えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

タタル

patch 2.x
メインクエスト新生エオルゼア

暁の血盟

Lv
17
patch2.0
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
申し訳ないでっすが、ここは一般の方の立ち入りは、
お控えいただいておりまっす。
すみやかに、お引き取りねがいまっす。
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
フンフ フンフ フーン。
すーなの こーやに おーはなーが さーいたー。
フンフ フンフ フフフ フフーン。
きーれいーな おーはなーは こーいの はーじ、まりー。
わーたしーの こーころーも はーじ、けるのー。
ベキッ! ドキッ! バキーン!
ドスッ! ドカッ! ドカーン!
西ザナラーン
おおぅ!
西ザナラーン
コ、コホン……。
この「砂の家」に御用でっすか?
申し訳ないでっすが、ここは一般の方の立ち入りは、
お控えいただいておりまっす。
すみやかに、お引き取りねがいまっす。
西ザナラーン
なんだってーん!
西ザナラーン
ヤ・シュトラさんの、ご紹介でっすてー!?
西ザナラーン
イダさんとパパリモさんの、ご紹介でっすてー!?
西ザナラーン
サンクレッドさんの、ご紹介でっすてー!?
西ザナラーン
こ、これは失礼しまっした……。
では、お名前を伺っても、よろしいでっすか?
西ザナラーン
お名前、確かにございまっした。
コ、コホン……改めまっして……。
ようこそ「暁の血盟」の本部、砂の家へ!
私は受付のタタルと申しまっす。
奥にある暁の間で、盟主がお待ちでっす。
どうぞ、お進みくださいまっせ。
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
奥にある暁の間で、盟主がお待ちでっす。
暁の間へは、そちらにある階段下の扉より
お進みくださいまっせ。
砂の家
お話し中に失礼しまっす。
砂の家
はいでっす。
メインクエスト新生エオルゼア

キャンプ・ドライボーンへ

Lv
17
patch2.0
砂の家
よろしくでっす!
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
あ、[player]さん!
おつかれさまです。
受付、異常なしでっす。
メインクエスト新生エオルゼア

英雄の卵

Lv
20
patch2.0
砂の家
ヒッ!?
あわわわ……。
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
危ないところでっした。
おしゃべりは、災いのもとでっす……。
私は粛々とお仕事に勤しみまっす。
グランドカンパニーの演説の情報でっすよね?
まず、リムサ・ロミンサの「黒渦団」。
アドミラル・ブリッジにある「作戦指揮所」で、
メルウィブ提督が演説なさいまっす。
アドミラルリフトの前に
「ザントヘール甲軍曹」がいらっしゃいまっす。
声をかければ、会場に案内してくれるはずでっす。
次に、グリダニアの「双蛇党」。
「ミィ・ケット音楽堂」にて、
盟主のカヌ・エ・センナ様がお話をされるとのことでっす。
最後に、ウルダハの「不滅隊」。
「ロイヤル・プロムナード」で、ラウバーン局長と……
噂では、特別な来賓も登壇するとか。
すべての演説会場に入れるよう配慮されておりまっすので、
お好きな順で回ってみてはいかがでっすか?
人気者になると、あっちへこっちへ大変でっすね。
お気をつけて、行ってらっしゃいまっせ!
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
あうう、ご迷惑をおかけしまっした……。
[player]さんの大活躍を
みなさんに知ってもらいたくて、ついペラペラっと……。
メインクエスト新生エオルゼア

森の意志あらんことを

Lv
20
patch2.0
砂の家
こちらでっす!
メインクエスト新生エオルゼア

青葉の思惑

Lv
20
patch2.0
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
あ、[player]さん!
調査は順調でっすか?
砂の家に入られる新人さんの受付は順調でっす!
メインクエスト新生エオルゼア

森からの帰還

Lv
24
patch2.0
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
おかえりなさいまっせ!
蛮神「ラムウ」の任務、おつかれさまでっした!
ミンフィリアさんなら、奥におられまっす。
あとで報告されるといいでっす。
砂の家
ぎにゃぁぁぁぁぁ!!
砂の家
……よ、よろしくでっす。
メインクエスト新生エオルゼア

束の間の帰還

Lv
27
patch2.0
砂の家
相変わらず、ミンフィリアさんは仕事の鬼でっす。
砂の家
し、失礼しまっす!
メインクエスト新生エオルゼア

それでもタコタン討伐武勇伝

Lv
30
patch2.0
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
ふぅ~。
人が増えてきたので、名簿を整理してまっす。
[player]さんの名前には、
花丸をつけさせていただきまっした!
これからも、がんばってくださいでっす!
メインクエスト新生エオルゼア

灯りの消えた日

Lv
34
patch2.0
砂の家
ハァ……ハァ……。
メインクエスト新生エオルゼア

カストルム・セントリからの救出

Lv
46
patch2.0
モードゥナ
あわわわ…!?
モードゥナ
負けちゃ嫌でっす…!
モードゥナ
[player]さん!
……すごく、すっごく怖かったでっす!
あううう。
ウルダハ:ナル回廊
[ 10.3 , 11.3 ]
フンフ! フンフ! フフフ フフーン!
きーれいーな おーはなーは こーいの はーじ、まりー!
わーたしーの こーころーも はーじ、けるのー!
ベキッ! ドキッ…………おおぅ!
[player]さん、ありがとでっす!!
助けに来てくれた時の姿……かっこよかったでっす!
メインクエスト新生エオルゼア

エオルゼアの明日のために

Lv
46
patch2.0
砂の家
[ 6.8 , 6.1 ]
お亡くなりになった皆さんを、
聖アダマ・ランダマ教会へ、
運んでいただいたのでっすね……。
大変なお仕事、ありがとうございまっした。
この戦いが終わったら、皆で勝利の報告にいくでっす!
メインクエスト新生エオルゼア

十二賢者の行進

Lv
49
patch2.0
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
あっちもバタバタ、こっちもバタバタ……。
砂の家一番の大仕事でっす!
受付もがんばりまっす!
メインクエスト新生エオルゼア

究極幻想アルテマウェポン

Lv
50
patch2.0
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
[player]さんが助けてくれた時、
涙で前が見えまっせんでした……秘密でっすよ?
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.7 ]
あ、[player]さん!
ガレマール帝国との戦いは一段落したでっすけど、
ほかにも、まだまだ問題が山積みみたいでっす。
これからも、よろしくお願いしまっす。
私もがんばりまっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

「暁」の在り方

Lv
50
patch2.1
砂の家
お話し中に失礼しまっす。
ミンフィリアさん、アシュガナ貿易の方、
お帰りになられたでっす。
……ふう、このところ来客の相手が続いてて、
さすがにイヤになってくるでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

母と子

Lv
50
patch2.1
砂の家
……アシリアっていうのは、
ミンフィリアさんの本名なんでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

フ・ラミンの歌声

Lv
50
patch2.1
砂の家
レヴナンツトールは、岩がいっぱいのところでっす。
……そろそろ採掘師の資格もとるべきでっすかね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

砂の家でのお片付け

Lv
50
patch2.1
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
ええっと、あとやることは……
アレと……ソレと……
ああぅ、最後の荷物も確認しないとでっす!

おおぅ、[player]さん!
……その「梱包された荷物」は、
最後の輸送隊に運んでもらうものでっすね!
ひぃ、ふぅ、みぃ……たしかに全部ありまっす!
助かりまっした!
ちょうど確認しようとしていたところだったのでっす。
あとは、輸送隊の手続きをしなければ……
まだまだ、作業はいっぱいでっす。
そうだ、[player]さん!
……実は私からも、ひとつお願いがあるのでっす。
よかったら聞いてほしいでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

タタルの願い

Lv
50
patch2.1
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
本部移転が決まってからというもの、
引っ越しや新本部設営で、みなさんキリキリ舞い。
なのに、作業は今が山場で、休む暇もないのでっす!
……受付を担当している私のお仕事は、
みなさんを元気づけ、笑顔にすることでっす。
そこで、みなさんに栄養たっぷりの薬茶を配って、
元気でニコニコになってもらおうと思ったのでっすが……
なんと、材料の茶葉……
「ハイランド茶葉」が売り切れていたのでっす!
「ハイランド茶葉」は、
クルザス地方に生えてるって聞いたことがありまっす。
この茶葉を探してきてくれまっせんか?
クルザス地方に住んでる方なら、
詳しい人もいると思いまっす。
どうか、よろしくお願いしまっす!
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
栄養たっぷりの薬茶を配れば、
みなさん、きっと元気でニコニコになりまっす。
[player]さんだけが、頼りなのでっす!
西ザナラーン
これでっす!
[player]さん、ありがとうございまっす!
さっそく、特製薬茶を作ってみるでっす!
私の手作りでっす! 気合入れて作るでっす!
西ザナラーン
フンフ フンフ フーン。
ひーとくち のーめば げーんきに なーるのー。
ぜーんぶ まーぜて すーりつぶすー。
あーろえ はーちみつ がーらごみーんとー。
げーんきの みーなもと かーくしあじー。
とーどのおめめー ぷりーんのちーにくー。
おーがのはーらわたーを ぶーちこむのー。
フッフ フンフ フーン。
西ザナラーン
……おおぅ!
薬茶に夢中で、大事なことを忘れていたのでっす!
[player]さんが留守の間に、
なにやら緊急事態みたいでっす!!
メインクエスト第七星暦ストーリー

黒衣森で覚醒するもの

Lv
50
patch2.1
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
緊急事態みたいでっす!!
グリダニアから「双蛇党」の使者がおみえになられて、
みんな、ピリピリしてるでっす……。
ひょっとすると、また蛮神「ガルーダ」が!?
それとも、帝国が!?
……なんだか落ち着かないのでっす。
ともかく、ミンフィリアさんのところへ向かって
お話を聞いてあげてほしいのでっす!
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
緊急事態みたいでっす!!
ミンフィリアさんのところへ向かって
お話を聞いてあげてほしいのでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

失われし伝承と存在

Lv
50
patch2.1
砂の家
ミンフィリアさん、荷物を送る準備ができたでっす。
そろそろ出発するでっす。
……どうかしたでっすか?
砂の家
ミンフィリアさん、具合でも悪いでっすか?
お疲れでっすか?
このところ、引っ越しの準備で忙しかったでっすもんね。
少し休憩するといいでっす。
荷物は私が送っておくでっす!
砂の家
ミンフィリアさん、ダイジョブでっすか!?
今の悲鳴はなんでっすか!?
目眩でっすか? 立ち眩みでっすか?
お疲れなら、ぜひ、このタタル特製薬茶を……。
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
なんだか、胸がドキドキするんでっす。
怖いことなんて……もう起こらないでっすよね?
西ザナラーン
[ 11.6 , 13.8 ]
[player]さん!
ご無事で、なによりでっす!
ミンフィリアさんがお待ちかねでっすよ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

石の家へ

Lv
50
patch2.1
モードゥナ
[ 21.8 , 8.8 ]
お待ちしていたのでっす!
こちらが、私たちの新しい拠点……
「石の家」の入口となっておりまっす!
ミンフィリアさんも、ほかのみなさんも、
首を長ーくしてお待ちでっすよ。
さっそく中へズズイっと、どうぞでっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
「石の家」に、ようこそでっす!
今日もお疲れさまでっす!
受付のヒマをみては、資格を勉強しているでっす。
何でもできるようになって、
みなさんを支えていきたいでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

クリスタル消失事件

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
東方でも紅茶は飲むのでっすか?
皆さんが喜ぶおもてなしを考えないとでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

新たな開拓者

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
「暁」からも物資を提供したいのはやまやまでっすが、
こちらも移転したばかりで、備蓄が少ないのでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

フ・ラミンとアリス

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.1 , 5.2 ]
ドマの方々を統括するのは、冒険者ギルドでっす。
「暁」にも、人員の情報を知らせていただけるよう、
頼んでみるでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

サハギン族の暗躍

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.2 , 6.1 ]
サンクレッドさんがついているとはいえ、
ミンフィリアさんが蛮神討伐に同行するなんて……。
……やっぱり心配でっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

決戦、リムサ・ロミンサ沖

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
ドマのみなさん、いらっしゃいませでっす。
石の家は、いつでも歓迎するでっす。
[player]さんも、おかえりなさいでっす。
わたし、本格的に採掘師のベンキョウを始めようと思いまっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

災厄の報せ

Lv
50
patch2.3
モードゥナ
あ、あの、ミンフィリアさん……。
モードゥナ
それが……ウルダハで、難民暴動が起きたらしいのでっす。
現地に居あわせたアルフィノ様が、
暴動に巻き込まれて怪我をしたと、不滅隊から……。
モードゥナ
幸い、大きな怪我ではないようでっす。
手当てを受けているらしいでっすけど……心配でっす。
モードゥナ
ミンフィリアさん……。
モードゥナ
アルフィノ様は、クイックサンドに居るようでっす。
怪我の具合がわからないので、すごく心配でっす。
ウルダハについたら、訪ねてあげてほしいでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

雷神ラムウ

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 5.9 , 6.0 ]
[player]さん、行ってらっしゃいまっせ!
無事のお帰りを、お待ちしてまっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

還りし神、巡りし魂

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
みなさんが帰ってきて、賑やかになりまっした!
砂の家にいっぱい人がいたときのこと、
ちょっとだけ、思い出してまっす……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

タタル頑張ル

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
えっ、私にご用事でっすか?
スラフボーンさんが、私が困った様子だったと……?
……やれやれでっす。
あなたには余計な心配をかけたくなかったのでっすが、
バレてしまっては仕方ないのでっす。
[player]さん……。
覚悟して、私の秘密を見るのでっす!
石の家
フッフッフ……。
どうでっす、見違えまっしたか?
私、このたび採掘師の資格を取ったのでっす!
ですが、趣味のためではありまっせん。
これには、聞くも涙、語るも涙な理由があるのでっす……。
石の家
石の家に引越してから、「暁の血盟」は、
前よりも開かれた組織になりまっした。
帝国を退けたという評判もありまっすから、
門戸を叩く人は多く、仲間は増えているのでっす。
でも……でも……!
先立つものが……!
お金が! ないの! でっす!!
石の家
「暁の血盟」は中立の組織……。
そのため、外部の団体からは、
大規模な金銭的支援を受けることができまっせん……。
三都市からの公的な援助や、
アルフィノ様の家からの個人的な支援を受けていまっすが……
さすがに、細かな経費までは頼れないのでっす。
それ以外の支援物資については、冒険者ギルドを介して、
「レヴナンツトール開拓団」に渡してますっしね……。
石の家
私は「暁」の帳簿も守る、やり手の受付でっす。
この危機をどうにか乗り切るべく、
自分の力で、稼ぐことに決めたのでっす……!
そのための採掘師なのでっす!
効率化をはかるため、装備だって自腹でそろえたのでっす!
……なのに、鍛冶師ギルドに注文した副道具だけが、
いつまでも届かないのでっす……。
へそくりはたいて注文したのに、あんまりでっす……。
石の家
[player]さん、「暁」の存続のために、
鍛冶師ギルドから、副道具を受け取ってきてほしいでっす!
あっ、テレポの……エーテライトの利用料金くらいなら、
どうにかお支払いするでっす。
受け取った荷物は、フ・ラミンさんに預けるでっす。
私は、できるところから採掘をはじめてまっす。
目指せ! クラスター掘ってざっくざく、でっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
鍛冶師ギルドから、副道具を受け取ってきてほしいでっす!
受け取った荷物は、フ・ラミンさんに預けるでっす。
私は、できるところから採掘をはじめてまっす。
モードゥナ
フンフ フンフ フーン。
あかつきーの おーさいふ まーもるーためー。
みーんなーの たーめにー たーちあーがるのー。
こーせき あーつめーて ざっくざくー!
ぜーんぶ うっぱらって ざっくざくー!
あまった おかねーは おーこづかいー!
いーらない くずいし ぽーいぽい!
ひーまな けんじゃも ぽーいぽい!
フンフ フンフ フーン。
モードゥナ
ふぅ……。
今日は、こんなところでっすかね?
[player]さんが副道具を運んできてくれれば、
明日からはもっと、ざっくざっくでっす。
フフフ……。
夢の、おやつが支給される職場も遠くないでっす!
まずは、ブラッドカーラントタルトでっすかねぇ……?
モードゥナ
……むむむ?
今、誰かに呼ばれたような……?
モードゥナ
ギニャァアァア!
モードゥナ
[ 14.8 , 10.6 ]
あわわわわわ……!
お、お助けでっす……!
モードゥナ
[ 14.8 , 10.6 ]
あわわわわわ……!
し、死んじゃうかと思ったのでっす……!
助けてくれて、ありがとうございまっす……!
とにかく、一刻もはやく、今すぐに、石の家に帰るでっす……!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
おかえりなさいまっせ!
たった今、フ・ラミンさんから荷物を受け取りまっした。
ほかの採掘師の装備といっしょに、大事にしまっす。
それにしても……
さっきは、どうなることかと思いまっした……。
モードゥナ……怖いところでっす……。
私だけで街をでるのは、やめた方がよさそうでっすね……。
次の採掘は、誰かに付き添ってもらうことにしまっす。
はぁ……金策の道は険しいでっす……。
でも、まだまだ負けないのでっす。
この石の家を「黄金の家」にするつもりで、がんばるでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

立ち上がる意志

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
私のことで、ご迷惑をおかけしまっした。
……もう少しだけ、お時間ありまっすか?
実は、[player]さんの留守中、
ドマの子どもたちが、あなたに会いたがっていたのでっす。
声をかけてあげると、きっととっても喜びまっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
[player]さんの留守中、
ドマの子どもたちが、あなたに会いたがっていたのでっす。
声をかけてあげると、きっととっても喜びまっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
ヒギリさんが淹れてくれたお茶で、ひと休みなのでっす。
彼女のお茶、とってもおいしいのでっす。
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
あわわ……とっても忙しくなってきたでっす……!
お話なら、あとにしてもらってもいいでっすか?
メインクエスト第七星暦ストーリー

エオルゼアの守護者

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
はわわわ……アレをこっちで、コレをそっちで……。
もー、まとめてぽいっとしちゃいたいでっす!
はっ! な、何かご用でっすか!?
……私のお手伝いでっす?
わーい、ありがとうございまっす!
では、レヴナンツトールで待機している志願者たちに、
この「群青の制服」を渡してもらえまっすか?
先行統一組織の一員である証でっす!
それが行き渡れば、準備はだいたい整いまっすので、
配り終えたらアルフィノ様に報告してほしいでっす。
それにしても、おそろいの制服でっすか……。
お金のある組織は、羽振りが違うのでっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
レヴナンツトールで待機している志願者たちに、
「群青の制服」を渡してもらえまっすか?
配り終えたらアルフィノ様に報告してほしいでっす。
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
あわわ……目が回るでっす……!
しっかり準備したつもりなんでっすが、
名簿に漏れがあって、作り直しでっす……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

写本師の影

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 5.9 , 5.9 ]
彫金師ギルドからの請求書に、
各都市から届いた「暁」への嘆願書……。
受付戦線は、今日も激戦でっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

皇都の特使

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.2 , 6.0 ]
やっぱり、歌姫っていうのは、儲かるでっすか?
ここは採掘よりも、歌で一発当てるほうが……。
悩ましいでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

潜入スノークローク大氷壁

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.5 , 5.9 ]
賢人の皆さんは、任務中でっす。
居残り組みは、訓練中でっす。
受付は、休憩中でっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

雪上の追撃

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.2 , 6.0 ]
歌には自信があったのですが、
歌姫の道は厳しそうでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

写本師捕縛作戦

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
よっ、ほっ、えいっ、やっ!
この芸で、ウルダハの豪商から、
お金を巻き上げてみせるでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

賢人ムーンブリダ

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
賢人の皆さんと、[player]さん、
みんなの無事をお祈りしてまっす……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

白き女神殿騎士

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
大道芸人の収入を調べて、愕然としたでっす。
夢は見ないで、地道に資金のやりくり……
それが「暁」の金庫番としての結論でっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

3本の柱

Lv
50
patch2.5
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
[player]さん、
今日もお仕事、ご苦労さまでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

押収された武器

Lv
50
patch2.5
ウルダハ:ザル回廊
[player]さん、聞こえるでっすか?
タタルでっす!
大至急、「石の家」に戻ってきてほしいでっす。
とにもかくにも、大急ぎでよろしくでっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
[player]さん、
お待ちしていまっした!
急に呼んだのには、深い訳があるのでっす。
イシュガルドから、大切なお客さんが来ているのでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

黙約の塔へ

Lv
50
patch2.5
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
イシュガルドからのお客さんは、
「暁の間」で待っていらっしゃいまっす。
ミンフィリアさんたちが、対応しているところなので、
わたしたちも向かうでっす!
石の家
[ 6.1 , 5.2 ]
早くお話を聞きたいでっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
あの干からびた巨大うなぎが蘇るなんて……
……悪夢でっす。
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
巨大うなぎに巻き付かれたら……
……うぅ、想像すると夜も眠れませっん!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
きょ、巨大うなぎは、蘇ったのでっすか?
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
巨大うなぎのことは、もう考えないことにしまっした。
眠れぬ夜とは、おさらばでっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
来客対応も、しっかりばっちり!
これがデキる受付の姿でっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

ムーンブリダの秘策

Lv
50
patch2.5
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
食費も馬鹿にならないでっす。
食材の宝庫、リムサ・ロミンサなら、
安く仕入れられるのでっすが……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

イシュガルドの救援要請

Lv
50
patch2.55
石の家
[ 6.2 , 6.0 ]
賢人のみなさんなら、
それぞれの担当国に向かいまっした。
イシュガルドは、大丈夫でしょうか……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

立てよ義勇兵!

Lv
50
patch2.55
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
……事情はわかりまっした。
確かに、レヴナンツトールの警備を、
ずずーんと強化したほうがよさそうでっす。
それに、クルザスの戦いで負傷者が出た場合に備えて、
患者さんの受け入れ体制も、整えておくべきでっす。
デキる受付は、事前にすべての準備を整えるもの……。
さっそく「スラフボーン」さんと協議するでっす!
モードゥナ
[ 21.9 , 7.8 ]
……と、いうわけなので、
すぐに冒険者さんや開拓団の皆さんに、
連絡した方がいいのでっす!
モードゥナ
[ 21.9 , 7.8 ]
燃えてきたでっす!
強そうな冒険者さんたちに、
片っ端から、声をかけるでっす!
モードゥナ
[ 22.3 , 6.9 ]
冒険者の皆さーん、注目するでっす!
イシュガルド防衛に参加して、名を挙げるチャンスでっす!
成功すれば、英雄街道、間違いなしでっす!
モードゥナ
[ 22.1 , 8.3 ]
[player]さん!
義勇兵の勧誘は、どうでっしたか?
……なるほどでっす!
こちらも、何人かは興味を示してくれまっした。
数は多くなくても、義勇兵を集められそうでっすね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

それぞれの思惑

Lv
50
patch2.55
モードゥナ
[ 22.1 , 8.3 ]
……そうそう、忘れるところでっした!
先ほど、アルフィノ様から連絡が入ったでっす。
各国の首領さんが集まって、
イシュガルドへの対応を協議することになったそうでっす。
[player]さんにも、
その会議の席に参加してほしいとか……。
ウルダハの政庁層、「ロイヤル・プロムナード」で、
「アルフィノ」様と合流してほしいでっす!
石の家
[ 6.0 , 5.9 ]
迫る大量の事務仕事!
この戦いに、打ち勝ってみせるでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

タタルの決意

Lv
50
patch2.55
石の家
失礼しまっす!
先ほど、ウルダハからの使者さんが、
ミンフィリアさん宛てのお手紙を、届けにきたのでっす。
石の家
はいでっす。
では、失礼しまっす。
……ふぅ。
モードゥナ
[ 22.0 , 7.5 ]
ああ、[player]さん……。
心配してくれるでっすか……ありがとうでっす。
実は、ちょっぴり、悩んでることがあるでっす……。
皆さんが大変な時に、
身勝手なことなんて言えなくって……。
でも、こういう時だからこそ、相談するべきでっすよね……。
……やっぱり、ミンフィリアさんに言ってみまっす!
石の家
[ 6.1 , 5.2 ]
……うぅ、勇気を出して相談でっす。
石の家
言おうかどうか、ずっと迷ってまっしたが、
冒険者さんとお話して、決心がつきまっした。
……しばらく、お暇をいただきたいでっす!
石の家
ミンフィリアさんは、何でもお見通しでっす……。
実は、休みを使って、挑戦したいことがあるでっす。
「暁」に所属する賢人や冒険者さんたち、
それから、クリスタルブレイブの皆さん……。
ずっと任務続きで、危険な戦いに明け暮れていまっす。
今では、警備役のホーリー・ボルダーさんたちにまで、
任務を回さなければいけないほど……。
だから、私も戦う力がほしいのでっす。
本場で修行するため、お暇をいただきまっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

タタルの本気

Lv
50
patch2.55
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 4.4 , 11.4 ]
お、おおぅ!?
[player]さん、
こんなところで、何してるでっすか!
なるほどでっす……。
ミンフィリアさんも、心配性すぎるでっす。
少しでもみんなの負担を減らせるように、
自衛の手段も兼ねて、巴術の勉強をと思ったのでっす。
……というわけで、私、タタルは、
巴術士ギルドの一員になりまっした!
これから、ギルドマスター代理のトゥビルゲイムさんから、
あたえられた試練を乗り越えにいくのでっす!
……いざゆかん、試練の地でっす!
中央ラノシア
フンフ フンフ フーン。
うーみの みーやこに ほーうせーき いーっぱいー。
フンフ フンフ フフフ フフーン。
かーがやーく ほーうせーき わーたしの げーぼくー。
さーからーう もーのを すーり、つぶすのー。
ドラッ! ゴラッ! ズギューン!
ドガッ! バギッ! ドゴーン!
中央ラノシア
これが、訓練用の木箱でっすね?
ふっふっふっ、楽勝でっす!
中央ラノシア
ハッ、魔物が現れたでっす!
行け、我が下僕、カーバンクルちゃん!
……邪魔する者を、すり潰すでっす!
中央ラノシア
…………………。
ぎにゃああああああ!
中央ラノシア
[ 23.9 , 24.1 ]
……[player]さん。
何も言わないでくださいでっす……。
その顔を見れば、
私の戦いを全部見ていたってわかるでっす……。
いえ、戦いにすらなっていませんでっした。
カーバンクルに裏切られ、魔物からは、
尻尾を巻いて逃げてきてしまったでっすから……。
……私、悟りまっした。
戦いに向いていないってこと、嫌というほど……。
これから「巴術士ギルド」に帰って、
トゥビルゲイムさんに、脱退届けを出してきまっす……。
……巴術士になるなんて、やっぱり無理だったんでっす。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
どうもこうも、試練は失敗でっす……。
巴術の才能が、これっぽっちもないことに、
気付かされまっした……。
トゥビルゲイムさん……
無理を言って入門させてもらったのに、申し訳ないでっすが……。
やっぱり、巴術士ギルドを脱退させていただきまっす。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
……ありがとうございまっした。
巴術をマスターすることは、できなかったけど、
トゥビルゲイムさんの教えを忘れず、精進するでっす。
メインクエスト第七星暦ストーリー

吹っ切れタタルさん

Lv
50
patch2.55
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 4.6 , 11.4 ]
巴術士の道は、すっぱり諦めまっす。
人生、諦めが肝心なのでっす。
それでも、休暇をもらってまで、
石の家を飛び出したからには、
何かを成し遂げてから、帰りたいと思いまっす。
ところで、[player]さん。
もう少しだけ、付き合ってもらえませんか?
ありがとうございまっす。
それじゃあ、「コスタ・デル・ソル」に行きまっしょう。
ちょっとした考えがあるのでっす!
東ラノシア
[ 32.8 , 31.2 ]
よくぞ来てくれまっした!
実は、リムサ・ロミンサの溺れた海豚亭で、
耳寄りな情報を仕入れたのでっす。
聞けば、この季節だけ「ブラッドショア」の浜辺で、
特別な二枚貝が採れるそうでっす。
なんでも、その中には、すんごいお宝が……。
ただし、その貝を狙って、
恐ろしーい怪物も、深海から上陸してくるとか……。
戦いはニガテなので、ぜひ護衛をお願いしまっす!
東ラノシア
[ 33.3 , 33.5 ]
噂の二枚貝を発見しまっした!
それでは、護衛の方を、よろしく頼みまっす!
あの辺りで怪物が現れないか、見張ってほしいのでっす!
東ラノシア
[ 33.3 , 33.5 ]
さすがは、[player]さん。
鮮やかなお手並みでっした!
東ラノシア
無事に、二枚貝からお宝をゲットでっす!
その名も「ブラッドパール」!
血のように赤いこの真珠は、
古来から、魔除けのお守りに用いられているそうでっす。
これでたくさんお守りを作って、
危険な任務に赴く、皆さんに配るのでっす。
無事に帰ってきてくれるように……。
東ラノシア
さて、そろそろ、私の旅も終わりみたいでっす。
この後、フ・ラミンさんと、待ち合わせしているんでっす。
食の都「リムサ・ロミンサ」で、いい食材を安く仕入れて、
石の家の食生活と懐事情を、劇的に改善するでっす!
これぞ、「暁」の金庫番の役目!
東ラノシア
……ミンフィリアさんには、
心配かけて、ごめんなさいと伝えてほしいでっす。
本当に、ありがとうございまっした。
それじゃあ、さよならでっす!
……って、なんか変な言い方でっすね。
では、また後ほどでっす!
メインクエスト第七星暦ストーリー

希望の灯火

Lv
50
patch2.55
応接室
ハッ!?
……[player]さん! アルフィノ様!?
あう……あう……
うわああぁぁぁぁん!
応接室
と、取り乱してしまって、すみませんでっした。
ミンフィリアさんも、賢人のみなさんも、
ぜんぜん連絡とれなくって……怖くて、怖くて……。
……実は、リムサ・ロミンサで、食材を買い込んでいたら、
突然、クリスタルブレイブの隊員が襲ってきたんでっす。
フ・ラミンさんが守ってくれて、
どうにか逃げ出したんでっすが、はぐれちゃって……。
その時、助けてくれたのが……。
応接室
本当に助かりまっした!
ユウギリさんに守られながら、
砂の家に逃れて、ウリエンジェさんと合流……
その後、ここで、みなさんを待っていたのでっす。
今、砂の家は、ウリエンジェさんが特殊な結界を張って、
無人であるかのように、装っているでっす。
帝国軍の襲撃以降、苦心して練り上げた対策が、
こんな時に役立つなんて、思いもしなかったでっすが……。
応接室
アルフィノ様……。
応接室
ア、アルフィノ様……。
あの……あの……。
ここがダメでも、私たちは生きてるんでっす!
イ、イシュガルドに、行くでっす!!
ミ、ミンフィリアさんは、言っていたでっす!
「暁」の灯火は、決して消えないんだって!
冒険者さんと、アルフィノ様と……!
あと、私がいるかぎり!
雪の中でも、雲の中でも、その明かりは灯せまっす!!
応接室
[ 6.0 , 6.0 ]
ウリエンジェさんやユウギリさんと協力して、
「暁」のみなさんの行方を捜したいと思いまっす。
人員の確認は受付の基本業務、任せてくださっい!