えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ローレンティス

patch 2.x
メインクエスト新生エオルゼア

犯人をとっちめろ!

Lv
23
patch2.0
黒衣森:南部森林
[ 17.0 , 20.4 ]
ぼ、冒険者が何の用だ。
……僕は今、見回りで忙しいんだ。
鬼哭隊に用があるなら、鬼哭隊屯所に行ってくれよ。
黒衣森:南部森林
[ 16.3 , 21.5 ]
ま、また君か。
……見回りで忙しいと言っただろう。
仕事の邪魔をしないでくれよ。
黒衣森:南部森林
[ 20.1 , 20.9 ]
そろそろ約束の時間だけど、入れ忘れた物はないよな……。
……えへへ、巡回経路の情報と食料を売るだけで、
こんなに金をもらえるだなんて……。
うちの安い俸給じゃ、酒も女も贅沢はできないもんなぁ。
いやぁ「ガレマール帝国軍」ってスゴイなぁ。
もう鬼哭隊を辞めて帝国で働いちゃおうかなぁ……って。
うあぁぁぁ! さっきの冒険者!?
こここ、これはその……。どどど、どうしよう……。
……そうだっ!
たすけてー! 山賊に襲われてまーす!
帝国軍のみなさーん、ここでーす!
僕はここにいまーす!
黒衣森:南部森林
[ 20.1 , 20.9 ]
凶悪で悪質な山賊めー!
ボッコボコにされてしまえー!
黒衣森:南部森林
[ 20.1 , 20.9 ]
な、な、なんて強さなんだよ……。
……たたた、たまたま帝国軍が現れただけだよ!
く、くそ……ほっといてくれ!
黒衣森:南部森林
[ 23.0 , 22.2 ]
うあぁぁ、また出たぁぁぁぁ!
ななな、なんで僕の後を付け回すんだよ!
……付いてきたって、もう何もないよ、ホントだよ。
黒衣森:南部森林
[ 22.1 , 21.2 ]
ままま、また君か!
……いい加減にしてくれよ。
僕がいったい何をしたって言うんだい。
黒衣森:南部森林
……さすがに……バレちゃったのか……。
そうだよ、帝国軍に情報や食料を売っていたのは僕さ。
……金が欲しかったんだ。
鬼哭隊は強いけど、隊士ひとりでは何にもできない。
正義感を振りかざしたところで、何も解決しない。
いつも最後には、金を持ってる奴が全部持っていく……。
結局、モノを言うのは金なんだなって……。
君には迷惑をかけたみたいだ。
……すまなかった……謝るよ……。
黒衣森:南部森林
……なーんてね!
小さい時に習わなかったかい?
知らない人に付いていってはいけませんって。
黒衣森:南部森林
帝国軍のみなさーん、いまでーす!
さっきの冒険者を誘い込みましたー!
黒衣森:南部森林
前から疑問があるんだよね。
たかが冒険者がさぁ、強大な権力と戦ったとして、
ひとりで勝つことなんてできるのかなぁ?
金があれば、それができるんだよねー。
権力と戦うことも、権力を作ることも。
このグリダニアを作り変えることだって!
黒衣森:南部森林
山賊ごときが加勢したところで、帝国軍に敵うもんか!
皆さん、やっちゃってください!
黒衣森:南部森林
隊長殿っ! 帝国の力をみせつけちゃってください!
黒衣森:南部森林
密猟団クァールクロウまで!? どうして……!
黒衣森:南部森林
くっそー、こんなところで……。
黒衣森:南部森林
そんな……帝国軍を倒してしまうだなんて……。
いったい、君はどこまで強いんだい……。
……それにしても、なんで山賊や密猟者がいっしょに。
……そうか、バスカロンの親父の……。
金がなくても、人の心は掴めるってことなのか……。
僕は……なんてバカなことをやってきたんだろう。
黒衣森:南部森林
……すまなかった。
これから「双蛇党」に出頭して、罪を告白してくる。
いや、今度は騙すつもりはないよ、本当さ……。
バスカロンの親父に、伝えてほしいことがあるんだ。
……ありがとうって。
何か、わかったような気がするよ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

先行統一組織

Lv
50
patch2.3
グリダニア:旧市街
[ 10.5 , 9.0 ]
あっ、君は……!
なんてこった、晴れて釈放されたっていうのに、
最初に見るのが君の顔だなんて!
……あれ? わかんないって顔してるな。
ほら、僕だよ、ローレンティス。
君にぶちのめされた、バスカロンドラザーズの常連の……。

►思い出した
そうだろう、そうだろう!
刑期を終えてナリが変わったから、わからないかと思ったよ。
……気付いてほしかったわけじゃないけどね。

►誰?
て、帝国に物資を横流ししてたことを知られて、
君と密猟者にボッコボコにされた僕だよ!
……ああもう、言わせるなって!

►……
むきぃぃぃ! なんか言えよ!
わかってて黙ってるのか!?
それとも思い出す価値もないって!? くっそー!

まあ、それはともかくとして……。
君はこんなところで何をしているんだい?
ふぅん、先行統一組織。
……悪くなさそうだ、僕も参加させてくれないか?
まぁ、その、なんだ……。
鬼哭隊はクビになったし、僕にできることを探しがてら、
協力してもいいなと思ったのさ。
集合場所は? レヴナンツトール?
いいだろう、バスカロンの親父への義理立てもあるし、
今度こそ正義のために戦おうじゃないかっ!
メインクエスト第七星暦ストーリー

エオルゼアの守護者

Lv
50
patch2.3
モードゥナ
[ 23.2 , 8.9 ]
くっそー、こいつら何を見てるんだよ!
先行統一組織の一員として、
何も見えませんとは言えないぞ……!

おっ、制服の支給だね!
なんだか、鬼哭隊に入ったときのことを思い出すなぁ……。
モードゥナ
[ 23.2 , 8.9 ]
むむむ……どう見ても異常はないじゃないか……。
いや、やっぱり何か………………ない!
石の家
すべては、エオルゼアのために!
石の家
[ 5.9 , 6.2 ]
どうだい、制服姿も見れたものだろ?
ここにくるまでいろいろあったけど、心機一転だ。
バスカロンの親父に名が届くように活躍してみせるよ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

言伝の先に待つ者

Lv
50
patch2.55
中央ザナラーン
ありゃ、君は……
こんな所で、何をしているんだい?
中央ザナラーン
アリアヌと待ち合わせだって?
うーん、彼女の姿なんて、見かけてないけどなぁ……。
ほら、例の「戦勝祝賀会」のからみで特別警戒だとかでさ、
ウルダハ周辺の見回りに駆り出されちゃってね。
さっきからずっと、巡回、巡回、また巡回さ。
まぁ、アリアヌが来たら、君のことは伝えておくよ。
それよりも、君はウルダハに戻った方がいいんじゃない?
ぼちぼち「戦勝祝賀会」の時間だよ。
……あぁ、いいなぁ、祝賀会。
僕も見回りなんか切り上げて、美味しい物食べに行きたいよ。
中央ザナラーン
[ 15.9 , 20.3 ]
まぁ、アリアヌが来たら、君のことは伝えておくよ。
それよりも、君はウルダハに戻った方がいいんじゃない?
ぼちぼち「戦勝祝賀会」の時間だよ。