えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

トリプルトライアドマスター

patch 2.x
サブクエストザナラーン

いざ、魅惑の遊技場へ

Lv
15
patch2.51
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
今、エオルゼアで密かなブーム!
カードバトル「トリプルトライアド」を遊んでみませんか?

►いいえ
そうですか……。
もしも気が変わったら、また「カードスクウェア」に、
いらしてくださいね!

►はい
うふふ、新たな挑戦者、誕生の瞬間ですね!
「トリプルトライアド」は、5枚のカードを駆使して、
ライバルたちと競い合う、白熱のカードバトルです!
新たに「トリプルトライアド」の世界に挑むお客様には、
お近づきの印として、
対戦に使用するカードを差し上げましょう!
対戦は、「デッキ」として登録した5枚のカードを使用します。
まずは実際に、デッキを組んでみてください!
もしも、私のお渡ししたカードで物足りなかったら、
お隣の「カードトレーダー」さんから、
新しいカードをMGPで購入できますよ!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
「トリプルトライアド」について、
何か知りたいことはございますか?

「トリプルトライアド」とは、
5枚のカードで構成された「デッキ」を駆使して、
熱い頭脳戦が楽しめるカードバトルです!
「トリプルトライアド」は、基本となるルールに加えて、
特殊ルールと呼ばれる追加ルールが豊富にあるのが特徴です。
基本のルールを覚えたら、いろいろなルールで遊んでみましょう!

対戦に使うカード5枚のセットを、「デッキ」と呼びます。
手に入れたカードの中から、最強の5枚を選びぬき、
ライバルたちを打ち倒しましょう!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
ルールの説明をご希望ですね!
「トリプルトライアド」は、5枚のカードを使用して、
1対1で行うカードバトルです。
この対戦に使う5枚のカードを、「デッキ」と呼びます。
デッキを複数お持ちの場合は、対戦が始まったときに、
その対戦で使用するデッキを選んでくださいね。
両者がデッキ選択を終えると、
先攻後攻がランダムに決まり、いよいよバトルスタート!
交互にターンがまわり、計9ターンで勝負を決します。
1ターン中に行うことは、
「デッキからカードを選び、配置する場所を選ぶ」だけ!
このときに重要なのが、カードに記載された「4つの数値」です。
対戦に使用するカードの上下左右には、
「1」から「9」までの数値か、10を表す「A」の、
10種類の中から、いずれかの数値が記載されています。
カードを配置したときに、隣り合った位置の相手カードよりも、
隣接部分の数値が大きければ、相手カードを「支配」……
すなわち、その対戦中のみ、自分のものにできるのです!
カードを配置できる9マスが、すべて埋まった時点で、
後攻の人の手札も含めた10枚のうち、
「支配」しているカードが多い方が勝利となります。
勝利、敗北、ドローの結果に応じ、報酬が手に入ります。
終了後は、相手に再戦を挑むこともできますよ。
いろいろな人と、たくさん対戦してみてくださいね!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
対戦は、さまざまな「特殊ルール」を加えて行うことができます。
この「特殊ルール」は、その適用方法によって、
「流行ルール」と「対戦ルール」のふたつに分類できますよ。

特殊ルールの中でも、地域や時間によって日々変化し、
暗黙のうちに適用されるルールを「流行ルール」と呼びます。

特殊ルールのうち、対戦者が取り決めて決定するものを、
「対戦ルール」と呼びます。

「オールオープン」は、対戦で使う5枚の手札を、
すべて公開しながら対戦するルールです。
相手の手札をよく見て、戦術を練る必要がありますよ!

「スリーオープン」は、対戦で使う5枚の手札のうち、
ランダムに選ばれた3枚を公開しながら対戦するルールです。
互いの切り札を予測するのが大事になりますね……!

「セイム」では、カードを支配する条件が追加されます!
配置したカードの数値と、隣接するカードの辺の数値が、
同時に2枚以上等しい場合、それらすべてを支配できるのです。
さらに、この時、支配したカードよりも、
数値が低い相手カードが隣接していた場合は、
「コンボ」が発生し、そのカードも支配することができます!
条件を満たした状態で、隣接した中に、
相手カードが1枚でも含まれていれば「セイム」は発動します。
数ある特殊ルールの中でも、逆転要素の強いルールですよ!

「サドンデス」では、9ターン終了時に、
互いの支配カードが同じ枚数だった場合であっても、
ドローで決着とならず、1ターン目から再スタートとなります。
この時、再スタート時に配られる手札は、
ドローとなった時点で、支配していたカードとなります。
対戦終了後に手札は元に戻りますので、ご安心を!
もしも、支配枚数が同じで引き分け状態が続き、
5回再戦しても決着がつかなかったときは、ドローとなります。

「プラス」では、カードを支配する条件が追加されます。
配置したカードと、隣接するカードの辺の数値の合計が、
同時に2枚以上等しい場合、それらすべてを支配できるのです。
さらに、この時、支配したカードよりも、
数値が低い相手カードが隣接していた場合は、
「コンボ」が発生し、そのカードも支配することができます!
条件を満たした状態で、隣接した中に、
相手カードが1枚でも含まれていれば、「プラス」は発動します。
このルールのときは、優勢でも油断せず戦いましょう!

「ランダムハンド」は、選んだデッキに関係なく、
自身の「CARD LIST」内にあるすべてのカードから、
ランダムに手札が構成されるルールです。
どんな手札が選ばれるのかという運だけでなく、
あたえられたカードを活かす、戦術眼が必要となります。
このルールで勝ててこそ、真のカード使いと言えますね!

「オーダー」は、各ターンに使うカードが、
デッキの構成順序によって自動的に決まるルールです。
強いカードをどこにセットするかが、勝利の鍵となりますね。

「カオス」は、各ターンに配置するカードが、
ランダムで決定されるルールです。
思わぬ勝ち方をするチャンスがあるかもしれません!

「リバース」は、カードを支配する条件が変わり、
相手カードより数値が低かった場合、支配できるルールです。
うっかりミスに注意が必要になりますね!

「エースキラー」では、カードを配置した際に、
最強の「A」を、最弱の「1」で支配できるようになります。
同時に「リバース」のルールが適用されていると、
逆に「A」で「1」を支配できますよ。
少し複雑になるので、気をつけてくださいね!

カードの中には、「蛮神タイプ」や「獣人タイプ」など、
さまざまな「カードタイプ」が設定されているものがあります。
こちらを使用する特殊ルールが「タイプアセンド」です!
「タイプアセンド」は、カードの数値が変化するルール……。
同じ「カードタイプ」を持つカードが配置された場合、
その枚数ぶん、同じタイプのカードの数値が増加するのです。
タイプアセンドにより、数値が「11」以上になった場合は、
すべて「A」として扱われます。
エースキラーの対象となりますので注意しましょう!

カードの中には、「蛮神タイプ」や「獣人タイプ」など、
さまざまな「カードタイプ」が設定されているものがあります。
こちらを使用する特殊ルールが「タイプディセンド」です!
「タイプディセンド」は、カードの数値が変化するルール……。
同じ「カードタイプ」を持つカードが配置された場合、
その枚数ぶん、同じタイプのカードの数値が減少するのです。
ちなみに、タイプディセンドにより、
数値が「0」以下になった場合は、
すべて「1」として扱われますよ!

「スワップ」は、対戦がはじまるときに、
その対戦中だけ、互いの手札を1枚交換するルールです。
どのカードが交換されるかは、ランダムで決定されますよ。

「ルーレット」は、対戦開始時に、
その対戦で適用可能な特殊ルールの中から、
ランダムでルールが決定されます。
冒険者さん同士で対戦するときなどは、
互いが得意な特殊ルールに関係なく、
公平に戦えるので、おすすめですよ!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
デッキの作成が済み、ルールを覚えたなら、
対戦を望む、世界中の人と戦うことができますよ!
「トリプルトライアド」の対戦を待ち望んでいる人々が、
エオルゼア中のさまざまな場所にいます。
都合さえ合えば、気軽に対戦を受けてくれるでしょう。
なお、冒険者以外の人と対戦する際は、
ゴールドソーサー外でもMGPが必要です。
勝利した際には、まれに、カードをもらえることもありますよ!

「トリプルトライアド」の好敵手を求める者たちが、
昼夜問わず、熱戦を繰り広げている社交場でございます!
対戦相手をご所望なら、是非「カードバトルルーム」へ!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
さて、準備ができたみたいですね!
ルール上、対戦に必要なMGPはいただきますが……
私に勝てれば、それ以上の報酬を差し上げますよ!
それでは、私がたっぷりしっかり、
「トリプルトライアド」の手ほどきをして差しあげますね!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
「トリプルトライアド」では、9つのマスに互いにカードを配置します。
対戦の先攻後攻は、ランダムに決定されます。

対戦に使用するルールには、さまざまなものがありますが、
まずは、基本となるルール……お互いの手札をすべて公開する、
「オールオープン」というルールで対戦してみましょう!

今回は練習として、私が先攻いたします。
制限時間も長めに取りますので、じっくり考えてみてくださいね!

さあ、次はあなたのターンです!
私の置いたカードの上下左右、いずれかに隣接するように、
あなたのカードを置いてみましょう。

これで対戦は終了です!
ゲーム終了時に、「支配」しているカードが多い方が、
対戦の勝者となります!
ゴールドソーサー
[ 4.2 , 7.4 ]
あらら、勝っちゃいました……。
でも、基本的なルールの確認はできましたね!
ルールを覚えられたら、色んな人と対戦してみましょう!
エオルゼアには、「トリプルトライアド」の対戦を
待ち望んでいる人が、様々な場所にいます。
都合さえ合えば、気軽に対戦を受けてくれるでしょう!