えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ハンサク

patch 4.x
サブクエストオサード

漕ぎ出せ勘定方

Lv
62
patch4.0
紅玉海
[ 23.4 , 9.1 ]
おや、その風貌……この辺の人じゃないね?
そうか……アンタが噂の「えおるぜあ」から来た異人か!?
なあなあ、それじゃアンタ、
「東アルデナード商会」ってのは、知ってるか?
「えおるぜあ」では有名な商会だと聞いたけど……。
ななっ!
クガネの商館を仕切ってる番頭とも知り合いだって!?
うひょー、こりゃ親分が探してた人材にドンピシャだ!!
ひとつ頼みがあるんだが……
おっとっと、その前に、名乗っておかなきゃな。
オレはハンサク、アンタの名は?
[player]か……頼みってのは簡単だ。
海賊衆の銭勘定を仕切ってる、勘定方のツキカゲ親分に、
会ってみてほしいってだけさ。
ホラ、帝国の圧力が強まってからこっち、
ビビったクガネの連中が、海賊衆との取引をやめちまったからな。
親分は、新しい取引先を探してるってわけさ。
オレは、いろいろあって、最近、海賊衆に入った新米なんだが、
ここがツブれちまったら、もう行き先なんざ、あの世しかない。
だから、是が非でも海賊衆には立ち直ってほしくてな。
おっと、オレの話なんざ、どうでもいいな。
「ツキカゲ」親分は、西にある小屋のあたりにいるはずさ。
オレは、訳ありでここを離れられないもんで、頼んだぜ!
サブクエストオサード

勘定方の新天地

Lv
62
patch4.0
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
[player]、
親分と会ってくれて、ありがとよ!
おかげで、俺まで褒美をもらっちまった。
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
それじゃ、さっそく、オレがひとっぱしりして、
依頼の品々を調達してきますよ、親分!
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
合点承知!!
「トビザメのヒレ」なら、沖之岩の海岸ですね。
さっそく、行ってきます!!
紅玉海
[ 34.8 , 8.2 ]
ひゃー、助かった。
[player]、ありがとよ!
でも、どうしてここに!?
なるほど、親分が……。
話し途中で飛び出しちまうなんて、やっぱオレってダメだな。
頑張ったって、いつもうまくいかない……。
でも、依頼の品はアンタが揃えてくれたんだろ?
だったら、急いで親分に届けようぜ!
オレは、先に戻ってるな!
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
おお、待ちわびたぜ!
オレだけ手ぶらで戻ったから、肩身が狭くてね!
さあさあ、依頼の品を親分に手渡してくれ。
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
姉さん、珍しく、真珠の調達にも手こずってたようですぜ。
ところで親分、海賊衆はクガネには行けないってのに、
どうやってキキモ殿と打ち合わせをするんで?
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
スズメさんが、真珠採り程度に手を焼くとは、珍しい……。
やっぱ調子が悪いのかな……?
サブクエストオサード

勘定方の航路開拓

Lv
62
patch4.0
紅玉海
[ 22.0 , 8.9 ]
親分、合点承知!
紅玉海
[ 32.9 , 37.5 ]
スズメさんは調子が悪いようだが、段取りがバッチリで、
押収品はこの島にすっかり運び込めたぜ。
いつでも、商会に引き渡せるぞ。
紅玉海
[ 32.9 , 37.5 ]
親分!
そいつは、オレにお任せを!
大事な家族、海賊衆のために、一肌脱ぎますぜ!
紅玉海
[ 32.9 , 37.5 ]
親分、応援が来るまでは、オレひとりでしのぎます!
スズメさんの分まで、オレがなぎ倒してやりますぜ!!
じゃあ、行ってきます!!
サブクエストオサード

大シケ勘定方

Lv
62
patch4.0
紅玉海
[ 30.2 , 35.7 ]
スズメさんが、昔の仲間たちが襲った村の出だったなんて……。
オレは……オレは……。
紅玉海
合点承知!!
紅玉海
[ 28.1 , 31.6 ]
スズメさんをかばって、このザマだ……。
じきに動けるようになる……。
紅玉海
[ 28.1 , 31.6 ]
また助けてもらっちまったな……。
俺は、これぐらい、どうってことない……。
先に、スズメさんを見てやってくれ……。
紅玉海
そ、そんなんじゃない……。
とっさのことで、考えるヒマさえなかった。
身体が勝手に動いただけで……ともかく、無事でよかった。
紅玉海
残るもなにも……
スズメさんの居場所は、海賊衆だけだ!
紅玉海
はいッ!
紅玉海
と、ところで、親分……
キキモ殿が、そろそろ到着する頃合いじゃないんですかい?
大切な取引相手を、ほっぽり出しておくのはマズいんじゃ……。
サブクエストオサード

風前の漁火

Lv
63
patch4.0
紅玉海
[ 24.2 , 8.9 ]
[player]、また会えてうれしいぜ!
最近、大きな仕事も任されるようになったんだ。
紅玉海
[ 24.2 , 8.9 ]
東アルデナード商会との取引の帰りに拾ったんだ。
海を眺めてたら、溺れかけている男を見つけてな。
慌てて引き上げて、島に連れて来たところさ。
紅玉海
[ 24.2 , 8.9 ]
ゼッキ島ってのは、紅甲羅の根拠地ですよね?
あそこには海底洞窟を通じなきゃ、入れないんじゃ……?
紅玉海
[ 6.9 , 12.3 ]
心配したぜ!
敵地潜入も難なくこなしちまうなんて、さすがだな。
俺、アンタのような凄腕を目指すって決めたぜ!