えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

コー・ラブンタ

patch 2.x
クロニクルクエストクリスタルタワー

もうひとつのノア

Lv
50
patch2.5
モードゥナ
[ 21.8 , 8.1 ]
ここは、ずいぶんと忙しなく人が行き交うなぁ。
だが、それでよい……それぞ時の流れというものだ。
彼方へと去った過去が、あえて流れを妨げることもなかろう。
モードゥナ
[ 21.8 , 8.1 ]
……おや、何か用かね?
ふむ……コー・ラブンタという女を探しているのか。
ならば、わらわに目を留めたのは、
半分アタリ、半分ハズレといったところだな!
この肉体は、確かにその女のもの。
されども今は、異なる魂が注がれている……。
わらわは、ノア。
森羅万象の理を紐解き、古今東西にその名を馳せた、
アラグの大魔道士「ノア」である!
我が魂は永らく宝珠の中で眠りについていたのだが、
先日、久方ぶりに目覚めさせられてな?
よい機会ゆえ、この体を借りて散策しておったのだ。
お前、ノアの名に心当たりがないわけでもなさそうだな。
……さては、わらわの名を冠した調査団とやらの一員か?
ハッハッハッ!
身体を借りる際、コーから事情は聞いておるぞ!
案じずとも、名を使われたくらいで怒りはせんよ。
むしろ、今さら我が名を掲げた者たちに興味が尽きんな。
どんな輩かと思えば……ふむふむ……
なかなかどうして、可愛い娘ではないか……フフ……。
我が名を継ぐ者……すなわち、我が新たなる弟子よ。
見どころある弟子は、大いに愛でるがわらわの流儀だ。
……お前たち「ノア」は、それにあたう探求の徒か?
ほう、「未来」に挑む集団とな!
フフ……かつてはわらわも、情熱の迸るまま世界に挑み、
知を喰らう獣となりて、大魔道士へと至ったものよ……。
……気に入った、ひとつ手を貸そうではないか!
クリスタルタワー調査の記録を、わらわに見せてくれ。
その対価として、お前のために、いにしえの知を奮おう。
まぁ、この体では、大したヤンチャはできんがなぁ……。
……おお、そういえばコーが探されておるのだったか。
仕方あるまい、あとで適当に説明しにいくとしよう。
なぁに、コー本人に悪いようにはせんよ。
ともかく、わらわの申し出を受ける気があらば、
いつでも声をかけるがよいぞ。
クロニクルクエストクリスタルタワー

大魔道士の祝福

Lv
50
patch2.5
モードゥナ
[ 21.8 , 8.1 ]
フフ……わらわの申し出を受けるのだな。
では、クリスタルタワーにまつわる、
お前たち「ノア」の調査記録を見せてくれ。
……といっても、書類なんぞは求めておらん。
わらわが望むのは真実の記憶……。
お前に、今までの調査を追想してもらいたいのだ。
呼び起された記憶は、わらわの得意とする夢幻の術により、
「微睡みの宝珠」に封じられる。
お前たちが挑んだのは、確か……
古代の民の迷宮、シルクスの塔、闇の世界であったな。
では、その3度の調査を追想し、記憶を宝珠に封じてみよ!
モードゥナ
[ 21.8 , 8.1 ]
3度の調査に関する記憶を「微睡みの宝珠」に封じるのだ。
お前たちがいかなる困難に出会い、戦い、何を知ったか……
明かされる記憶を、楽しみに待つとしよう。
モードゥナ
[ 21.8 , 8.1 ]
再び、わらわの知が必要か?
フフ……よいぞ、わらわもお前たちの記憶に、
興味が尽きんものでな。
では、クリスタルタワーにまつわる調査を追想するのだ。
古代の民の迷宮、シルクスの塔、闇の世界……
それらに挑んだ記憶を封じた「微睡みの宝珠」を集めようぞ。
モードゥナ
[ 21.8 , 8.1 ]
どうだ、調査のことは追想できたか?
可愛い弟子の戦いの記憶……
わらわの尽きぬ探究心が、今か今かと待ちわびておる。

おお、まさしく!
追想するにも楽な記憶ではなかろうに、よくやったな!
可愛い弟子の奮闘に、対価をもって応えよう。
わらわとしては、別の愉しみで応えてもよいのだが……
余計なことはするなと、身体の主に釘を刺されておるのでな。
この品をもって、お前の健闘を祈るとしよう。