えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

レオファード

patch 3.x
????
クロニクルクエストシャドウ・オブ・マハ

空賊たち

Lv
60
patch3.1
アバラシア雲海
空賊の名を汚してやがる輩ってのは、貴様らか……。
アバラシア雲海
貴様らみてえな下衆が、空賊をかたって悪さしねえよう、
その手の情報を聞き逃さねえようにしてんのさ……。
オイタしたからには、相応のオシオキを覚悟してもらうぜ?
アバラシア雲海
そうだな……イシュガルドで荷を扱っているんなら、
裏で空賊と繋がりのある商人も知っているだろう?
「レオファードへ」と伝えりゃあ、届けてくれる。
アバラシア雲海
俺より先に現場に駆けつけるとは、やるじゃねえか。
さすがは、皇都で話題の「英雄」様だ……。
……お前だろう?
ガーロンド・アイアンワークス社製のマナカッターを駆り、
この空を飛び回っている冒険者ってのは。
アバラシア雲海
俺が探し求めていた人材に、
まさか、こんなところで巡り会えるとはな。
アバラシア雲海
実はある仕事のために、凄腕の冒険者を探している。
もちろん、ケチな件じゃねえ。
あの連中みてぇな、下衆なやり方は嫌いなんでね。
俺が「空賊」として求めているのは、「自由」と「冒険」だ。
きっと、お前も満足してくれるはずさ。
アバラシア雲海の高空層に、俺が率いる空賊団の目印が立ってる。
極上の冒険がしたいなら、そこに来な……。
レオファードの私室
お前こそしつこいぜ、ラドリア。
俺は、自由を愛しているんでね。
誰かに隷属する気なんぞ、毛頭ないのさ。
レオファードの私室
あいにくだが、誰に命を預けるかは、俺自身で決める。
お前の部下じゃ、俺の背中を預ける気にはならねぇんだよ。
レオファードの私室
よう、歓迎するぜ。
お前に極上の冒険と、そして危険を約束しよう。
……なにせ、相手は「雲海の幽霊船」だからな。
レオファードの私室
……いつしか付いた渾名が「雲海の幽霊船」ってわけだ。
俺は、あれを古代アラグ文明の遺産だと睨んでいる。
ヤツに乗り込み、この目でその正体を突き止めたくてな。
もちろん、古の遺物には「お宝」も付きものだぜ。
レオファードの私室
まぁ、理屈はともかく、目標の捕捉はできそうだ。
あとは「雲海の幽霊船」に乗り込み、
ともに探索してくれる、命知らずの腕利き冒険者を探すだけ。
お前が、噂の英雄様だってことは知っている。
だが、「英雄」である前に、ひとりの冒険者だ……。
どうだい、俺たちと一世一代の大冒険に挑まねぇか?
アバラシア雲海
[ 25.4 , 5.2 ]
未知の領域に挑むときは、いつも心の音が激しくなる。
もちろん、今もそうさ……。
この感覚は、一度味わうとやみつきになるぜ。
アバラシア雲海
[ 25.4 , 5.2 ]
未知の領域へ挑もうってときは、いつも心の音が激しくなる。
この感覚は、一度味わうとやみつきになるぜ。
もちろん、今もそうさ……。
クロニクルクエストシャドウ・オブ・マハ

ひとつの冒険の終わり

Lv
60
patch3.5
レオファードの私室
[ 3.5 , 3.5 ]
お前との冒険の後、ろくなヤマがなくてな……。
この倦怠も、未来の冒険の興奮につながるとはいえ……
あんまり退屈がつづくと、腕がなまっちまうぜ。