ったら、
また次の修行が始まったよぉ~……。
クロニクルクエスト四聖獣奇譚

朱色慕情

Lv
70
patch4.4

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
タコ焼き食べちゃったこと、
座敷わらしにバレてないよな……?
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
おみゃーなら、朱雀さまを助けることができるはずニャ。

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
朱雀さま……綺麗だなぁ……。
おい、お前!
朱雀さまが痛くないよう、優しく鎮めるんだぞ!
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
朱雀さまのアラミタマを鎮めてくれたみたいだニャ?
ニャっぱり、おみゃーはただものニャないニャ。

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
白虎さまに続いて、朱雀さまも鎮めちまうなんて……。
はっ! まさかお前……次は僕のことを!?
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
「朱雀」さまについて知りたいのニャ?
朱雀さまは、生まれニャがらに炎のように真っ赤な羽毛を持って、
生まれてきたらしいニャ。
その姿を見て「鳳凰」と勘違いしたヒトどもは、
不死の力を得ようと、朱雀さまを追いかけ回したらしいニャ!
まったく、野蛮な奴らだニャ!
ニャけどテンゼンだけは、
朱雀さまのありのままを受け入れたのニャ。
そんなテンゼンの優しさに、
朱雀さまはコロッといってしまったんだろうニャァ。
相変わらず、あの男は天然の獣たらしニャ!
その後テンゼンを失い、鳳凰と似た再生の力に目覚めた朱雀さまは、
戦争や疫病で失われかけた多くの命を救ったと言われているニャ。

セイテンタイセイ

醴泉神社境内
[ 6.2 , 5.7 ]
なるほど、あれが朱雀どのか。
確かに鳳凰によく似ている。
是非とも、手合わせを願いたい!
醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.6 ]
おのれ、ソロバンめ……
これではまるで、こやつの方が「玄武」のようではないか!
クロニクルクエスト四聖獣奇譚

群青の誓い

Lv
70
patch4.5
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
おみゃーたち、見たところこの辺りの生まれじゃニャいね。
おみゃーの国ではどうだか知らニャいが……
この辺りでは、種の寿命を外れ百年の時を生きた獣は、
徐々に自我が芽生え、妖力を操るようになるニャ。
さらに千年かけて妖力を溜めた獣は、瑞獣へと変異し、
人語を操ったり、強力な神通力に目覚めたりするのニャ。
にゃーたちは、瑞獣へと変わることを「裏返る」って呼んでるニャ。
いくら、にゃーたちが可愛い姿をしているからって、
ナメてると痛い目を見るかもしれニャいよ。
これは、おみゃーたちと話しやすい姿に化けてるだけなんニャから。
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
「朱雀」さまについて知りたいのニャ?
朱雀さまは、炎のように真っ赤な羽毛を持って、
生まれてきたらしいニャ。
その姿を見て「鳳凰」と勘違いしたヒトどもは、
不死の力を得ようと、朱雀さまを追いかけ回したらしいニャ!
まったく、野蛮な奴らだニャ!
ニャけどテンゼンだけは、
朱雀さまのありのままを受け入れたのニャ。
そんなテンゼンの優しさに、
朱雀さまはコロッといってしまったんだろうニャァ。
相変わらず、あの男は天然の獣たらしニャ!
その後テンゼンを失い、鳳凰と似た再生の力に目覚めた朱雀さまは、
戦争や疫病で失われかけた多くの命を救ったと言われているニャ。
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
ニャ~……黄龍の復活を阻止できニャければ、社はおろか、
紅玉海一帯は壊滅してしまうニャ……。

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
お、おい!
早くしないと黄龍が復活しちゃうぞ!
急いで青龍さまを鎮めろ……いや、鎮めてください……。
醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.3 ]
封印に使う注連縄ができたのでっす!
あとは青龍さんのお帰りを待つだけなのでっす!
クロニクルクエスト四聖獣奇譚

ただ、春の夜の夢のごとし

Lv
70
patch4.5

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
ついに四聖獣さまが揃った!
これで黄龍のヤツはおしまいだな!

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
な、なんだ……黄龍ってたいしたことないんだな!
次は四聖獣さまが出るまでもない、
この僕が相手になってやる!
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
ここにいる連中は、結局のところ逃げ出せず、
物陰からこっそり見守っていたニャ。
万が一のときは、飛び出す覚悟だったのニャ。
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
「青龍」さまについて知りたいのニャ?
ひんがしの国の東にある大蛇信仰が盛んな島で、
青龍さまは幸運を司る神として崇められていたそうだニャ。
当時は妖力も持たないただの蛇でしかニャかったのに。
当然、ヒトの願いに応えることニャどできるはずもニャく。
僅かな妖力に目覚めたところで、奇跡を起こせるわけがニャい。
願いを叶えてくれニャい神に、人々は不信感をおぼえていったニャ。
ニャがて信仰は衰退し、命を狙われるようにニャった青龍さまは、
人々が離れて行ったのは、想いに応えられニャかったからニャと……
そう思うようにニャっていったニャ。
ニャからこそ青龍さまは、テンゼンとの誓いを、
ニャんとしても果たさなければニャらニャかったのニャ。
テンゼンが、ご自分のもとを離れて行かニャいように……。
醴泉神社境内
[ 5.9 , 6.4 ]
おみゃーたちのことを後世に語り継いでいくことが、
この博識のセンリに残された最後の役目だニャ。

新参のカマイタチ

醴泉神社境内
[ 6.8 , 6.0 ]
べ、別にお前たちがいなくなったって、寂しくなんかないぞ!
そもそも、僕は最初から気に入らなかったんだ!
……でも、たまになら遊びに来ることを許してやってもいいぞ……。

百雷のヌエ

醴泉神社境内
[ 6.4 , 6.2 ]
いやぁ~、やっぱ平和が一番だなぁ~。

セイテンタイセイ

醴泉神社境内
[ 6.2 , 5.7 ]
我らは弱い。
黄龍復活を前にしても何もできず、四聖獣を頼るだけだった。
強くならねば……彼らを支えられるよう、強くならねば!

晩鐘のコマイヌ

醴泉神社境内
[ 6.1 , 5.5 ]
我らに与えられた役目は、鎮石の封印を守ること。
たとえ、次に黄龍が復活するまで、幾千年の時があろうとも。

憂慮のクダギツネ

醴泉神社境内
[ 5.9 , 5.7 ]
何故かはわかりませんが、この社に残っていれば、
いつか玉藻御前様とお会いできるような気がしているのです。

怨讐のイヌガミ

醴泉神社境内
[ 5.5 , 5.9 ]
黄龍が復活しかけた時は、死を覚悟したワン。
瑞獣として長い時を生きてきたこの身も、
終わるときはあっけないもんだと思ったワン。
醴泉神社境内
[ 5.0 , 6.2 ]
む、[player]ではないか。
もう我らのことが恋しくなったか?
ふはは、冗談だ。
テンゼンは洒落の通じないヤツだったが、お前はからかいがいがある。
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
黄龍が封印されたとて、
この世界から災いが消えたわけではありません。
これからも、私は多くの命を救っていきたい。
あの人への想いが生んだ、再生の炎で。
醴泉神社境内
[ 7.1 , 6.2 ]
西方では、龍と言えばトカゲのような姿をしたものを指すらしいね。
僕のようなものは、龍というよりも蛇に分類されるんだろう?
それなら、僕は青龍ではなく青蛇ということかい?
うーん……なんだか弱そうだ……。
というか、もはやただのアオダイショウじゃないか……。
醴泉神社境内
[ 6.1 , 6.0 ]
「玄武」の名前に恥じないよう、オイラがんばるよぉ~。
でもひとりじゃ寂しいから、たまには遊びに来てねぇ~。