えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ボルセル大牙佐

patch 2.x
サブクエストザナラーン

いざ、魅惑の遊技場へ

Lv
15
patch2.51
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
……ふふふ、いいだろう、受けて立つよ。
カードとはいえ、君と手合わせできるとは、光栄だ!
メインクエスト新生エオルゼア

青葉の思惑

Lv
20
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
僕たち「双蛇党」は、
「森の意思あらんことを」のモットーに従って、
森に生きる者としての務めを全うしているのさ。
君も冒険者なら、信条を持って行動することだね。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
……いったい、シルフ族はどう動くんだろうねえ。
「暁の血盟」に調査してもらわないことには……。
おや、冒険者じゃないか。
悪いね、考えごとをしてたんだよ。
グランドカンパニー「双蛇党」にようこそ!
メインクエスト新生エオルゼア

蜜の道を辿って

Lv
20
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
ここは、グランドカンパニー「双蛇党」の統合司令部だがね。
入党志願かな? 冒険者くん。
グリダニア:新市街
誰かと思えば、[player]二等牙兵か。
双蛇党の任務に励んでるかい?
グリダニア:新市街
やあ、イダくんに、パパリモくんじゃないか。
そうか、君は「暁の血盟」に協力してるんだね。
グリダニア:新市街
うん、お願いしたい調査というのは、ほかでもない。
黒衣森の奥に住む、シルフ族。
……そして、蛮神「ラムウ」の調査さ。
僕らグリダニアは、カヌ・エ様の方針により、
軽々と戦を起こすことを良しとしない。
だからこそ、僕らの目の届かないところで、
グリダニアの脅威が育っていくのを、
見逃している可能性があるんだよ。
グリダニアとシルフ族とは、友好的な関係にある。
……とはいえ、彼らもまた蛮族だ。
第七霊災以降、この不安定な状況では、
彼らも、いつ蛮神「ラムウ」を顕現させるのか、
わかったものではないからねえ。
グリダニア:新市街
……蛮神「ラムウ」を討つべきか、否か。
これまでの、グリダニアとシルフ族との関係を問わず、
中立的な意見を集めたいんだよ。
まずは、蛮神「ラムウ」を呼び出した、
当のシルフ族に、話を聞いてきてもらえるかい?
彼らが今、どういう考えなのか把握しておきたいんだ。
僕らが話したんじゃ、どうしたって、
グリダニア寄りの意見になってしまうだろ?
君たち「暁」の立場で、冷静な分析を頼むよ。
グリダニア:新市街
東部森林にある「シルフの仮宿」に住まうシルフ族は、
蛮神「ラムウ」のテンパード(信徒)ではなく、
我々と常に対話を続けてきた温厚な一族だ。
ただ、シルフ族は独自の文化をもった蛮族でねえ。
対話の際に失礼があっちゃあ困るだろ?
シルフの仮宿への道中「ホウソーン家の山塞」に寄って、
現地に居る将校から、彼らの習慣について話を聞くといい。
よろしく頼んだよ。
サブクエスト黒衣森

念願のマイチョコボ(双蛇党)

Lv
20
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
任務に励んでいるようだな、[player]二等牙兵。
その活躍ぶりは、我らの耳にも届いているぞ。
中々の腕前だそうじゃないか。
ところでお主は、任務の際に、
より迅速に移動できたらと感じたことはないか?
そのような時に役立つのが俊足のチョコボだ。
見たところ、お主はまだ「マイチョコボ」を持っていない様子。
お主のような兵は、直ぐにでも取得すべきであろう。
補給担当官から「チョコボ支給券:双蛇党」を、
軍票にて取得し、「チョコボ屋 シングール」に渡すのだ。
さすれば、お主にぴったりのチョコボを用意してくれるだろう。
メインクエスト新生エオルゼア

ただよえる長老

Lv
22
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
おや、特使殿じゃないか。
どうかな、シルフ族の考えを聞けただろうか?
……へえ、彼らの長老が行方知れずとはね。
それは一大事だ、捜索に協力してあげたまえよ。
もちろん、僕らも注意しておくがね。
そうだ、南部森林方面へ向かうのであれば、
道中の「ベントブランチ牧場」に立ち寄ってくれないか?
シルフ族の長老を街道沿いで見かけたら保護するよう、
鬼哭隊の「ギア・モルコー」に伝えてほしいんだよ。
メインクエスト新生エオルゼア

シルフ族と蛮神ラムウ

Lv
24
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やあやあ、ご苦労さま。
シルフ族から話を聞くことはできたかい?
……なんだって、預かってきた物があるって?

これは、シルフ族からの書簡じゃあないか!
長老から話を聞くことができたんだね。
……どれどれ。
……なるほど、仮宿のシルフ族に、
グリダニアと争う意思はないのか。
蛮神を顕現するつもりもないと。
……ふむ、蛮神「ラムウ」のテンパードとなったシルフも、
こちらから手を出さなければ、静観できるか。
これなら蛮神「ラムウ」と事を構える理由は消滅する。
僕らとシルフ族は、これからも共に歩んでいけるだろう。
この件は、カヌ・エ様に、しっかりお伝えしておくよ。
大変な任務、ご苦労だったね!
君たちには本当に感謝しているよ!
メインクエスト新生エオルゼア

森からの帰還

Lv
24
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
今回の一件、本当によくやってくれた。
調和と協調を望まれているカヌ・エ様も、
さぞ、お喜びになるだろう。
蛮神「ラムウ」のテンパードとなったシルフ族についても、
カヌ・エ様なら、仮宿のシルフ族と協力して、
解放への道を探ってくれるかもしれないしね。
「暁の血盟」、君たちに心からの感謝を。
盟主ミンフィリア殿にも、感謝の言葉を伝えてほしい。
グランドカンパニークエスト双蛇党クエスト

激闘のウルヴズジェイル(双蛇党)

Lv
30
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
[player][双蛇党階級]。
聞いてくれるかい、僕たち「双蛇党」は、
君に対して非常に大きな期待をかけている。
この混乱の時代では、
君のような者の力こそが、世界を平定へと導く……
僕たちはそう考えているのさ。
そんな将来有望な君だけど、
この動乱の時代を生き抜くには、
さらに腕を磨く必要があるんじゃないかな?
そこで、君に紹介したい施設がある。
エオルゼア都市軍事同盟が共同で設立した、
グランドカンパニー将兵の練兵所があるんだよ。
その名を……「ウルヴズジェイル」!
すでに君が施設を利用できるよう、連絡しておいたよ。
受付の「ベルクーヤ大甲士」に話しかければ、
すぐさま「ウルヴズジェイル」に参加できるはずさ。
「ウルヴズジェイル」は、ラノシアの沖合にあるんだ。
低地ラノシアの「モラビー造船廠」から出ている
渡し船を利用するといいと思うよ。
シルフ族ストーリークエスト

仮宿を訪ねて

Lv
42
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やぁ、君か。
「双蛇党:統合司令部」にようこそ。
実は、君に折り入って頼みがある。
歴戦の冒険者である君にしか頼めない、
とても重要な任務だ。
蛮神「ラムウ」を奉じているシルフ族が、
最近、妙な動きをしているらしい。
そこで我々は、シルフ族の生態と動植物研究の権威である
博物学者をシルフ領に派遣し、原因の究明に乗り出した。
彼の名は「ヴォイス」と言うんだが……。
この数日、彼からの連絡が途絶えてね。
……もしかしたら、何かあったのかもしれない。
彼を探し出し、身の安全を確保してほしい。
まずは「シルフの仮宿」に行ってくれ。
「オルムシオ」というシルフが便宜を図ってくれるはずだ。
よろしく頼んだよ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
シルフ領の不穏な動き……気になるところだね。
よかったら君も「シルフの仮宿」に向かってくれないかい?
あそこのシルフ族は、君を信頼しているようだからね。
グランドカンパニークエスト双蛇党クエスト

北方からの協力要請(双蛇党)

Lv
44
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やあ、[player]牙曹長。
我らが双蛇党のため、励んでるみたいだね。
そんな君の腕を見こんで、任せたい任務があるんだ。
……イシュガルドのゼーメル家からの協力要請なんだけど。
君に「ゼーメル要塞」とかいう場所に巣食う、
妖異退治に挑んできてほしいんだ。
詳細は、クルザス中央高地の「ゼーメル要塞」にいる
ゼーメル家の騎士「オフェリ」から聞いてくれ。
それじゃあね、いい報せを期待してるよ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
ああ、任務を達成してきたんだね。
ゼーメル家の騎士から、既に報告は受けているよ。
君の功績を称え、報酬として軍票を支給しよう。
これで双蛇党は、イシュガルドに恩を売ることができた。
君の素晴らしい貢献ぶりについては、
僕から統合司令部に報告しておいたからね。
しかるべき時が来れば、さらなる昇級も叶うだろうさ。
それじゃ、森の意志あらんことを!
グランドカンパニークエスト双蛇党クエスト

オーラムヴェイル掃討作戦(双蛇党)

Lv
47
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やあ、[player]准牙士。
相変わらず、ご活躍みたいじゃないか。
飛ぶ鳥落とす勢いの君に、
さらなる武勲を挙げる機会をあげよう。
軍用チョコボを輸出する見返りとして、
イシュガルドから、魔物排除の要請を受けてね。
詳しくは「オーラムヴェイル」にいる騎兵に聞きたまえ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やあ、報告は受けているよ。
君の働きは、本当にたいしたものだ。
冒険者部隊「黄蛇隊」の隊長として、
君のような勇士がいることを誇りに思うよ。
もちろん、その功績は統合司令部に報告済みさ。
時が来れば、昇級という形で君の苦労も報われるだろう。
それじゃ、森の意志あらんことを!
シルフ族ストーリークエスト

奇跡の目撃者

Lv
48
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やぁ、おかえり。
先ほど、ヴォイス氏からの手紙を受け取ってね。
君のシルフ領での大活躍、聞き及んでいるよ。
「伝説の御子」も無事、仮宿のシルフ族に保護されたようだし、
シルフ領のシルフ族も、しばらく鳴りを潜めるだろう。
「双蛇党」を代表して、君に謝意を伝えよう。
ありがとう、[player]。
しばしの間、グリダニアで冒険の疲れを癒してくれたまえ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
<双蛇党未所属>
<チェック漏れ>

<双蛇党所属>
おかげさまで、シルフ領の問題も一段落だ。
黒衣森が、またひとつ穏やかさを取り戻したというわけさ。
恩に着るよ、[player][グランドカンパニー階級]。
対蛮族に割く兵力を減らせることは、
我々にとって大きな成果だからね。
クロニクルクエスト蛮神の脅威

真なる嵐神ガルーダ

Lv
50
patch2.0
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
あぁ、君を待っていたよ。
蛮神「ラムウ」のときはありがとう。
だがね、今回は「話し合いで解決」とはいかなさそうだ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
おや、[player][グランドカンパニー階級]じゃないか。
蛮神「ラムウ」のときはありがとう。
だがね、今回は「話し合いで解決」とはいかなさそうだ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
イクサル族の神降ろしによって、
蛮神「ガルーダ」が再び顕現してしまってねえ。
すでに何名もの犠牲者が出ているんだよ……。
君にお願いしたいのは、
もちろん蛮神「ガルーダ」の討滅さ。
これはキミにしかできないことなんだ……悔しいけどね。
蛮神「ガルーダ」のいる「ハウリングアイ石塔群」へ
繋がっているエーテライトは、
クルザス中央高地の「ナタラン入植地」で見つけたよ。
あのクルザスの住人が、捜索に協力してくれてねえ。
これも、君の数々の功績のおかげだと、
カヌ・エ・センナ様がおっしゃっていたよ。
……グリダニア、そしてクルザスの民のためにも、
君の力を貸してほしいんだ。
よろしく頼むよ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

黒衣森で覚醒するもの

Lv
50
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
これはこれは「暁」の。
使者は無事、そちらに着いたようだね。
いやあ、来てもらえて本当によかった。
実は、ことはなかなか深刻でねえ……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

無垢なる爆走

Lv
50
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
わざわざ来てもらって、申し訳なかったね。
実は、精霊評議会に珍しいお客が訪れたんだ。
お客というのは、モーグリ族のクポロ・コップさ。
曰く、モーグリ族に危機が訪れている、とか。
それで、僕たちに助けを求めにきたらしいんだよ。
この件で、カヌ・エ様は君の助力を求めておいでだ。
……君は以前、シルフ族との交渉を成功させたからねえ。
今回のご指名は、その実績をかってのことだろうさ。
詳細は、カヌ・エ様が御自ら説明してくださるそうだ。
豊穣神祭壇へ行って、そこにいる道士に
カヌ・エ様がおわす「不語仙の座卓」への案内を請いたまえ。
クロニクルクエスト蛮神の脅威

蛮神の極まりし力

Lv
50
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
やあ、君か。
どうやら、すでに話は聞いているようだね。
……そう、蛮神「ガルーダ」が再召喚されたんだ。
今回の蛮神は、これまで以上に過酷になるだろう。
しっかりとした準備、それに覚悟ができたら、
もう一度、僕に声をかけてくれるかい?
クロニクルクエスト蛮神の脅威

極まりし嵐神ガルーダ

Lv
50
patch2.1
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
イクサル族対策として新たな監視哨を建設していた青狢隊が、
蛮神「ガルーダ」に襲撃されて、壊滅的被害を受けた……。
ただひとり生き残った隊士の報告では、
現れた蛮神「ガルーダ」は、片手で烈風を生み出し、
建設中の監視哨を粉々に砕いて隊員を殺したというんだ。
……どうやら、再召喚された蛮神「ガルーダ」は、
以前に比べ、さらに力をつけてるようでね。
被害が広がる前に、是が非でもやつを止めなくてはならない。
だけど、ガルーダの再召喚で勢いづいたイクサル族への対応に、
僕らは手一杯でね……。
とても、蛮神討伐に割ける戦力がないんだ。
そこで、やつの討伐経験があり、
歴戦の英雄である君の力を借りたくて連絡したというわけさ。
どうか、蛮神「ガルーダ」を今一度討伐してほしい。
蛮神「ガルーダ」は、前に召喚されたときと同じく、
「ハウリングアイ石塔群」に鎮座しているようだ。
あそこに行くには、クルザス中央高地のナタラン入植地にある
「ナタラン・エーテライト」が使えるはず。
……厳しい戦いになるだろうけど、頼んだよ。
クロニクルクエスト蛮神の脅威

極王モグル・モグXII世

Lv
50
patch2.2
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
[player]、待っていたよ。
話は聞いていると思うが、
君に「善王モグル・モグXII世」再討伐の協力を頼みたい。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
[player][グランドカンパニー階級]、待っていたよ。
話は聞いていると思うが、
君に「善王モグル・モグXII世」再討伐の協力を頼みたい。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
……善王を呼び出した「モーグリ家臣団」については、
前回の討伐後、モーグリ族のクポロ・コップ殿が、
説得を試みてくれたんだけどね……。
遺憾なことに、説得は失敗……。
逆上した家臣団は、再び善王を呼び寄せたというわけさ。
しかも、善王が一度討たれたことで、
救世主を求める彼らの祈りは、さらに強くなった。
……そのせいか、善王は力を増しているというんだ。
クポロ・コップ殿によれば、再び現れた王は、
究極の力を得た「極王」を名乗っているのだとか……。
カヌ・エ様も、さすがに今回ばかりは覚悟したようでね。
そこで、我々は「極王モグル・モグXII世」の討伐を決断。
すでにカヌ・エ様直属の守人により、
クポロ・コップ殿を、結界の結び目へ送り届けた。
……双蛇党でも、モーグリ族が視える人材は限られていてね。
それでも、君の負担を減らせるのならと、
カヌ・エ様が計らってくださったのさ。
その期待に、どうか応えてほしい。
準備ができ次第、東部森林にある茨の森で、
「クポロ・コップ」殿と合流してくれ。
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
「極王モグル・モグXII世」の討伐、頼んだよ。
準備ができ次第、東部森林にある茨の森で、
「クポロ・コップ」殿と合流してくれ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

雷神ラムウ

Lv
50
patch2.3
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
ああ、君を待っていたよ。
……蛮神「ラムウ」の件については、もう聞いているね?
双蛇党はすでに、厳戒態勢を取っている。
君にもさっそく……と言いたいところだけれど、
まずは、カヌ・エ様から直々にお話があるそうだ。
今回はどうも、今までの蛮神討伐と勝手が違うようでね。
ひとまず、豊穣神祭壇で待つ道士の案内に従って、
「不語仙の座卓」に向かってほしい。
メインクエスト第七星暦ストーリー

希望の灯火

Lv
50
patch2.55
グリダニア:新市街
[ 9.7 , 11.1 ]
[player]、よく来た。
双蛇党は、ウルダハの件で、君に何かするつもりはない。
もちろん、この対応は鬼哭隊と神勇隊も同様だ。
君を自由にさせよ、というカヌ・エ様からのご指示でね。
積極的な支援とまではいかないが、ほかならぬ君のことだ……
自由さえあれば、必ず事態を好転させるだろう?