えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ネロ

patch 4.x
????
アイアン・ネロ
メインクエスト紅蓮のリベレーター

紅蓮のリベレーター

Lv
70
patch4.0
ギラバニア辺境地帯
おいおい……
はじめる前から、ハードルをあげてくれンなよ。
まあ、どうやっても期待以上だろうがよぉ!
ギラバニア辺境地帯
本日づけで、配属になったぜ。
さあ、オメガの調査といこうか……ガーロンドォ……!
クロニクルクエストオメガ

再び次元の狭間へ

Lv
70
patch4.2
ラールガーズリーチ
それが兵器オメガの思惑だとも知らず、
「次元の狭間」へ進入した俺たちは、
奴の検証につきあうことになった……。
ラールガーズリーチ
検証……ずばり、最強を決める戦いだ。
相手は、オメガが観測したあらゆる歴史、伝承から再現された、
奴のライバルたりえる存在たち……。
勝ち抜いたあかつきには、なンと!
オメガ大先生と直接対決できるらしいぞ。
嬉しいなぁ、オイ!
ラールガーズリーチ
►いいなぁ
そうかぁ?
こンな野暮ったい制服、自己流に改造しなきゃ、
とてもじゃないが街を歩けないぜ!
ラールガーズリーチ
ま、なンでもいいさ。
準備が整ったなら、ピーリングストーンズの南……
「ヤーンの大穴」に向かうとしようぜ。
ラールガーズリーチ
オメガ大先生が、お待ちかねだ!
ギラバニア辺境地帯
[ 30.7 , 31.9 ]
クク……。
お前もちょっと見てみろよ。
見覚えのある残骸が浮いてるぞ。
次元の狭間
透けてもないし、異常もなし……と。
だが、よその様子は少し変わったか?
あの卵みたいな「被検世界」の数が減っていやがる……。
次元の狭間
……だとよ。
そンじゃ、今回も準備運動からはじめるか!
次元の狭間
おい、アルファが罠に掛かっちまったぞ!
しばらくは動けないか……!
次元の狭間
この程度の小細工じゃ、
歓迎されてる気にならないがな!
次元の狭間
その前に、お客サンだ。
再会は簡単じゃなさそうだぜ?

大勢でゴキゲンだなぁ、オイ!
次元の狭間
ハッ! 大型新人は、イキってなンぼ!
次元の狭間
上等だ、いくぞ!
次元の狭間
合流……って、おいおい……。
お前らの方も、ずいぶン手こずってるなぁ?
次元の狭間
クク……。
念のために準備していた「アレ」……
試運転には、ちょうどいいじゃあないかッ!
次元の狭間
待たせたなッ!
XLVIII式魔導甲冑「アイアン・ネロ」、
そして、次世代ガンハンマー「マイティ・ミョルニル」だッ!
次元の狭間
オレ様の快進撃に震えな、ガーロンドォ!
次元の狭間
さぁて、いよいよ小細工抜きの計測ってとこか?
次元の狭間
ふう……。
今の状態じゃ、稼働時間はここらが限界か。
ま、十分だろうさ……。
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
さて……準備はこンなもんかね。
さっそく被検世界「シグマ」とやらの攻略をはじめようぜ?
クロニクルクエストオメガ

に、が、さ、ん

Lv
70
patch4.2
次元の狭間
映ってるのは……顔か?
前回の城も摩訶不思議だったが……
また輪をかけてアヤシイな!
次元の狭間
ククク……!
最初はどんな相手かねぇ。
せいぜい楽しもうぜ、英雄殿?
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
さあさあ、オレたちも楽しい仕事の時間だぜ!
どんな難題が相手だか、胸が躍るなぁ?
被検世界「シグマ」V1.0
解析してみたンだが、あの強烈な光には浄化の力があるらしい!

おおっと、亡霊どもの反応を検知したぞ!
どうにかして、浄化するこったな!
次元の狭間
[ 19.8 , 24.8 ]
アッハッハ!
ハナから大した相手だったなぁ!
なかなか見応えのある絵面だったぜ、英雄殿?
クロニクルクエストオメガ

未完成な美術品

Lv
70
patch4.2
次元の狭間
おいおい……簡単に言ってくれンなよ?
お前の思いつきを、この短時間で実現するのが、
どンだけ大変だと思ってるンだ。
次元の狭間
この、ネロ様、が!!
理解ある聡明な超秀才だからできました、だろぉ?
次元の狭間
……………………これだから天才は。
張合いもありゃしない。
次元の狭間
ほらよ、できたての「チョコボの筆」だ。
詳しい原理は省くが、相手の特性にあわせて、
こちらも「絵を描いて」空間に干渉する……そのための道具だ。
描くときには、当然「絵具」がいる。
どンな色で、何を描いて、どう攻略に使うか……
そこは、お前のセンス次第だな。
次元の狭間
それにしたって、ガーロンドォ。
少しでも仲間を労う気があるンなら、
ケトルに水くらい入れておけよ……。
おかげで、ろくに休憩もできなかったね。
まったく……部下がいないと、そンなこともできないのかねぇ、
生粋のおぼっちゃまは!
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
絵筆の形にする必要はなかったンだが、
ちょうど、いい羽根をもってるのが近くにいたからな……。
渾身の新作なンだ、「チョコボの筆」をうまく使えよ?
被検世界「シグマ」V2.0
ククッ、ご立派なアトリエだ……。
いろいろと、おもしろそうなもンがあるなぁ?
お前も「チョコボの筆」で楽しむといいさ!
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
悪霊もお株を奪われて散々だろうよ。
ククッ、楽しい実験だったな!
次元の狭間
動作したというか、させたというか……。
ま、オレたち裏方の作業も、そこそこ楽しかったぜ?
次元の狭間
だが、そいつは対象を今回の空間と相手にかぎったから、
どうにかこうにか実用できたンだ。
使い回しが利くとは思うなよ。
次元の狭間
そういうことなら、オレはパスだ。
あいつらよりも大事なカワイコチャンが、
データの海の中で、お待ちかねなンでね。
次元の狭間
さて、お次だ……。
3層の相手は、強いだろうが、それだけだ。
遊び甲斐は……なしだな。
次元の狭間
問題は、その次……4層のヤツだ。
この手の「めちゃくちゃ」に規則を見つけることにこそ、
知識とセンスが発揮されるンだが……。
フン……突拍子もない行動、あるいは嘘まみれの行動でも、
最後は必ず、世の法則に従って実行されるンだ。
とすれば、そこを細緻に検知できれば……。
次元の狭間
ウエッ……!
なンだこりゃ、しょっぱいぞ……!?
次元の狭間
……そういや、アルファがさっき、
ケトルのそばにカードを置いてやがったな。
それのせいか……?
クロニクルクエストオメガ

誰も通さず

Lv
70
patch4.2
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
ああ……お前か……。
戻ったなら……とっとと検証を再開すンぞ……。
次元の狭間
ケトルの中身が、それはそれは濃い塩水だったもンでね……。
うっかりコーヒーを淹れて、酷い目にあった。
おかげで気分が悪い……。
次元の狭間
当然だ……お前にそンな面白要素を期待しちゃいない……。
水を補充したのはアルファだ……。
それも、あの不思議カードを使ってな。
次元の狭間
チョコボに味が理解できるかは不明だが、
次回は……まあ……ウマい水を湧かせてもらいたいもンだな。
次元の狭間
……そンなことより。
次の戦闘のサポートは、ガーロンド……お前がやれ……。
オレはその隙に……4層の準備をしたいンでね……。
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
しばらく……放っておいてくれ……。
4層のための仕込みを、しなきゃならないもンでね……。
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
勝ったか……じゃ、いよいよ次だな…………。
クロニクルクエストオメガ

ハカイの妖星

Lv
70
patch4.2
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
さぁて……。
被検世界「シグマ」で最後の戦い、
はりきっていこうじゃあないか……。
次元の狭間
クク……。
道化に世界が翻弄されるなンて、まさに喜劇だな?
……だが、そいつは確かに一度世界を滅ぼし、
人々を征服して、神になったと記録されてる。
それを成し遂げられる悪人は、そうそういるもンじゃない。
次元の狭間
そいつ……魔導士「ケフカ」との戦いは、
奴が重ねた嘘や邪悪、取りこンで利用した力……
そういったものすべてとの対峙になるだろうよ。
次元の狭間
間に合うかって!?
当然、間に合わせてある!
オレ様だからなぁッ!
次元の狭間
道化の化粧は、本性を隠す……。
この手の悪党には、正直に挑むと不利ってもンだ。
なにせ、相手は騙しのプロ。
予備動作を見て、お前が対応したところで、
やすやすと裏切ってくるだろうよ……。
次元の狭間
そこで、だ……。
こっちはレベルチェッカーのプログラムを組み換え、
「シグマ」内部を最高精度で観測……。
相手の挙動と、起こるであろう事象に差異があった場合、
どうにかお前に教えてやるよ……。
ま、どうしたって、タイミングはシビアだろうけどな……。
次元の狭間
なンと、五分五分だッ!
ちょっとでも相手が予想を超えてきたら、まるで役立たず!
次元の狭間
ククク、最高にスリリングだろ?
命がけの策比べ……ぶっつけ本番テストといこうぜ、英雄殿!
次元の狭間
なンだったかな……ケフカの言葉……
『みんな壊れてしまえ、すべてはいずれ壊れゆく』か。
次元の狭間
それに、誰かが言い返したらしい……。
『でも、人はまた、新しいものをつくりだすこともできる』と。
次元の狭間
……ケフカのデータと一緒に、転がってた記録だよ。
言い返したのが誰かまではわからないがな。
次元の狭間
►気に入ってる?
……さてね。
だが、ダメだと言われていたものを覆すのは、悪くない。
さ、とっととオタノシミを始めンぞ。

►夢は生まれ続ける
……ハイハイ、さすがは英雄殿。
いつかの誰かも、そうやって……
まっすぐに、人の生を肯定したンだろうさ。
まあいい、とっととオタノシミを始めンぞ。

►……
……なンでもないさ。
とっととオタノシミを始めンぞ。
次元の狭間
[ 19.7 , 25.0 ]
こっちは、いつでもいい……。
命がけのオタノシミを、はじめようぜ?
被検世界「シグマ」V4.0
フザけた野郎だ……!
何か仕掛けてくるつもりだぞ、注意しやがれ!
次元の狭間
ま、ちょっとな……。
お前たちが感動の面会をしてる間に、
俺にも、手荒いお客サマが来たンだよ…………。
次元の狭間
お前たちについて回るなンて、願い下げだぜ……。
それに……見ただろ、今の戦いをよ……。
クク……俺様の大勝利だ……!
未曽有の強敵を、俺の技術でくだしてやった……!
かの英雄すらラットにした実験……最ッ高に気持ちがいい!
次元の狭間
おい、ガーロンド……。
次元の狭間
…………次は、お前だぞ。
次元の狭間
いつまでも、不戦勝を気取ってンなよ……。
俺はやった……なら、次はお前の技を見せる番だ……。
それでオメガがどうなろうが、
世界がどうなろうが、知ったことか……。
次元の狭間
技術は自由のために、なンて社訓を掲げるなら……
お前が一番自由でなくて、どうすンだよ……。
クロニクルクエストオメガ

最後の闘い

Lv
70
patch4.4
ラールガーズリーチ
おいおい、そンなザマで仕上げができるのか?
ラールガーズリーチ
俺たちがオメガを起動させた直後にはじまった、
神龍とオメガの対決……。
あれについての情報を分析すると、ひとつの推測に行きつく。
ラールガーズリーチ
オメガは、神龍の放った雷撃にだけ、
受け止めることもできずよろめいた。
……雷が、あいつの弱点なンだ。
ラールガーズリーチ
で、そンなもンを造ったわけか。
もとになっているのは、ミドの設計図……
それも、交信雷波塔がらみだな?
ラールガーズリーチ
……それで?
お前は、何に怖気づいてンだ?
ラールガーズリーチ
……まったく。
お前、本当に余計なことをグダグダと考えるようになったな。
いよいよフケてきたか?
ラールガーズリーチ
……やっぱり、お前、ヘンな奴!
ラールガーズリーチ
だが、そうだな……
それならオメガの奴は、さしずめ学生時代のお前か。
お前が、今の自分の方がいいってンなら……
当然倒せンだろ、その装置でな。
ラールガーズリーチ
……チッ、長く出歩きすぎた。
具合がすこぶる悪いンで、俺は戻るぜ。
クロニクルクエストオメガ

翼に夢を

Lv
70
patch4.4
ギラバニア辺境地帯
そして、探求の旅ははじまった……か。
そうだな、はじまりはそれでこそだ。
さぁて、俺は……
次は何で、悔しがらせてやろうかね。