えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

フフチャ

patch 2.x
ギャザラー園芸師クエスト

筆頭園芸師フフチャ

Lv
1
グリダニア:旧市街
[ 6.5 , 7.8 ]
綺麗な眺めでしょう?
この畑は、私たち「園芸」師ギルドが管理しているのですよ。

園芸師ギルドで「ギルドマスター」を
務めさせてもらっています、フフチャと言います。
グリダニアの草や木を見守ったり、
園芸師のみんなを取りまとめたりするのが、私のお仕事です。
私の故郷には、こんな自然はなかったから……
こんなふうに緑豊かな土地で、
お仕事をするのが夢だったんです。
ふふふ。
夢ってね、草や木と似ているんですよ。
頑張って育てれば、案外、花咲いてくれるものなんです。

「園芸」とは、自然とともに生きるすべです。
……と言うと、少々分かりにくいのかもしれませんね。
冒険者のあなたでしたら、薬や食事、武器といった、
暮らしに欠かせぬものの素材を、草や木から得る仕事、
……と言えば、分かりやすいでしょうか?
ですが、ただ自然の恵みを求めるばかりでは、
時の移ろいとともに表情を変える自然を、
理解することは難しいでしょう。
一方的に求めるのではなく、
自然に向きあって、その在りように添うこと。
そのすべを学ぶ場こそが、ここ園芸師ギルド。
そして、自然と人との橋渡しをする者こそが、
ここに集う園芸師たちなのですよ。
グリダニア:旧市街
[ 6.5 , 7.8 ]
こんにちは、はじめまして。
園芸師ギルドへの入門希望者ですね。
私はフフチャ、園芸師ギルドのギルドマスターです。
レオンソから簡単に説明は受けていると思いますが、
私からも、あらためて確認させてください。
草木を育み、その恵みを授かる園芸師は
森の都と称されるこのグリダニアの中でも
最も自然に近い存在であると言えましょう。
しかし自然は、私たちを優しく包み込む存在であると同時に
時に、命を脅かす恐ろしさも併せ持っています。
園芸師ギルドに入門し、園芸師となるということは、
恵みばかりを求めず、自然の在り様と向き合うということ。
さあ、あなたにはその覚悟があるのでしょうか?
グリダニア:旧市街
[ 6.5 , 7.8 ]
►いいえ
そうですか……。
私も無理にとは言いません。
生半可な心では園芸師は務まらないのですから。
また、ご縁がありましたら、
園芸師ギルドの門を叩いてください。お待ちしておりますよ。

►はい
……よい返事です。
わかりました。園芸師ギルドへ、あなたをお迎えしましょう。
我がギルドの一員となったあなたに、
この「ウェザードハチェット」を授けます。
まずはこれを装備してみてください。
ハチェットを装備し、園芸師となりましたら、
園芸師の仕事についてご説明しましょう。
装備できたら、また声をかけてくださいね。
ギャザラー園芸師クエスト

園芸師の芽ぐみ

Lv
1
グリダニア:旧市街
[ 6.5 , 7.8 ]
ちゃんとハチェットを装備できたようですね。
ハチェットは園芸師にとって、命とも言える道具です。
刃の鈍ったハチェットをいくら振るったところで、
樹木から恵みを受け取ることなどできません。
常に手入れを怠らないようにしてくださいね。
さて、まずは「伐採」の基本を覚えていきましょうか。
手始めに「ラテックス」を10個ほど採集してみましょう。
採集は、都市外のさまざまな場所で行えますが、
ものによって採れる場所が異なります。
「ラテックス」でしたら、都市の入口近くで採集できます。
「青狢門」か「黄蛇門」のどちらかから出て、
切るに適した樹木……つまり「良木」を探してください。
「良木」を見つけたら、いよいよハチェットの出番。
道具を手にして、採集を試みてください。
さあ、頑張ってくださいね。
グリダニア:旧市街
[ 6.5 , 7.8 ]
「ラテックス」は手に入りましたか?
「青狢門」や「黄蛇門」の近くの木から採集できるはずですよ。
グリダニア:旧市街
ラテックスがちょうど10個、ばっちりですね。
上出来ですよ、[player]。
比較的、採集しやすいラテックスは
ハチェットの使い方を覚えるのに最適な素材です。
もしかしたら……少し簡単すぎたでしょうか?
でも、今回のやり方が伐採の基本です。
採りたいものに合わせて、良木を選んで採集する。
そのためにも、何がどこで採れるのかの知識が大切なのです。
グリダニア:旧市街
さまざまな場所に赴いて、伐採の腕を磨きながら、
何が得られるのか、知識を蓄えていってくださいね。
ハチェットの使い方に慣れてきたころに、
またギルドを訪ねてください。
あなたに新しい課題を用意しておきましょう。
メインクエスト第七星暦ストーリー

希望の灯火

Lv
50
patch2.55