えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ゲゲルジュ

patch 2.x
サブクエストザナラーン

いざ、魅惑の遊技場へ

Lv
15
patch2.51
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
わしが大枚はたいてそろえた、
至高の最強カードちゃんたちに挑もうなんて、
冒険者殿も、なかなか無謀じゃのう~。
ソーサラー巴術士クエスト

巴術最大級命題の証明

Lv
30
patch2.0
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
なんだ、貴様は?
うーむ、貴様のニオイ……
さては貴様、「特製のイールパイ」を所持しておるな?
ワシの大好物を調べてから、
挨拶に来るとは、殊勝な心がけだの。
よし、「硬貨の詰まった袋」を取らせるから、パイを……。
サブクエストラノシア

踊り子はいずこ

Lv
30
patch2.0
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
ワシは無限の富と悠久の時の中で、
人生の哲学について思い耽っておるのじゃよ~。
才あるワシの思考のまどろみを、邪魔しないでちょ~。
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
遅いのう、まだかのう。
新しい踊り子たちが来ると聞いておるのに、
まだ来ないのう~。
誰か、踊り子を連れてくる予定の御者に、
どうなっているのか聞いてきてくれんかのう。
……誰か、やってくれんかのう~?
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
踊り子たちは景色に魅了されておったかぁ。
よくあることじゃ。選りすぐりの美女を、
エオルゼア中から集めておるからのう。
グリダニアやウルダハから来た者は、
白い砂浜と青い海に、感動するようじゃのう。
まぁよい、ワシは大富豪、時間なら悠久とある。
こうして美しい景色を眺めながら、
ゆっくりと子猫ちゃんたちを待つとするかのう~。
メインクエスト新生エオルゼア

永遠なる海雄旅団

Lv
33
patch2.0
東ラノシア
ひぇぇぇ!!
どうか許してほしいんじゃよ~~!
すすす、すみませんっしたぁぁぁぁぁ!!
せっせと働いてたもんじゃから、新しい使用人かとぉぉ!
……このとおりじゃぁぁ!
メインクエスト新生エオルゼア

口笛は風に乗り

Lv
33
patch2.0
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
コスタ・デル・ソルは、ワシの私有地じゃもん……。
ここにいる限りは、ワシが一番偉いんじゃ~。
そうに決まってるから、開き直るんじゃ~。
サブクエストラノシア

涼風を求めて

Lv
33
patch2.0
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
……おお、ちょうどいいところに!
今のう、このコスタ・デル・ソルにもう少し、
さわやかな「風」を巻き起こすための策を閃いてのう。
「ウィンドスプライト」は風を起こすじゃろう?
あれのもっと強い奴を連れてくれば、
気持ちのよ~い風が吹くんじゃないかのう~?
「ウィンドスプライト」を倒して、
「ウィンドスプライトの核」を3つも集めれば、
つよーい奴を呼べると思うんじゃがのう。
この天才的閃きを、実現してくれる者はおらんかのう~?
ワシ、大富豪じゃから、報酬は約束するんじゃがのう。
……誰か、やってくれんかのう~?
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
ストームスプライトが……
襲いかかってきた……じゃと……!?
おかしいのう、大人しい魔物と聞いていたんじゃがのう~。
……結局、自分ばっかり涼しい思いをしたのか~。
いいのう、ワシのところまでは、そよ風しか来んかったぞ。
なんかもっと、面白いことはないかのう~。
サブクエストラノシア

コリブリは誰のもの

Lv
33
patch2.0
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
コスタ・デル・ソルの周囲におるコリブリはのう、
もとは、ワシが飼っておったコリブリなのじゃ。
ワシのもとから逃げだして、今は野良になっておるがのう。
じゃが、逃げだしたとはいえ、
ワシの領地にいるってことは、ワシのコリブリじゃろう?
それなのに、勝手に狩っていく不届き者がおるのじゃよ。
奴らは、コスタ・デル・ソルのギリギリ外側で、
コリブリを餌付けしては、狩っていってるようでのう。
……だれか、話をつけてくれんかのう~?
そうじゃのう~、話し合いが成立しないようじゃったら、
この「オシュオンローゼルの花束」を使って、
コリブリを呼び戻せばよいかのう~。
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
ホッホッホ~、密猟者たちは諦めよったか。
まったく、開拓民の逆恨みは迷惑じゃのう。
このコスタ・デル・ソルは、
もともとメルウィブ提督の入植プロジェクトで、
「集落」として開拓されておったのじゃ。
しかし塩気の多い土地柄、商品作物ができなくてのう。
メルウィブ提督が困っておったから、
ワシが移住先として買い取ってあげたんじゃよ。
当時の開拓民の一部は、
ワシを逆恨みしておるようじゃがな。
まったく、迷惑な話じゃのう~。
メインクエスト第七星暦ストーリー

ウルダハの歌姫

Lv
50
patch2.1
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
さみしいのう、さみしいのう。
フ・ラミンちゃんの声が……って、
あなたはぁぁぁぁぁぁぁ!!!
きょ、今日はどんな用件で参られたんじゃ?
……な、なるほど、フ・ラミンちゃんを探しに……。
たしかにワシは、踊り子たちの指導役として
フ・ラミンちゃんを雇っておったがのう。
少し前に、仕事を辞めたいと言われてしまったんじゃ。
なぜかのう、ザンネンじゃのう。
最後に「西のほうに行く」と言っておったから、
今ごろワインポートで踊りを教えておるのかのう。
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
フ・ラミンちゃんは、今でもとってもカワイイんじゃよ?
はぁん……いつか、この砂浜を、
たくさんのカワイ子ちゃんで、い~~っぱいにしたいのう~。
サブストーリークエストヒルディブランド

がんばる二人の事件屋

Lv
50
patch2.3
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
<「秤量される金と心」コンプリート後に変わっているかも?>
噂のアラベラちゃんに会ったかのぅ?
アラベラちゃん、ウチの踊り子になってくれんかのう~。
はぁん……頼みにいってみようかのう~。
サブストーリークエストレターモーグリ

美男の伝統舞踊

Lv
50
patch2.3
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
遅いのう、まだかのう。
舞踏家からの返事は、まだかのう……って、あなたはぁぁぁ!
きょ、きょ、今日はどんな用件で参られたんじゃ?

これは待ち焦がれた舞踏家からの返事!
まさか、あなたが配達してくれるとは驚きじゃ~。
ここは再会を祝して、特別に教えちゃうのじゃ!
実は、期待の新人踊り子ちゃんを発掘してのう。
この逸材に、ワシの理想の踊りの稽古をつけてもらうため、
舞踏家のギヨーノ先生に、依頼をしていたんじゃが……。
この手紙には、
「顔だけの踊り子には指導できない」と書かれているのじゃ……。
う~ぬ……ザンネンじゃのう。
しかし、ありがたいことに、
ワシが望む「心が高まるような大人の踊り」を指導できる
舞踏家の先生について、書かれているようじゃ!
どうやら、この「心高める踊り手」は、
外地ラノシアのアイアンレイクにいるらしい!
この踊り手に、ワシとの契約書を届けてくれんかのう?
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
ワシが望む「心高める踊り手」は、
外地ラノシアのアイアンレイクにいるらしい!
この踊り手に、ワシとの契約書を届けてくれんかのう?
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
契約書を届けてくれて、助かったんじゃよ~。
おかげで、素晴らしい舞踏家と出会えた。
さっそく先生に、新人ちゃんの稽古をつけてもらうんじゃ~。
心高まる「大人の踊り」……実に楽しみじゃのう~。
稽古の内容次第では、あなたへの謝礼もはずむのじゃ~。
どうせなら、稽古も見ていくといいんじゃよ~。
稽古場は「隠れ滝」じゃから、そこで待っててほしいのじゃ~。
東ラノシア
さあさあ、新人ちゃん。
ブガージャ先生の心高まる「大人の踊り」を、
一瞬たりとも見逃さず、覚えるんじゃぞ~!
東ラノシア
ぬほほほほほほ!
よいよい~これぞ「大人の踊り」じゃよ~!
……むむ、皆の者、どうしたんじゃ~?
東ラノシア
ふむ~、ウブな新人ちゃんには、
先生の「大人の踊り」は、ちと早すぎたようじゃのう~。
わが護衛ですら、のぼせて倒れてしまったようじゃ……。
ここはひとまず帰るしかないのう……。
先生と冒険者殿には、お礼を用意してあるんじゃ。
ワシのところに寄ってほしいんじゃよ。
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
ふう~、先生の「湯浴みの踊り」……
想像以上に卑猥で、最高じゃったのう~。
芸術が理解されないのは、悲しいことじゃのう~。
侍従長の話では、新人ちゃんは、
泣きながら辞表を出して、逃げてしまったそうじゃ……。
せっかくの逸材だったのに、ザンネンじゃのう~。
踊り子がいなくなってしまったから、
ブガージャ先生との契約も、これにておしまいじゃ。
先生には、キャンプ・ブロンズレイクの温泉を、
一日貸し切る権利でガマンしてもらうことになった。
ザンネンじゃのう~。
……あぁ、新人ちゃんの「大人の踊り」……
想像しただけで、高まってきちゃうのにのう~。
東ラノシア
[ 33.8 , 30.5 ]
ブガージャ先生は温泉を楽しんでくれたかのぅ……。
先生の踊りを踊るカワイ子ちゃんで、
この砂浜を埋め尽くしたいのぅ~。