えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

朱雀

patch 4.x
凜々しい女性の声
クロニクルクエスト四聖獣奇譚

朱色慕情

Lv
70
patch4.4
醴泉神社境内
久しぶりですね、翁(おきな)。
醴泉神社境内
……世間話をしに来たのではありません。
私を呼び出した用件について聞かせていただきましょうか。
もっとも、おおよそ想像はついていますが……。
醴泉神社境内
ゆえに、そこなるヒトの子に、
私のアラミタマを鎮めさせようというのですね。
醴泉神社境内
……現在(いま)も、テンゼンは私と共に在るのです!
翁よ、くれぐれも言葉に気をつけてください!
醴泉神社境内
[player]と言いましたね?
あなたを討つことで証明してみせましょう。
テンゼンの代わりなど、存在し得ないことを……。
しばし、境内の入口で待っています。
命など惜しくないというのなら、我のもとに来たらんことを……。
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
あくまで、戦おうというのですね。
使命のためとあらば、いかなる強敵にもひるまず挑む。
その勇ましさは確かに、あのヒトに…………
醴泉神社境内
いえ! やはり認められません!
英雄と呼ぶにふさわしいヒトは、テンゼンただひとり!
代わりになる存在など、この世にはあってはならぬのです!
醴泉神社境内
白虎……
私は四聖獣である前に、テンゼンを愛した一羽の鳥に過ぎません。
愛するヒトの代わりなど、どうして認められましょう?
醴泉神社境内
どうしてそんなことが言えるのです、白虎!
あなたとて、テンゼンのことを慕っていたはず!
あのヒトとの旅の記憶を忘れたとでも!?
醴泉神社境内
[player]……不快な存在だ……!!
四聖獣を誑(たぶら)かし、私たちからあのヒトを奪うつもりか!
醴泉神社境内
私が心を許すヒトは、テンゼンただひとり!
かような紛い物に、この愛を鎮められようはずもない!
醴泉神社境内
►絶対に鎮めて►負けるわけには
ヒトの子風情が……
いいでしょう、ならばすぐに始めるとしましょう。
この獄之蓋の底に、私の棲まう巣穴があります。
哀しき鳥たちの終の場所が……
そこに、あなたの亡骸も加えてみせましょう……。
獄之底
アラミタマ……解放……
あ……ああ…… ウアアアアアア!
獄之底
テンゼン、なぜ刃を向けるのです!?
私がわからないのですか!

あなたを失った悲しみが、
私に再生の炎を与えたのです!

これより、再生の儀を執り行います……!

もう誰にもあなたを奪わせはしない……!

この姿を見せるのは、これが初めてですね……。

あなたは私が守ってみせる! この慈愛の炎で!

なぜ立ち上がるのです!?
あなたは私が守ると言っているのに!!

正気に戻ってください!

私が願ったのは、ただ、あなたとともに……!

朱の想いを旋律に乗せて……
我が半身よ……紅蓮の炎を奏るのです!

テンゼン、どうして……!

さすがはテンゼン……ならば!

舞い踊れ、我が半身よ!

あなたの手で討たれるのならば、私は……。
獄之底
……ずっと、夢を見ていたようです。
テンゼンの死を受け入れられない私の弱さが見せた、悪い夢を。
獄之底
これまでの、あなたに対しての失礼な言動の数々、謝罪いたします。
その眩しいほどの清らかな心が、私を目覚めさせてくれました……。
私を救ってくれたあなたに、聞いてもらいたい話があります。
私が、どのようにテンゼンと出会い……そして、失ったのか……。
獄之底
遙か遙か、遠い昔の話です。
私は、燃えさかる炎のような、紅く煌めく体毛を持って、
生まれてきました。
その姿は、幸か不幸か、
再生の神通力を持つとされる伝説の鳥、
「鳳凰」と酷似しておりました。
ゆえに多くの人々が、不死の力を得ようと、
私を捕らえようと追い続けたのです。
しかし、彼だけは……テンゼンだけは、
この身を、ありのままの存在として見てくれた。
だからこそ、私は彼に惹かれ、彼の助けとなりたかった……。
獄之底
異能の力を持つテンゼンと、百年以上もの時を生きる四聖獣は、
新たな仲間を増やすにつれ、人々に恐れられるようになりました。
それでもなお、彼は人々を恨まなかった。
むしろ率先して人々を救うため、旅を続けたのです。
東に怪異あれば行って斃し、西に幽鬼あればこれを祓う。
そうするうちに人々の印象は、少しずつ変わっていき……
ついには、帝より黄龍討伐の命を賜ったのです。
獄之底
アラミタマに心を呑まれて暴走した黄龍との戦いは苛烈を極め……
当時、たかだか百年生きただけの獣に過ぎない私たちは、
為す術もありませんでした。
……そう、私たちは何もできなかった。
この地を死地と覚悟を決め、自身のすべてをもって、
黄龍と相討ちになろうと突撃するテンゼンを、止めることすら……。
獄之底
散りゆくテンゼンを見て、私は強く想いました。
この身が鳳凰であったなら……
鳳凰が持つと伝えられる再生の力で、
愛するヒトを救うことができるのに、と!!
……それから数百年後、何の因果か、
私は瑞獣へと裏返ることで再生の力を手に入れました。
彼を救えなかった後悔が、そうさせたのかもしれません。
獄之底
今の私には力がある。
大切なヒトが守りたかったものを守るための力が。
そう思えるようになったのは、
あなたがアラミタマを鎮めてくれたからこそです。
ありがとう、[player]。
獄之底
さあ、心配性の「玄武」翁に、
私はもう大丈夫だと伝えに行かなければ。
醴泉神社境内
ええ、心配かけましたね、翁。
私はもう大丈夫です。
醴泉神社境内
フフフ、そうかもしれません。
ようやく、テンゼンの死を受け入れることができたから。
醴泉神社境内
……白虎、ありがとう。
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
テンゼン……
どうか私を見守っていてください……。
クロニクルクエスト四聖獣奇譚

ただ、春の夜の夢のごとし

Lv
70
patch4.5
醴泉神社境内
そんな……まさか……テンゼン!!
醴泉神社境内
あれは……以前、祝詞を読み間違えたソロバンが、
誤って発動させた降霊術……!
まさか……玄武の魂を降ろそうというのですか……!?
ですが、玄武ほどの力ある霊を身に宿せば、ソロバンの自我は……!
醴泉神社境内
[ 6.0 , 6.1 ]
テンゼン、あなたは……。
醴泉神社境内
四聖獣に求められる素養は、
東方の地を守らんとする心と力……。
そうでしょう?
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
ソロバンのことは心配いりませんよ。
彼が立派に次代の玄武となれるよう、
私たちが手助けを行っていきますから。
それにしても……
再びテンゼンの姿をこの目で見る日が来ようとは、
夢にも思っていませんでした。
願わくば、一言だけ彼に伝えたかった。
鳳凰に似て生まれたことを呪いながら生きてきましたが、
今は、この身を愛おしく思えるようになった、と。
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
►伝わってる
そうですか……そうだといいですね。
フフフ、彼はまっすぐなヒトですが、少々鈍感ですから。

►必要はない
言わずとも気づいてくれていると?
そうだといいですね……。
フフフ、彼はまっすぐなヒトですが、少々鈍感ですから。
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
いずれにせよ、あなたと出会わなければ、
このように笑い合うこともできなかったことでしょう。
感謝していますよ、[player]。
たまには社に遊びに来てくださいね。
醴泉神社境内
[ 6.3 , 6.4 ]
黄龍が封印されたとて、
この世界から災いが消えたわけではありません。
これからも、私は多くの命を救っていきたい。
あの人への想いが生んだ、再生の炎で。