えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ジェベイ

patch 4.x
????
サブクエストオサード

ゲシ族による提案

Lv
65
patch4.0
アジムステップ
[ 33.1 , 29.8 ]
……異国の、様々な道具を持ち込んだ商人がいるだと。
ふむ……それは、確かに興味深い話だ……。
だが、何故、それを俺に話す?
……なんと、ケスティル族から出店を断られているのか!
確かに、扱う商品からすると、奴らもそういう判断を……。
それは都合がいい……いや、大変だな。
俺たちゲシ族は、狩りを得意とする部族。
特に手槍を投げさせたら、草原でいちばんの腕だろう。
だからこそ、ほかの部族より道具の有用性を理解しているつもりだ。
ぜひ、ガスコットの店を俺も利用させてもらいたい。
彼が商売できるように、俺が助言してやろうじゃないか。
見たところ、お前は相当に腕がたちそうだ。
……そうだな、俺がガスコットと話してみてやるから、
お前は、ケスティル族に少しでも取り入ってくるといい。
彼らは、市の維持のため、常に火を絶やさぬようにしている。
そのため、油が不足がちのはずだ……。
周囲の「ステップ・ガーダン」を狩ってまわり、
奴らの「ベタついた獣脂」を取ってきてやるといい……。
ケスティル族は、きっと喜ぶだろう……。
その間に、俺はその「ガスコット」という商人に、
ここで商売をするための知恵を貸してやるとするか……。
お前の狩りが終わるまで、ゆっくりとな……。
アジムステップ
[ 33.1 , 29.8 ]
「ステップ・ガーダン」を狩ってまわり、
「ベタついた獣脂」を取ってこい。
お前が戻る頃には、「ガスコット」との話も終わってるだろう。
アジムステップ
[ 33.2 , 27.7 ]
無事に戻ってくるあたり、やはりお前は腕が立つ。
こいつと話している間、お前を遠ざけておいて正解だったぜ。
いや、なんでもないさ……くくく……。
アジムステップ
[ 33.2 , 27.7 ]
そのとおり、俺の助言を聞いておけば間違いない。
お前は、ここで商売がしたいんだろう……?
俺の話に乗るかどうか、よく考えておけ……。
サブクエストオサード

言葉がなくても

Lv
65
patch4.0
アジムステップ
やはり、来たな……。
さあ、武器は持ってきたか……?
アジムステップ
ああ、ケスティル族は、俺たちゲシ族に借りがあってな。
ゲシ族の者の言葉ならば、奴らはなんでも聞く……。
お前の出店許可くらい、簡単に取れるさ。
……だから、俺たちにだけ、先に荷を売ってもらいたい。
ありったけの武器を、ゲシ族が買い取ろうじゃないか……。
特に異国の民が造る「爆弾」というものがほしい。
アジムステップ
なんでもいい、あるだけ全部、俺たちが買い占める……!
それから自分の国に戻って、もっと多く持ってこい!
アジムステップ
……ほう、無知な愚か者と思っていたが、
いつの間にか、余計な知恵を仕込んでいたようだな。
我らの虚言に気づいた以上、甘言はここまでだ……。
「爆弾」という武器があれば、我らの部族はより強くなれる!
さあ、お前の荷をよこせ!
アジムステップ
[ 35.7 , 23.3 ]
さあ、「爆弾」をよこすんだ!!