えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

マウ・リーゼ

patch 2.x
サブストーリークエストレターモーグリ

樹陰に潜む密猟王

Lv
50
patch2.45
黒衣森:東部森林
[ 10.0 , 22.7 ]
冒険者さん、おいしいキノコはいかがですか?
元気が出る蜂蜜もありますよ。
……え、私への手紙を持ってきてくれたんですか?

……ありがとうございます。
あぁ、やっぱり……封筒の中はギルだけ……。
差出人は姉なのですが、今回も手紙は入っていないようです。
私たち姉妹は、床にふした母と三人で暮らしていました。
ところが、ある日を境に姉は忽然と姿を消してしまい、
以来、このように仕送りだけが届くのです……。
……でも先日、うぅ……母が亡くなりまして……。
私は、ひとりぼっちになってしまいました……。
お願いです……姉探しを手伝ってもらえませんか?
……その、事情があって、
ほかの人には頼めないものですから……。
以前、行商中に、南部森林で姉らしき姿を見かけたのです。
冒険者さんなら、見つけることができるかもしれません。
……そして、もし姉を見つけたら、この手紙をお渡しください。
姉の名は「ウラ・リーゼ」……。
母から贈られた……私と同じチョーカーをしているはずです。
よろしくお願いいたします。
黒衣森:東部森林
[ 10.0 , 22.7 ]
以前、行商中に、南部森林で姉らしき姿を見かけたのです。
冒険者さんなら、見つけることができるかもしれません。
……そして、もし姉を見つけたら、私の手紙をお渡しください。
姉の名は「ウラ・リーゼ」……。
母から贈られた……私と同じチョーカーをしているはずです。
よろしくお願いいたします。
黒衣森:東部森林
[ 10.0 , 22.7 ]
冒険者さん、おかえりなさい……!
姉は、見つかりましたか?
……え、姉からの手紙を預かってきてくれたんですか!?
……まあ、姉が私と会いたいと言ってくれています!
それで、あの……姉は何をしていましたか?
危ないことなんかに、関わってませんよね!?
……やっぱり密猟王「クァールクロウ」の手下に。
姉はきっと、私と母さんのために、
あんな極悪非道の男についているのね……。
私たちムーンキーパー族は、母と子が家族を成し暮らします。
男は獲物を追い、旅にさすらい……女と出会う。
それが、昔からの伝統なのです。
でも、クァールクロウは、この伝統に背いて、
多くの女を束ねて大きな密猟団を築いているそうです。
……それだけじゃありません。
精霊の意思に従わず、森を荒らして暴利を得ていると聞きます。
残虐で、多くの鬼哭隊を殺害しているとも……。
そのせいで、都市に住むムーンキーパー族までもが、
あらぬ疑いや、差別を受けているのです……。
行方知れずの姉が、毎月、仕送りをしてくれたおかげで、
母と私は、ここまで生きのびられました……。
……でも……罪を犯して得たお金だったなんて。
今度は、私が姉を助けなければ……。
手紙によると、姉は「アッパーパス」で待っているそうです。
一緒に来て、姉を連れ戻すのを手伝ってください!
黒衣森:南部森林
[ 18.2 , 23.6 ]
姉さん……どうして、ずっと帰ってこなかったの……。
母さんが……母さんが……うぅ。
黒衣森:南部森林
ううん、姉さんの仕送りのおかげで、やってこれたから……。
……でも、もう私はひとりぼっち。
お金なら、私も少しは稼げるようになったわ。
だから、もうクァールクロウの密猟団から足を洗って!
……ふたりで一緒に暮らしましょう!!
黒衣森:南部森林
[ 16.1 , 34.7 ]
冒険者さん……!
ど、どうしましょう……。
黒衣森:南部森林
姉さん……行っちゃダメ!
黒衣森:南部森林
気にしないで、姉妹なんだから……!
黒衣森:南部森林
姉さーーーーん!!
黒衣森:南部森林
[ 16.1 , 34.7 ]
姉さんは、クァールクロウを愛していたのね……。
密猟団が大所帯なのも、それほど、彼が魅力的ということ……?
……ムーンキーパー族の敵だというのに、どこにそんな魅力が。
……ではなぜ、たとえ一時でも、私に付いてきてくれたの?
姉に、私に対する哀れみが残っているの……?
もしも、密猟王「クァールクロウ」が捕縛されたら……
姉さんは目を覚ましてくれるでしょうか?
そうすれば、私の元に……今は、そう信じるしかありませんね。
冒険者さん、私は、あなたのように強くなります!
そして、いつか必ず、密猟王を捕らえて姉を連れ戻します!
その時がきたら、またお会いしましょう。
私たち姉妹そろって、きっと笑顔でお出迎えします。
……姉さんは、私に残された家族ですから、負けませんとも!