えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

サドゥ

patch 4.x
????
炎天のサドゥ
メインクエスト紅蓮のリベレーター

青き宿敵

Lv
66
patch4.0
アジムステップ
おい、テメェら。
いったい何があった?
アジムステップ
フン……それで、テメェらは何者だ?
いかにも余所者ってナリだが、
無関係な奴が、こんな砂漠を通るわけがない……。
さては、どこかの部族についてるな?
言え、何族の者だ。
アジムステップ
モル族? あの神託の……?
戦なんて滅多にしない、弱小の……!?
アジムステップ
ハハハッ、こいつは珍客だ!
しかも、今どき様子を見に来たってことは、
テメェらを引き入れて「終節の合戦」に参加する気か!
アジムステップ
いや、悪いな……。
あんまりに予想外だったもんで、つい楽しくなっちまった。
アジムステップ
オレは、サドゥ……ドタール族の現族長だ。
うちの仲間を助けたのに免じて、少しの偵察なら許そう。
もしも、テメェらがオロニル族の手の者だったら、
この場で、骨も残さず焼いてたけどな。
アジムステップ
おい、立てるようになったら、
そいつの死体を、いつもの場所に捨てておけ。
オレは先に戻ってる。
メインクエスト紅蓮のリベレーター

勇猛なるドタール

Lv
66
patch4.0
アジムステップ
[ 12.5 , 32.3 ]
ゲセルが死んだ。
最後は気を抜いていたとしか言いようがないが、
あいつは勇敢な戦士だったからな、じき戻ってくるだろう。
アジムステップ
なんだ、そんなことも知らずに偵察にきたのか!
オレたちについて、何も聞いてないわけじゃないよな?
アジムステップ
そうだ、ドタール族はもっとも勇敢な戦士。
死ですら、オレたちにとっては恐れるものじゃない。
アジムステップ
よその部族の奴にはわからないらしいが、
オレたちは、戦いの高揚が「魂の輝き」を生むのを感じてる。
勇敢に戦って、おおいに輝いた魂は、
肉体が滅んでも、すぐに新たな子として生まれてくる。
伝統的に、おおよそ死んでから1年以内だ。
オレたちは、新たな子が誰の生まれ変わりだか見極め、
同じ名をつけ、再誕と再会を祝福する。
そしてまた生まれ変われるよう、勇敢に戦うんだ。
アジムステップ
偵察することは許したが、
オレたちの誇りを傷つけるような真似は許可しない。
言葉と振る舞いには、気を付けるんだな。
……それじゃ、あとは適当にしろ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
どうした、好きに偵察していいんだぞ?
オレたちの気分を害さない範囲で……な。
メインクエスト紅蓮のリベレーター

命を焦がす夢

Lv
66
patch4.0
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
フフン……思ったとおりだな。
その顔、ろくに偵察の成果が上がってないんだろ。
アジムステップ
違うな……。
テメェらが今見ているもの、それがドタール族のすべてだ。
アジムステップ
オレたちは、小細工や奇策には頼らない。
己の力と技だけで、どんな困難な戦であろうが勝ちにいく。
そのために必要なのは、鍛錬の積み重ねだけだ。
だから、偵察なんて最初から無意味なんだよ。
テメェにそれを命じた奴に、
いいから正面きって来やがれ、と伝えておけ。
アジムステップ
……死を恐れず戦うということは、
裏を返せば、死を避けないということだ。
アジムステップ
ドタール族は、しばしば「死の獣」と喩えられる。
多くを殺すが、多く死ぬ……
戦場に放たれれば、死体の山しか残らない、とな。
その中には、魂の輝きが足りず、生まれ変われない奴もいる。
すると、生まれてくる赤子の数が、死者の数を下回る……。
アジムステップ
遺された者は、一族の衰退を止めるため、
よりいっそう鍛練を積み、魂を輝かせようとする。
それによってまた栄え……オレたちの歴史は、その繰り返しだ。
アジムステップ
今はちょうど、衰退の底。
だからオレたちは、懸命に戦う……戦い続ける。
それは、死んでもいいからじゃない。
生きるため、次に繋げるために、この命を奮わせるんだ。
アジムステップ
ああ、わかった。
あとは砂に任せて、テメェも休め。
これ以上、戦力を減らすわけにはいかないんだ。
アジムステップ
ほら、テメェらも、そろそろ帰れ。
本気で合戦に出るなら、次会うときは殺し合いだ。
変に情をもつようなら、うちの部族に入れちまうぞ?
アジムステップ
弔い、ね……。
まあ、オレたちにとって、魂の抜けた体は土と同じだ。
テメェの好きにして構わない。
アジムステップ
死体はいつも、西の砂漠に置く。
飢えたガーダンがたかるから、近づくんなら気をつけな。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
ほら行け。
テメェらは、合戦を盛り上げるための燃料だ。
くれぐれも、オロニル族なんぞに拐われずに戻れよ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
まだ帰ってなかったのか。
それとも……ここで開戦を待って、仕掛けてくるつもりか?
だとしたら、栄えある最初の獲物にしてやるよ。
メインクエスト紅蓮のリベレーター

終節の合戦

Lv
66
patch4.0
アジムステップ
今、土が交じり、大地は生まれ変わった!
無垢の土地は、新たな支配者を欲している!
アジムステップ
さあ、行くぞ!
草原を突き進み、遮る者をことごとく屠れ。
……ドタール族の力、見せてやるッ!
アジムステップ
ドタールの猛者よ、そろそろいいな?
なら……オレが焼き尽くす!
アジムステップ
今、契約は成った!
オレたちドタール族の勝利だッ!
アジムステップ
戦は、こうでなくちゃなあッ!
まとめて塵にしてやるよッ!
アジムステップ
チッ……邪魔してくれたな……!
アジムステップ
土地が、勝者を認めた……。
じゃあ、あいつが……!?
アジムステップ
ったく……とんだ、どんでん返しだ。
偵察なんて、させるんじゃなかったぜ……。
アジムステップ
誰に言ってる。
ドタール族の戦士を、甘く見るな。
アジムステップ
まとめて掃うか。
テメェら、今度は邪魔するなよ……!
アジムステップ
……なるほど。
ドマの反乱軍に、協力しろってことか。
アジムステップ
構わないぞ。
ドタール族は、誰が相手でもひるまない。
新しい戦場で、いっそう魂を輝かせるだけだ。
それに、クソ偉そうな前回覇者と違って、
謙虚なモル族の、数少ない命令らしいからな。
……オレたちは、テメェらに従軍しよう。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
チッ……。
メインクエスト紅蓮のリベレーター

その赤に祈りをこめて

Lv
66
patch4.0
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
……なんだ、そろいもそろっておでましか?
アジムステップ
どうもこうも、合戦でまた一族の数が減った。
……だが、命を燃やせる、いい戦だったからな。
懸命に戦って散った奴らは、きっと戻ってくることだろう。
アジムステップ
現に、すでにひとり戻ってきたらしい。
ゲセルの忘れ形見は、さて、どいつの魂を宿しているかな。
アジムステップ
オレたちも、新しい季節に向けて再出発だ。
もっともっと強くなるために、お呼びがかかれば、
いつでもテメェらの戦場に駆けつけてやるよ。
アジムステップ
ああ、そういうことか。
いいぞ、術は解いておくから、好きに通れ。
アジムステップ
ハッ、言われるまでもない。
そっちこそ老体なんだ、無念を残してコロッと死ぬなよ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
いつでもオレたちを呼べ。
クソ偉そうなあの男より、よほど戦果を上げてやるよ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
おい……こんなところをウロウロしてないで、
とっととドマの戦いを始めやがれ。
こっちはとっくに号令待ち、すぐにでも飛びかかりたいんだ。
ナマズオ族ストーリークエスト

競えよナマズ

Lv
60
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
ああ、テメェか……。
さっきから、出来損ないのフン・チョローが、
こっちを見つめてるんだが、もしかしてテメェのか?
なるほど……崖上の方で、
コソコソやってたのは、テメェの一味だったのか。
それで、ドタール族の祭を知りたいだって?
いいぜ、それくらい聞かせてやるよ。
知ってのとおり、ドタール族は戦士であると同時に狩人でもある。
そうでなけりゃ、過酷なナーマ砂漠では生き残れないからな。
だからこそ、月神ナーマに対し、
この地を生き抜く術を持つことを証明するために、
弓射を捧げるんだ。
祭といったって、半分は余興みたいなもんでね。
離れた的に、何本の矢を命中させることができるか競うだけさ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
しかし、テメェがフン・チョローもどきと祭とはねぇ。
こいつは傑作だぜ!
ナマズオ族ストーリークエスト

祝えよナマズ

Lv
60
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
テメェら、今日はいったい何の用だ?
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
へぇ……気が利くじゃないか。
見たことのない果物だが……食ってみるとするよ。
それにしても、ナマズオどもが本当に弓射をやるとはな……。
うちの仲間が祭場に、見物しにいったそうだが、
笑い死にしそうだって喜んでたぜ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
ハハハッ! 最初は灰色の柱みたいな姿をしてるもんで、
出来損ないのフン・チョローかと思ったけどな!
うちの若いのも、祭で気晴らしを、
させてもらっているみたいだからな……。
今後とも、よろしくたのむぜ、ナマズオさんよ!
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
しっかし、この柿ってのは、どうやって食うんだ?
メインクエスト紅蓮のリベレーター

いざ、解放決戦へ

Lv
67
patch4.0
ヤンサ
今日も絶好調に偉そうだなぁ、クソ男!
その言葉、そっくりそのまま返してやるよ!
だが、目下の相手はテメェじゃないからな。
……さぁて、獲物のお出ましだ。
ヤンサ
ハハハハハッ! 滾るなぁ、おい!
この魂が盛るまま、壊しつくしてやるよッ!
メインクエスト紅蓮のリベレーター

ドマという国

Lv
67
patch4.0
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
ドマでの戦いも、なかなかに滾ったぞ。
だが、魔導兵器ってのは、攻撃がクソ単調だな……。
あんなのが相手なら、テメェが負けることもないだろうよ。
メインクエスト紅蓮のリベレーター

紅蓮のリベレーター

Lv
70
patch4.0
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
ああ、テメェか……。
なんでも、アラミゴだかってのを奪還したらしいな。
まあ、土地でも血でも、
最初に獲得するより、守りつづける方が難しい。
せいぜいその魂を輝かせて、戦い続けることだな。
メインクエスト解放戦争 戦後編

楔石の虚

Lv
70
patch4.4
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
なんだ? 雁首揃えて……。
果たし状でも持ってきたのなら、歓迎してやるぜ?
アジムステップ
……また、小難しい話を持ってきやがって。
楔石が、ものすごい力を宿しているって?
ありゃナーマの御力の根源だ、そんなモン当然だろ。
それだけに「楔石の虚」は、ドタール族にとっては聖地だ。
部外者が勝手に荒らそうものなら炭にしてやるが……
まあ、お前らなら妙な悪さもしねえだろう。
アジムステップ
まあ、待て。
それに加えて、草原の外に出て帝国の連中と戦えってんだろ?
ふたつも要求しといて、見返りなしってわけじゃねえだろうな?
アジムステップ
決まってるだろ……オレたちが望むのは、熱き戦い。
お前との決着、それだけだ……!
アジムステップ
前にやり合ったときは、途中で勝ち逃げされちまったし、
そもそもアレは部族同士の乱戦だ。
改めて、ぶつかり合おうじゃねえか……サシでなあ!
そう悪い条件じゃないだろ?
どちらが真の強者か決着がつけば、オレの心も晴れる。
お前たちは、ドタール族の戦士を味方につけることができる……。
アジムステップ
►望むところだ
おう、そう来なくっちゃな!
心を溶かすくらいの熱戦と洒落込もうじゃないか!

►戦いたくはない
<チェック漏れ>
アジムステップ
ハハハ、ゾクゾクしてきやがった……!
それじゃ、集落の外で対決に備えていやがれ。
こっちも一族の中から、見届人を見繕ってから向かうからよ。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
おいおい、ボサッと突っ立ってんじゃねえよ。
戦いを申し込まれた側は、草原に立って挑戦者を待ちやがれ。
アジムステップ
よしきた、ここなら十二分に暴れられそうだ。
「合戦」のときの決着、改めてつけさせてもらうぜ!
アジムステップ
あいにく、お前の眼の前にいるのは、ドタール族だ……!
オレたちの魂は戦いの中でこそ燃え盛り、そして輝きを増す!
この命をより高みへ登らせるため、強者を求め、勝利を掴む。
それがオレたち、ドタール族の生き方!
アジムステップ
ほかの手段なんざ知るか……示すべきは、力のみだ!
アジムステップ
シラけるおしゃべりは、そろそろ仕舞いだ!
さあ……おっ始めるぞ!
アジムステップ
いざ、決闘だ……さあ、かかってきな!

さすが、その強さは、いささかも鈍っちゃいねえな……。

だが、オレもこの程度で負けを認めるほどヤワじゃねえ!

テメエとやりあえる喜びは、何にも勝る……!

これほどの戦い、簡単に終わらせてたまるかよォ!

ヘッ、どうした……この程度か……?

まだまだ……オレの魂は、折れちゃいないぜ!

クッ……!
いい加減……目もかすんで、腕も重たくなってきやがった……。

それでも、この血がたぎるかぎり、オレは戦いつづけるッ!!

ウオオオオオオ!

さあ、仕切り直しといこうぜ!

これが奥の手だ……! 止めたきゃオレを倒してみせな!
アジムステップ
いいねえ、これぞ戦いだ……。
合戦からこっち、これほど魂が盛ることはなかった!
アジムステップ
さあ、もっと……もっと、やり合おうぜ!
アジムステップ
こっちはいいとこなんだよ……引っ込んでな!
アジムステップ
へぇ……じゃあ、どうするってんだ、クソ野郎?
アジムステップ
どうやら、任せときゃいいみたいだな……。
少し場所を移すぞ……着いてきな!
アジムステップ
クックッ……まぁーた負けちまったか!
アジムステップ
熱く……魂が肉体まで燃やし尽くすような、いい戦いだった。
約束どおり、ドタール族はお前たちの戦に加わろう。
ナーマの力も、好きに使え。
アジムステップ
テメェも、異論はないよな?
アジムステップ
残念だったなあ、坊や!
アジムステップ
おんやぁ、傷心の坊やには、慰めが必要か?
ならオレが、その傷を焼いて塞いでやってもいいぞ!
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
マグナイの野郎、さすがに疲れていたみたいだな。
一、二手交わしただけで、あっさり退きやがった。
こっちもこっちで、クタクタだがな。
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
いつでも戦う準備はできている。
それが、ドタール族の生き方だからな。
メインクエスト解放戦争 戦後編

英雄への鎮魂歌

Lv
70
patch4.56
アジムステップ
[ 12.5 , 34.1 ]
おいテメェ、戦場で倒れたってか?
どんな相手か知らないが、そいつは相当な強者のようだな。
だが二度と負けるなよ……テメェに負けたオレの面子も考えろ!