えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

シルフィー

patch 2.x
ソーサラー幻術士クエスト

風の試練

Lv
10
patch2.0
グリダニア:旧市街
今度は「風」の修行?
ご苦労なことね。
そんなことしなくても、幻術は使えるわ。
癒すことも、治すこともできるわ。
グリダニア:旧市街
だって、必要ないもの!
お母さんは「自然」なんて学ばなかったけど、
たくさんの人を癒して、たくさん感謝をもらってたわ。
だから私は、幻術士ギルドにも所属しなかった
お母さんと同じふうに幻術を学んで、
すごい幻術士になってみせる。
ねえ、それよりエ・スミ様! 聞いて!
私、とうとう「レイズ」の魔法も使えるようになったのよ!
グリダニア:旧市街
……なんで、怒るの?
べつに、誰かを傷つけてるわけじゃないのに……!
ソーサラー幻術士クエスト

土の試練

Lv
5
黒衣森:北部森林
……自然なんて、必要ないわ。
自然なんて知らなくても、幻術は使えるもの。
黒衣森:北部森林
……ほらね。
黒衣森:北部森林
私の幻術はこれでいいの。
ソーサラー幻術士クエスト

水の試練

Lv
15
patch2.0
黒衣森:東部森林
[ 20.1 , 26.1 ]
あなたは、幻術士ギルドの……!
怪我人がいるのよ、黙って見てなんていられない。
エ・スミ様に叱られるのなんて怖くないわ!
黒衣森:東部森林
あたしはこの人の治療で手がはなせないわ。
あなたは、戦っている鬼哭隊の援護をお願い!
黒衣森:東部森林
……ッ!
ゲホ、……ゲホッ!
黒衣森:東部森林
だい、じょうぶ……
黒衣森:東部森林
……!
黒衣森:東部森林
…………!
お母さんは間違ってなんかない!!
黒衣森:東部森林
[ 19.9 , 27.1 ]
どうしよう……本当に魔法が使えない。
何をしようとしても、力が出ないの。
エ・スミ様が私を怒ったのは、
こうなることがわかってたから……?
お母さんと同じようにって、エ・スミ様は言ったわ。
お母さんも、こうやって魔法を使えなくなって……
そして…………
私、死んじゃうのかな……。
嫌だよ……。
私、死にたくない……。
ごめんなさい。
今は、ひとりにして……。
ソーサラー幻術士クエスト

シルフィーの試練

Lv
20
patch2.0
黒衣森:中央森林
[ 20.1 , 20.7 ]
……あ!
うそ、本当に来るなんて……。
お人好しよね、あなたって。
まあ私が頼んだわけじゃないし、関係ないけど。
それが、「土の淀み」というものでしょ?
……どんなものか、見せてもらうわ。
黒衣森:中央森林
[ 20.1 , 20.7 ]
きゃ……!
……べ、別に、怖がってなんかないわ!
ただ、なんていうか、
大きな力の塊が解放されたみたいな……
そんな感じがして……
……なんでもないわ。
次は「バノック練兵所」よ。
はやく、行きましょ。
黒衣森:中央森林
[ 24.5 , 20.7 ]
「風の淀み」は、ここ。
ちゃんと見てるから、さっきみたいにお願いね。
黒衣森:中央森林
[ 24.5 , 20.7 ]
わぁ……!
空気が、通り抜けていったわ!
優しくて、鋭くて……ううん、言葉にできない……
これが、風なの……?
……行きましょ。
最後は「睡蓮岩」よ。
黒衣森:中央森林
[ 28.1 , 29.9 ]
「水の淀み」はここよ。
……ここまで来たんだもの、
ちゃんと、最後まで見るわ。お願いね。
黒衣森:中央森林
[ 28.1 , 29.9 ]
池が……綺麗ね。
きらきら輝いて、鏡みたいに空を映してる。
どうして、今まで気づかなかったのかな。
どうして……
……帰ろう。
エ・スミ様に報告しなくちゃ。
グリダニア:旧市街
……[player]が淀みを浄化した時、
喜びの声が、聞こえたような気がしたの。
それを聞いて、私も嬉しい気持ちになった。
それから、目の前の景色がすごく輝いて見えたわ。
まるで、私に語りかけるみたいに……
……エ・スミ様。
お母さんは、いつも「自然は恐ろしい」と言っていた。
だから、自然の力なんて借りちゃいけないって。
こんなに素敵な自然を、どうして……?
お母さんの言っていることは、間違っていたの?
グリダニア:旧市街
はい……。
ソーサラー幻術士クエスト

こころは森に惑う

Lv
25
patch2.0
黒衣森:南部森林
[ 17.8 , 19.9 ]
あ……[player]!
ウルフューが告げ口したのね……
エ・スミ様に言われて、連れ戻しに来たの?
お母さんは、死ぬ直前までここで人を治療していたの。
たくさんの人から感謝されてたのよ。
これは、お母さんが毎日つけていた治療記録よ。
戦いが起きて、幻術士が幻術を使うと
自然が怒って、けが人が増えるって書いてあったわ。
お母さんが自然の力を借りなかったのは、
自然を恐れたから……怒らせないようにしたかったんだよ。
私、やっぱりお母さんを信じる。
もう自然の力は借りない。
幻術なんて……やめる!
うう……
今までに、感じたことのない自然の怒り……
きっと、ウルフューたちが
幻術を使いすぎているせいだわ……
止めにいきましょう!!
黒衣森:南部森林
[ 22.0 , 22.1 ]
ああ……恐ろしい……
あなたには、聞こえないの……?
自然の怒りが、爆発したような声が……。
黒衣森:南部森林
自然が怒っている……幻術を……自然の力をこれ以上使わないで!

自然の怒りが、どんどん増していく……!

トレントや野生の動物まで……!
自然を恐れて、止めに来たんだわ!

雷が……自然が怒ってるせいだわ!
もう、自然の力を使うのはやめて!

精霊……!? 怒って姿を現したの……!?
ああっ、今からもっと恐ろしい事が起きてしまうわ!!

え……精霊が、力を貸してくれているの……!?
黒衣森:南部森林
[ 22.3 , 22.1 ]
自然が力を貸してくれるなんて……。
自然は、本当は怖くないんだね。
でも、幻術士は、本当に自然の力を借りていいのかな……?
[player]といれば、
答えがわかる気がするから私……幻術士ギルドに帰ります!
黒衣森:南部森林
[ 22.3 , 22.1 ]
自然が力を貸してくれるなんて……。
自然は、本当は怖くないんだね。
でも、幻術士は、本当に自然の力を借りていいのかな……?
[player]といれば、
答えがわかる気がするから私……幻術士ギルドに帰ります!
私は、荷物をまとめてから帰るから、
[player]は
先にギルドへ戻ってて。
グリダニア:旧市街
エ・スミ様、
心配をおかけして、ごめんなさい。
グリダニア:旧市街
[player]が……
自然は怖くないってことを、見せてくれました。
もしかすると、お母さんが自然の力を借りなかったのは
苦しむ自然を守りたかったのかもしれません。
グリダニア:旧市街
……はい!
お母さんは、自然を嫌いじゃなかったんだって。
グリダニア:旧市街
私自身のこと?
グリダニア:旧市街
ええと……
ほ、本当に、聞こえたんです。
嬉しい! って叫ぶみたいな、歓声が……
ソーサラー幻術士クエスト

やっと、わかったよ

Lv
30
patch2.0
グリダニア:旧市街
……待って!
エ・スミ様、私も行きます!
グリダニア:旧市街
私、自然を知るために勉強しました!
ちゃんとノラネルの長い話も、最後まで聞きました!
森が苦しんでいる声が、聞こえてくるんです。
だから、森のために、何かしてあげたいんです……!
グリダニア:旧市街
ダメ……ですか……。
グリダニア:旧市街
う……
わ、わかりました。
[player]、行こう。
淀みを浄化して、森を助けるために……
南部森林「クォーリーミル」を調べてみましょう!
黒衣森:南部森林
[ 22.4 , 21.4 ]
[player]、
そこに「土の淀み」が……お願い、浄化してあげて。
黒衣森:南部森林
[ 22.4 , 21.4 ]
ありがとう。
まだ、ほかにもあるみたい。
森が苦しむ声が聞こえる……感じるの……
ここからだと……北東の方角かな?
行ってみましょう。
黒衣森:南部森林
[ 23.9 , 18.8 ]
「土の淀み」だわ。
……さあ、お願いね。
黒衣森:南部森林
[ 23.9 , 18.8 ]
ありがとう、[player]。
でも、まだほかにもあるようだわ。
これよりも、もっと大きな淀みを感じるの……。
東の方……かな? 行ってみましょう。
黒衣森:南部森林
[ 27.3 , 19.2 ]
「土の淀み」はそこよ。
本当に、至る所にある……お願い、浄化してあげて。
黒衣森:南部森林
[ 27.3 , 19.2 ]
ありがとう、ここは元の大地にもどったわ。
でも、ぜんぜんだめ……
すぐに苦しみ始めてしまう……
なんだか、もっともっと大きな淀み……
嫌な空気が渦巻いてるのを感じるの。
これが、淀みを生み出す根源なのかも。
エ・スミ様は深入りするなって言ったけど……
やっぱり私、苦しんでる森を放っておけない!
この根源を、どうにかしなきゃ!
すぐ近く、南東の方角なの。
お願い、力を貸して。
黒衣森:南部森林
[ 28.1 , 19.7 ]
ねえ……[player]は感じない?
このあたり、すごくイヤな感じがするの。
多分、この場所が「淀み」の元凶なんだわ。
でも……変ね。
ここに来たとたん、イヤな気配がぼやけてしまったの。
何かが、息をひそめて……
隠れているみたい。
何……かな、あれ……。
あそこだけ……空気の流れが歪んで……。
きゃあっ!
黒衣森:南部森林
この魔物は……ヴォイドの妖異アコーマン!
エ・スミ様から聞いたことがあるわ。

[player]注意して!
やつの目を見ると身体の自由が奪われてしまう!

アコーマンが淀みから力を吸い取っているわ…!
[player]、先に淀みを浄化して!

邪悪な魔物が引き寄せられてきたわ!

自然の力を借りるのって、気持ちいいね!
自然の力を借りれば、なんだってできそう!
黒衣森:南部森林
……あはっ、あはははははっ。
すごいね、[player]。
風ってこんなに気持ちよかったんだ。
大地ってこんなに、あったかかったんだ!
私、やっとわかったよ。
自然は怖くないって
お母さんにも伝えてあげたい。
怪我をしたのね。
大丈夫。
私はもう倒れたりなんかしない。
自然が、力を貸してくれるもの。
ありがとう、[player]。
あなたのおかげよ。
さあ、幻術士ギルドに戻りましょう。
エ・スミ様に報告しなくちゃ!
グリダニア:旧市街
……ただいま、戻りました。
グリダニア:旧市街
そ、それは……森が、苦しそうだったから……
やっぱり私、苦しんでる森を放っておけなかった!
[player]は悪くないんです!
私が、わがままを言って……!
グリダニア:旧市街
あ、あの時は夢中で……
[player]の力に
なりたいと思ったら、気づいたらできたんです。