えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ビッグス

patch 4.x
クロニクルクエストオメガ

未完成な美術品

Lv
70
patch4.2
ギラバニア辺境地帯
[ 30.7 , 31.8 ]
親方、[player]、それにアルファも!
大事な戦いの最中だってのに、
呼び出しちまって、すみません……。
ギラバニア辺境地帯
いやぁ、治療師センセイのお叱りはあとで。
親方たちが再度「次元の狭間」に向かったって聞いたら、
いてもたってもいられなくてですね……。
ギラバニア辺境地帯
そいつを聞いて、少し安心しました。
けど、もしもピンチになったら、
オレたちは這ってでも来るんで、必ず呼んでくださいよ!
ギラバニア辺境地帯
そうだ、ささやかだが差し入れを持ってきたんだ。
うちの社員の必需品、「元気が出るドリンク」だぞ!
グビッと飲んで、必ず、勝ち抜いてくれ……!
ギラバニア辺境地帯
[ 30.7 , 31.8 ]
上がってきてくれて、ありがとうな。
お前たちの無事な姿に、元気をもらったよ。
怪我だって、ササッと治せるさ!
クロニクルクエストオメガ

最後の闘い

Lv
70
patch4.4
次元の狭間
詳しい話はあとだ!
とにかく後ろに乗ってくれ!
次元の狭間
心配ない、この竜は……
ミドガルズオルムが寄越してくれたんだ!
ギラバニア辺境地帯
[ 30.7 , 31.9 ]
あいててて……傷が開いた……。
だが、間に合ってよかった!
クロニクルクエストオメガ

翼に夢を

Lv
70
patch4.4
ギラバニア辺境地帯
[ 30.7 , 31.9 ]
ふぅ……。
本当に、間に合ってよかった。
フレースヴェルグが来てくれなかったら、どうなってたことか!
俺とウェッジは、お前たちのことがどうしても気になって、
戦線復帰をしようと、この大穴まで来たんだ。
そしたら、何やらブクブクと異常事態でな……。
どうしたものかと思ったのも束の間、
巨大な竜が飛んできたんで、事情を伝えて乗せてもらったのさ。
……何はともあれ、お前たちが無事でよかったよ。
それから、オメガとの決着も。
さあ、この朗報を、うちの社員たちにも……
ラールガーズリーチで待ってるジェシーにも伝えてやろう!
ラールガーズリーチ
[ 13.5 , 12.4 ]
ささ、お前からも報告してやってくれ!
ラールガーズリーチ
よかったな、[player]!
それじゃあ、またあとで!
ラールガーズリーチ
おーい、ウェッジ!
何してるんだ、置いてくぞー!
ラールガーズリーチ
なるほど、散歩をしていたと……。
そしてその様子だと、
次は街の外を見てみたいってところか?
ラールガーズリーチ
[player]がいいなら構わないだろうが、
あんまり遠くまで行っちゃだめだぞ。
ラールガーズリーチ
嫌だって?
そうはいっても、[player]にも俺たちにも、
やるべきことがたくさんあるからなぁ……。
かといって、お前をひとりで外に出すのは……うーん……。
ラールガーズリーチ
……まあ、とめるつもりはないさ。
どうやら、ウェッジの早合点ってわけでもなさそうだしな。
ただし、親方も俺たちも、今は急ぎの仕事中だ。
手があくまで、しばらく待っていられるな?
ラールガーズリーチ
ありゃ、動力を切り忘れてたか。
そいつは、俺とウェッジが作った、オメガの模型ですよ。
療養中に、攻略の足しにでもなればと思って作ったんだが……
結局、出番はなかったなぁ。
ラールガーズリーチ
……どうした?
もしかして、それがほしいのか?
ラールガーズリーチ
別に構わないが……
ただ追従してくるだけの、おもちゃだぞ。
それでもいいのか?
クロニクルクエストオメガ

オメガの消息

Lv
70
patch4.01
ラールガーズリーチ
[ 12.6 , 12.3 ]
おっ、[player]じゃないか!
こりゃあもう、宿命ってもんだな。