えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ダンシング・ウルフ大闘士

patch 4.x
鉄牙のダンシング・ウルフ
ソーサラー召喚士クエスト

時を超えし使者

Lv
60
patch4.0
グリダニア:旧市街
[ 10.8 , 6.2 ]
元気にやってたか?
いまちょっと、ヤ・ミトラの嬢ちゃんを口説いてるとこなんだ。
いやいや、変な意味じゃなくて、仕事の話だぞ?
それはさておき……そこの、ヤバそうな本は何だ!?
使い魔だって聞いたが、ほんとに噛みついたりしないんだろうな?
ソーサラー召喚士クエスト

プリンクの試練

Lv
63
patch4.0
グリダニア:旧市街
なあ、嬢ちゃん。
ちょうど、俺が乗っかれそうな話になってるじゃないか!
グリダニア:旧市街
[player]、実はな……
蛮神との戦いに、召喚士の力を借りようという動きが出ている。
お前の評判が、不滅隊のお偉いさんに伝わったんだ!
すでに俺の傘下で、駆けだしの召喚士たちが特訓中だ。
イフリート討滅戦の生還者から、指折りの猛者を選んで、
アシエンから回収したソウルクリスタルを授与してある。
グリダニア:旧市街
どのみち「試練」とやらに、召喚士が必要なんだろう?
こっちは全面的に協力する。
かわりに、ちょいと俺の部下たちに胸を貸してくれればいいさ!
グリダニア:旧市街
決まりだな!
北ザナラーンの「キャンプ・ブルーフォグ」で待っているぞ。
北ザナラーン
[ 22.4 , 30.0 ]
さて……全員そろったな!
それでは第二の試練ってヤツの内容を、説明してもらおう。
北ザナラーン
[ 22.4 , 30.0 ]
それでは、3人から自己紹介してもらおう!
全員、特務隊の俺の部下たちだ。
北ザナラーン
[ 22.4 , 30.0 ]
では、それぞれ所定の位置へ!
[player]、準備ができたら、まずは、
「クリスピン上等闘兵」とデニース闘軍曹の組に声をかけてくれ。
その次は、「ジャジャサム少闘士」の召喚獣との対戦になる。
連戦だ、締めてかかれよ!
北ザナラーン
[ 22.9 , 26.0 ]
[player]、準備ができたら、まずは、
「クリスピン上等闘兵」とデニース闘軍曹の組に声をかけてくれ。
北ザナラーン
[ 22.9 , 26.0 ]
さすがだな!
次は「ジャジャサム少闘士」に声をかけて、試練を続けてくれ。
北ザナラーン
[ 22.9 , 26.0 ]
次の相手も「ジャジャサム少闘士」の召喚獣だぞ。
あいつは負けずぎらいで、加減を知らないからな。
油断はするなよ!
北ザナラーン
[ 22.9 , 26.0 ]
おつかれさん!
これで第二の試練とやらは、合格ってことでいいんだよな?
北ザナラーン
[ 22.9 , 26.0 ]
そいつはめでたい!
しかし、すごいものだな……蛮神戦から生還した猛者の召喚獣を、
赤子の手をひねるように、次々と撃破するなんてな!
ソーサラー召喚士クエスト

不可視の脅威

Lv
65
patch4.0
シールロック
[player]、来てくれたのか。
さっそくで悪いが、援護を頼む!
シールロック
まさか[player]以外に、
これほどの召喚士がいたとはな……!
シールロック
バカな……邪竜を召喚しただと!?
シールロック
……あの野郎、まだやる気か!?
シールロック
クソッ……いったい何なんだ、あいつは!?
シールロック
いや…………それよりも、いまは怪我人の安全確保が先か。
ひとまず島を出て、ウルダハへ帰投するぞ!
ウルダハ:ナル回廊
[ 10.8 , 11.2 ]
[player]、助かったぞ!
部下の3人も、怪我が癒えれば復帰できそうだ。
ウルダハ:ナル回廊
[ 10.8 , 11.2 ]
そんなバカなことが、あるわけないだろう!
ウルダハ:ナル回廊
[ 10.8 , 11.2 ]
前に、ヤ・ミトラの嬢ちゃんに一杯くわされたことがあったが……
今回はいきなり襲われて、身内を疑う余地などなかった。
敵の正体が、見えないのも不気味だな……。
ソーサラー召喚士クエスト

召喚士の使命

Lv
70
patch4.0
アジス・ラー
[ 10.0 , 11.2 ]
これが、本当に何千年も前の遺跡なのか……?
ずっといると、目がチカチカしてきやがる……!
アジス・ラー
[ 10.0 , 11.2 ]
サリの研究成果とやらが、眠っている場所を特定し、
最適な進入ルートを探るため……だったな?
アジス・ラー
[ 10.0 , 11.2 ]
その点には同意するが……。
あいつの正体はどうあれ、倒せばプリンクの封印は解ける。
ならば、やることは同じだろう?
アジス・ラー
[ 10.0 , 11.2 ]
サリの偽者に妨害を受けるかもしれん……気をつけろよ!
アジス・ラー
逃げやがったか……!
アジス・ラー
おいおい、シールロックのときより強いっていうのか?
さっさとご本尊を見つけて叩かないと、ますます勝機はないぞ。
アジス・ラー
さすがだな……それじゃ、突入開始だ!
クリスピン、デニース、ジャジャサムは、途中の露払いを頼む。
アジス・ラー
[ 22.9 , 22.5 ]
端末の情報から、最適な進入ルートを割りだした。
いざ魔科学研究所へ突入して、サリのクローンをとっちめるぞ!
アジス・ラー
[ 22.9 , 22.5 ]
はいはい、わかってるって!
では手はずどおり、特務隊の3人は露払いだ。
何としても[player]の進路を確保しろ!
アジス・ラー
[ 22.9 , 22.5 ]
ヤ・ミトラの嬢ちゃんは、偽者のサリの「本体」を見つけてくれ。
じゃあ、いくぞ……突入!
魔科学研究所
ヤツを召喚した野郎がどこかにいる……嬢ちゃんは、そいつを探せ!
俺が時間を稼ぐ。
魔科学研究所
俺たちは、プリンクに施された封印を解くために来た。
できれば平和的に、話し合いで解決したいのだがな!
魔科学研究所
…………!
[player]を殺して、
「光の戦士」を召喚獣にするつもりかッ!
魔科学研究所
嬢ちゃん、サリの召喚者はまだ見つからないのか!?
魔科学研究所
油断するような間抜けは、ここにはいないさ!
……な、[player]!
魔科学研究所
あいつがまた出てきただと!
クソッ……これじゃ、きりがねえぞ!
魔科学研究所
力…………及ばなかったか……!
魔科学研究所
うぉッ……いよいよ本気出してきやがったぞ!?
だが裏を返せば、そんだけ効いてるってこった!
魔科学研究所
おいおいおい……!
こんなの全部相手してたら、もたねえぞ!
グリダニア:旧市街
[ 10.8 , 6.2 ]
魔科学研究所の調査を終えてきた。
それなりの成果はあったと思うぜ……!
グリダニア:旧市街
ああ、実はな……停止した召喚システムのなかから、
複数のソウルクリスタルを見つけたんだ。
プリンクの話じゃ、これはサリの弟子たちのものだってことだ。
グリダニア:旧市街
サリはあの機械に、人々の「最強の守護者」たることを命じた。
そして、当時最高の召喚士だった自分自身を殺させることで、
魂の断片たるエーテルを採取させ、召喚獣のひとつに加えたようだ。
サリが創造した「召喚システム」が、サリ自身を模した複製を、
召喚獣として使役していた……それが事件の真相というわけだな。
グリダニア:旧市街
……たとえそうだとしても、そのやり方は間違っていた。
言っちまえばプリンクは、若い日のサリの理想だ。
晩年のサリが遺した、暴走する機械に、
在りしころのサリ自身が根性を入れなおしたってトコかもな。
グリダニア:旧市街
呑み込んで……って、食っちまうつもりか!?
グリダニア:旧市街
最後まで、味気のないやつだな!
グリダニア:旧市街
言うだけ言って、眠っちまいやがった。
ま、悲しい別れじゃなくてよかったのか……?
それじゃ、ここらで俺も、おいとまするとしよう。