えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ジャック

patch 2.x
ファイター双剣士クエスト

暗部に潜む双剣士

Lv
1
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 8.1 , 16.5 ]
……ああ、ギルドマスターのジャックなら俺だぜ。
そういうお前は、どちら様だ?
リムサ・ロミンサ:下甲板層
へぇ、お前が[player]か!
噂の冒険者が、まさかうちに入門しに来るとはな。
なるほど、ただのド素人とは違う……。
ロンヴルドが通しただけあって、期待できそうだ。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
ちなみに……お前、海賊ではないよな?
リムサ・ロミンサ:下甲板層
ならいい、双剣士ギルドに入る資格は万全だ。
お前にその意思があるなら、仲間として歓迎するぜ。
そもそも、双剣士ギルドは………………。
……まあ、由来とか細けぇことはいい。
俺たちには、やるべき「仕事」があるってことだけ覚えとけ。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
お前は、ここリムサ・ロミンサが、
海賊の拠点として発展してきた都市だって知ってるか?
海賊っていうのは無法者の集まりだが、
略奪品を売買したり、同じ島に居座るにあたって、
守るべき暗黙の「掟」が存在してたんだよ。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
曰く、リムサ・ロミンサの民からは略奪するべからず。
曰く、略奪品の取引で詐欺を行うべからず。
曰く、奴隷は売買するべからず……とかな!
リムサ・ロミンサ:下甲板層
今じゃメルウィブ提督が海賊行為そのものを禁止してるが、
その目が届かない裏社会では、
相変わらず「掟」こそが、唯一のルールなのさ。
その「掟」の番人といわれる存在が、俺たち双剣士だ。
リムサ・ロミンサの暗部に目を光らせ、掟破りには制裁を下す。
不当な略奪が行われたなら、略奪品を奪還する。
……それが、双剣士の「仕事」なんだよ。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
俺たちの戦い方もまた、
仕事を遂行するために磨かれてきたもんだ。
攻撃に特化してるだけでなく、毒を使って標的を弱らせたり、
姿をかくして不意打ちを仕掛けたり……。
あの手この手を組み合わせ、ひたすら勝利をぶんどるんだぜ!
リムサ・ロミンサ:下甲板層
……で、どうするよ?
双剣士として、俺たちと仕事をする気はあるか?
リムサ・ロミンサ:下甲板層
►いいえ
……そうか、仕方ねぇな。
俺たちの役目を知ったうえで判断したなら、それでいいさ。

►はい
よし!
それじゃ、まずは格好を整えねぇとな。
双剣士に必要なのは、標的をどこまでも追跡する身軽さだ。
せまい船上で戦ったり、市民に紛れ込むこともあるから、
デカい武器は邪魔になる……。
だから、船乗りがロープの切断に使う短剣を得物とするんだ。
それを双振りそろえて「双剣」と呼ぶ……
双剣士って名前の由来でもあるな。
お前にこの「ウェザードダガー」をやるよ。
それを装備して、双剣士らしくしてみな。
……ああ、焦らなくていいから、服もちゃんと着とけよ?
ファイター双剣士クエスト

双振りの剣を手に

Lv
1
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 8.1 , 16.5 ]
お、無事に装備できたみたいだな。
……身軽そうで何よりだ。
じゃあ、お次は双剣の扱いに慣れるこった。
手始めに、リムサ・ロミンサ近郊の魔物を狩ってみろ。
中央ラノシアにいる「シープ」「ラット」「プギル」を、
それぞれ3匹、双剣を使って倒せ。
1匹ずつ、順に仕留めていくのが基本だぜ?
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 8.1 , 16.5 ]
……魔物を仕留めてきたのか?
へぇ、なかなかいい調子じゃねぇか。
双剣をモノにするのに適した相手は、ほかにもいる。
お前の「討伐手帳」に追記しておいたから、
そいつらを倒したりして、もっと双剣の扱いに慣れてけよ。
ひとつだけ注意しなきゃならねぇのが、
双剣は、力任せに振り回してもダメだってことだ。
双剣の威力を引き出すには、
何より「器用さ」が必要になってくる。
身に着ける装備も、機敏な動きができるものを選ぶといい。
お前がもう少し腕を磨いたら、
肝心の仕事をやってもらうからな。
……これから頼むぜ、[player]。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 8.1 , 16.5 ]
……ん、どうした?
俺たち「双剣士」のことで、質問でもあるのかよ。

はあ!? 俺のこと……って言われてもな……。
名前は、ジャック。
これでも一応、双剣士ギルドの「ギルドマスター」だ。
まとめ役なんてガラじゃねぇし、
立派なギルドマスターとは呼び難いだろうがよ……
双剣士として、掟破りだけは絶対に逃がさねぇ!
……俺も昔、そういう志の双剣士に救ってもらったんだ。
あいにく、俺から奪われたものは戻ってこなかったが……
世界のドン底で見た光に憧れて、こんな仕事をしてるのさ。

双剣術ねぇ……。
その呼び名は、なんつーか……格式ばってむずがゆいな。
俺たちにとっちゃ、仕事を遂行するための手段だよ。
掟破りに制裁を下し、不当に奪われた品を奪還する……
それが俺たち双剣士の仕事だ。
そのために磨かれてきた技は、まず攻撃に特化してる。
ほかにも、毒を使って標的を弱らせたり、
姿をかくして不意打ちをしかけたり……
あの手この手を組み合わせ、ひたすら勝利をぶんどるんだぜ!
技の由来なんかを知りたけりゃ、
そこにいるボカードに聞いてみな。
お得意のうんちくを語ってくれるはずだからな!
ファイター双剣士クエスト

手を伸ばす先の勝利

Lv
30
patch2.4
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 8.1 , 16.5 ]
そう改まって聞かれると、変な感じだな……。
俺も、ペリム・ハウリムも、ヴァ・ケビも……
双剣士は、いつだってきっちり仕事をするだけさ。
俺たちの追ってた「断罪党」の急進派は、
アイシービルが捕らえられたことで消滅したも同然だ。
次期首領は、右腕のムーンスケートあたりが有力だろうよ。
イエロージャケットの派手女は……
今のところ大人しいもんだぜ?
ま、何度キャンキャン吠えてきても、俺たちは負けないがな!
……つーか、お前の方こそどうなんだよ?
せっかくこの街の平和を守ったんだし、
たまにはあいつらを連れて、ウマい飯でも食いに行こうぜ!
メインクエスト第七星暦ストーリー

希望の灯火

Lv
50
patch2.55