えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

フーダルト

patch 3.x
鉄仮面
鉄仮面の影武者
メインクエスト竜詩戦争 戦後編

懐郷の民

Lv
60
patch3.4
カルン埋没寺院
知ってのとおり……
20年前、我らが故郷「アラミゴ」は、
鉄の侵略者「ガレマール帝国」に占拠された。
きっかけは、長く圧政でアラミゴを苦しめていた、
暴君テオドリックを排するための内乱……
その直後の混乱を狙っての、非情な蹂躙だった。
しかし、君も……ここにいる誰もが、
かつてアラミゴが領したギラバニアの地を、
残してきた同胞を、忘れた日はないだろう。
カルン埋没寺院
かの地の惨状を、想像してほしい。
雄大な山々の間に、同胞の命を捧げて築かれた鉄の砦が並び、
豪然とした大地は、乾くままに同胞の血を吸っている。
残された国民のうち、力と誇りを持つ者は惨たらしく殺された。
力のみを持つ者は、武器を握らされ、
帝国の雑兵として異郷に送られて、そこで死ぬ。
力すらも持たざる者は、みじめにも侵略者に道の中央を譲り、
あらゆる尊厳を奪われながら生きている……ッ!
カルン埋没寺院
憎き総督、ガイウス・ヴァン・バエサル亡きあと、
件の「新総督」が赴任して以来、弾圧は加速している。
もはや、エオルゼア諸国の助けを待つ時間はない。
奴らは口約束を重ねるが、利のない戦いと踏んで、
決して動きはしないのだ!
地獄と成り果てた故郷で、今なお再起を待つ友のため、
我々はすぐに立ち上がらねばならない。
今度こそ、革命を成すという覚悟を持って!
さあ、私とともに来る者は声を上げよ!
その誇りにふさわしい力を与える準備が、我々にはある。
ギラバニアの山並に、故国の旗を再び仰ぎ見ようではないか!
メインクエスト竜詩戦争 戦後編

真なる革命者

Lv
60
patch3.4
南ザナラーン
案内ご苦労……。
南ザナラーン
アラミゴ解放運動に関心を持つ勇士がいると聞いた。
君たちのことで、間違いないな?
南ザナラーン
……なるほど。
噂に聞く、「暁」の者だな。
であれば、隠しとおせはしないか……。
南ザナラーン
確かに、私は、鉄仮面卿の影武者だ。
そして「本物」の指示を受け、
この地でクリスタルを受け取った。
しかし、その目的は、
我々自身が蛮神を召喚するためではない。
……アマルジャ族と、取引をしたのだよ。
彼らが蛮神召喚のために欲しているクリスタルを与え、
代わりに、アラミゴ解放のための傭兵を借りる契約だ。
南ザナラーン
まるで綺麗ごとだな……。
そうやって怖気づくから、いつまでも解放ごっこのままなのだ!
暴挙のひとつも犯す覚悟なしに、
20年成し得なかった故国奪還など不可能ッ!
鉄仮面卿こそ、真に戦う覚悟をなさった革命者だ!
南ザナラーン
アマルジャ族の砦に乗り込んでもらうしかないな。
運が良ければ、神が降ろされる前に回収できるだろう。
私たちが隠し持っていることを疑うのなら、
こちらでの拠点にしているキャンプまで同行し、
調べてもらってもかまわない。
南ザナラーン
では、彼らをキャンプに案内しよう。
南ザナラーン
……もしや、あなたが「暁」の英雄殿か?
南ザナラーン
ああ……そうなのだな…………。
鉄仮面卿のもとには、かつてあなたに救われ、
雄姿に勇気づけられて、聖戦に身を投じた者も少なくない。
かく言う私も、黒衣森のクォーリーミルで、
あなたのもたらした薬によって救われたアラミゴ人のひとり。
……あなたは、きっと覚えていないだろうが。
多くのアラミゴ難民に代わり、改めて感謝しよう。
挫けた者を導いた、あなたはまさしく英雄だ。
どうか、私たちの戦いを見守ってほしい。