えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ク・リヒャ

patch 2.x
先読のク・リヒャ
????
ソーサラー巴術士クエスト

戦術策定の鍵

Lv
10
patch2.0
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 4.2 , 11.4 ]
お待ちしてました。
さっそく、本件に関する詳細説明に入りますね。
調査対象は、ゴブリン族商隊「ボイルストクス一家」。
この商隊は、御禁制品を扱っている疑いがあるのです。
そのため、検査開始時に攻撃を受ける可能性は60%……。
戦闘状態への移行に備え、戦術は策定しましたが……
説明の前に、重要な前提条件を
キミにお伝えしなければなりません。
実は私、戦術策定は得意ですが、実戦は不得手です!
よって、戦闘行動の意思決定に際しては、
この点をお忘れなきように。
以上を踏まえ、戦闘状況が発生した場合、
速やかに戦術パターン1345へ移行してください。
通称……「集中砲火戦術」。
カーバンクル・エメラルドとキミの火力を集中させて、
一気に敵の気勢を削ぎます。
結果、我々が勝利する確率は95%。
目標の商隊は、現在、中央ラノシアの
クックポット付近で商談中とのこと。
到着したら私に声をかけてください。では出発です。
中央ラノシア
[ 19.3 , 16.4 ]
私はメルヴァン税関公社の主任検査官。
これより、抜き打ちの荷物検査を開始します。
中央ラノシア
想定どおり、戦闘が発生しましたね。
さあ[player]さん!
速やかに、「集中砲火戦術」の遂行をお願いします!
中央ラノシア
[player]さん
「集中砲火戦術」を遂行してください!

カーバンクル・エメラルドの最大火力で攻撃を!

私の前提条件もお忘れなきよう、
戦闘行動を決定してくださいね!

[player]さん、増援です!
速やかに、戦術パターン2538「機動戦術」へ移行します!
中央ラノシア
爆弾投げの回避を、最優先に行動してください!

爆弾さえ回避すれば、
優勢を維持できる確率は90%です!
中央ラノシア
[player]さん、
的確な意思決定です!

キミの戦闘を見ていたら、
新しい戦術がひらめきました!

私、これより戦術の検証に入ります。
後は、お願いします!
中央ラノシア
[ 19.5 , 16.2 ]
お見事でした。
キミの特性を活かした柔軟な戦術は
敬愛するギルドマスターを見るようでした!
任務遂行者の身体能力によって
採るべき戦術が変化する好例ですね。
つまり己の得手、不得手の見極めは
戦術を策定における端緒にして要なのです。
そこで、ひとつ、確認させてください。
戦術遂行の成功率を高めるにあたり、
キミが伸ばすべきは得手と不得手、どちらだと考えますか?
中央ラノシア
[ 19.5 , 16.2 ]
►得手►不得手
うふふ、やっぱりマスターと同じ答えですね。
キミが巴術士として大成する確率……97%。
ますますキミから目が離せません。
戦術策定は、技の有効性を正確に算出することが不可欠。
己の能力を冷徹に見つめ、実戦を積んで、
味方の戦力、敵の特性との関連を体感してください。
では、キミは速やかにギルドへ帰還し、
マスター代理「トゥビルゲイム」へ報告願います。
ごきげんよう。また会いましょう。
私は、イエロージャケットが
商人の身柄を引き取りに来るまで
ここで戦術策定をしながら待機しています。
中央ラノシア
[ 19.5 , 16.2 ]
『状況A』において、『戦闘行動B』を実施した場合……
『前提条件C』ならば……
ソーサラー巴術士クエスト

現実を創出する魔紋

Lv
5
リムサ・ロミンサ:下甲板層
心配ご無用ですっ!
私のことなら、気にしないでいただけますか?
今、いいところですので、しばしお待ちを。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
このような事態は日常茶飯事で、もとより想定済み。
そんなことより、注目すべきは本日の嬉しい誤算!
それはキミ、[player]です!
キミの戦いを見ていたら、私の思考がはじけて
新たな戦術が、次々と閃いちゃいまして……。
想定される戦況の可能性を算出していたところ
9785番目で、つまずいてしまった次第です。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
はいっ、これにて計算終了ですっ!
リムサ・ロミンサ:下甲板層
大変お待たせいたしました。
遅ればせながら、はじめまして。
メルヴァン税関公社の主任検査官ク・リヒャです。
このたび、トゥビルゲイム代理から
キミの試験監督、兼、指導員を拝命いたしました。
これから、一緒に巴術を学んでいきましょうね。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
戦いぶりから推察するに、
キミの巴術士としての腕前は、すでに申し分ありません。
そこで、ひとつ、確認させてください。
戦闘時の魔紋選択に関する戦術策定において
キミは何を最優先事項と考えますか?
リムサ・ロミンサ:下甲板層
►敵の裏►遊び心►教えない
うふふ。やはり私の仮説どおり。
これで、解が得られました。
キミが巴術士として大成する確率は……90%!
なぜなら、キミと同じ答えをした巴術士を、
私、他にたった1人しか知りませんから。
それは、この魔道書を私に与えてくれた偉大なお方
……巴術士ギルドのマスターです!
リムサ・ロミンサ:下甲板層
ギルドマスターは、現在、行方は知れませんが
常々こうおっしゃっていたものです。
「戦術とは、望む現実を作るためにある」と。
どんなに高い潜在能力を有していても
鍛錬の戦術を誤れば、望む現実……
今の私たちなら「優秀な巴術士となる」ことはできません。
そして、当面キミが採るべき戦術は、
カーバンクルの扱いを集中的に鍛錬することです。
カーバンクルを自在に扱えてこその巴術士ですから!
リムサ・ロミンサ:下甲板層
これにて、演習は終了です。
キミは速やかにギルドへ帰還し、
「トゥビルゲイム」に報告してください。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
え、私ですか?
先ほど閃いた戦術を、実戦で試してから戻ります。
それじゃ、ごきげんよう。また会いましょう。
ソーサラー巴術士クエスト

戦術策定の鍵

Lv
10
patch2.0
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 4.2 , 11.4 ]
お待ちしてました。
さっそく、本件に関する詳細説明に入りますね。
調査対象は、ゴブリン族商隊「ボイルストクス一家」。
この商隊は、御禁制品を扱っている疑いがあるのです。
このため、検査開始時に攻撃を受ける可能性は60%……。
戦闘状態への移行に備え、戦術は策定しましたが……
説明の前に、重要な前提条件を
キミにお伝えしなければなりません。
実は私、戦術策定は得意ですが、実戦は不得手です!
よって、戦闘行動の意思決定に際しては、
この点をお忘れなきように。
以上を踏まえ、戦闘状況が発生した場合、
速やかに戦術パターン1345へ移行してください。
通称……「集中砲火戦術」。
カーバンクル・エメラルドとキミの火力を集中させて、
一気に敵の気勢を削ぎます。
結果、我々が勝利する確率は95%。
調査対象は、現在、中央ラノシアの
クックポット付近で商談中とのこと。
到着したら私に声をかけてください。では出発です。
中央ラノシア
爆弾投げの回避を、最優先に行動してください!
中央ラノシア
[ 19.5 , 16.2 ]
お見事でした。
キミの特性を生かした柔軟な戦術は
敬愛するギルドマスターを見るようでした!
任務遂行者の身体能力によって
採るべき戦術が変化する好例ですね。
つまり己の得手、不得手の見極めは
戦術の策定における端緒にして要なのです。
そこで、ひとつ、確認させてください。
戦術遂行の成功率を高めるにあたり、
キミが伸ばすべきは得手と不得手、どちらだと考えますか?
中央ラノシア
[ 19.5 , 16.2 ]
►得手►不得手
うふふ、やっぱりマスターと同じ答えですね。
キミが巴術士として大成する確率……97%。
ますますキミから目が離せません。
戦術策定は、技の有効性を正確に算出することが不可欠。
己の能力を冷徹に見つめ、実戦を積んで、
味方の戦力、敵の特性との関連を体感してください。
では、キミは速やかにギルドへ帰還し、
マスター代理の「トゥビルゲイム」へ報告願います。
ごきげんよう。また会いましょう。
私は、イエロージャケットが
商人の身柄を引き取りに来るまで
ここで戦術策定をしながら待機しています。
ソーサラー巴術士クエスト

華麗なる懐柔戦術

Lv
15
patch2.0
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 4.2 , 11.4 ]
来てくれたんですね。
これより、密輸の疑いがある商船に対して
臨検を実施し、積荷をあらためます。
本来、こうした調査はリムサ・ロミンサ領の港を
利用するすべての商船に行われるのですが……
密輸船の場合、調査を妨害してくる確率75%。
そこで、キミに同行を依頼したいのです。
ただし、今回の作戦では、キミがまだ身につけていない
カーバンクル・トパーズの召喚が不可欠です。
同行してくれるなら、伝授の許可を出します。

►いいえ
すると、新たなる召喚獣「カーバンクル・トパーズ」の
召喚方法を伝授することはできませんが……
もう一度、考え直してもらえませんか?

►はい
ありがとうございます!
トパーズの神秘を解き明かした魔紋から生じる
カーバンクルは、守護の技に長けます。
この召喚獣を活用すれば、過酷な戦闘においても、
被害を最小限に抑えることができます。
危険な臨検では必須の存在なのですよ。
では、トゥビルゲイム代理から伝授を受けてください。
私も戦術の最終調整を終え次第、合流します。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
[ 4.2 , 11.4 ]
トゥビルゲイム代理から伝授を受けてください。
私も戦術の最終調整を終え次第、合流します。
ソーサラー巴術士クエスト

無残なる臨検戦術

Lv
15
patch2.0
リムサ・ロミンサ:下甲板層
今回の臨検に同行してくれる傭兵の
ガイスフリンと、エルストータも到着されました。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
調査対象の商船「モーニングスター号」は
「エールポート」に入港予定です。
まずは、商船に乗り込むことが第一目的ですが……
商船側が金で雇ったゴロツキを差し向け、
桟橋で我らを襲撃してくる確率は98%。
船上での妨害は密輸船と公言するようなものですから。
今回のように少数で多勢を相手取る場合、
攻撃を集中させ、確実に頭数を減らす戦術が有効です。
これを「各個撃破戦術」といいます。
リムサ・ロミンサ:下甲板層
覚えていますか?
戦術は、望む現実を作るためにあるのです。
それでは、「エールポート」の前で合流しましょう。
西ラノシア
[ 27.8 , 25.7 ]
これより、作戦行動を開始します。
キミは、埠頭にいる「臨検用舟艇の船頭」に、
我々臨検部隊の到着を告げてください。
戦闘が発生した場合は「各個撃破戦術」です。
戦術は、望む現実を作るためにある……
これをお忘れなきよう。
西ラノシア
[ 27.8 , 25.7 ]
エールポートの埠頭にいる「臨検用舟艇の船頭」に、
我々の到着を告げてください。
仮に戦闘が発生した場合、「各個撃破戦術」ですよ。
西ラノシア
お見事でした。
決断速度、選択の正確さ……
ギルドマスターを見るようでした。
おかげで、私の計算より早く臨検に入れそうです。
目標の商船モーニングスター号には、この舟艇で接近して、
船内へ踏み込みます。
西ラノシア
……見てください、件の商船のお出ましです。
早速、出発しましょう。
西ラノシア
商船に到達したとしても、
やけになった水夫が反撃してくる可能性は……85%。
しかし、私たちの目的は戦闘ではなく積荷がある船倉への到達。
ゆえに、この場合は「強行突破戦術」が有効です。
反撃は、御禁制品を海に投げ捨てるための時間稼ぎ。
その猶予を与えぬため、全力で敵を蹴散らし、
短時間で制圧、船倉に向かいます。
危険は百も承知ですが……
キミがいるからこそ、採用できる戦術です。
頼みましたよ。
ロータノ海
メルヴァン税関公社の主任検査官ク・リヒャです。
これより、本商船「モーニングスター号」の
臨検を実施いたします!
ロータノ海
却下です!
リムサ・ロミンサ領の港を使用する
すべての船舶は、臨検を受ける義務を有します。
ロータノ海
敵陣の状況を確認!
皆さん、「強行突破戦術」へ移行します!

[player]は、
カーバンクル・トパーズを召喚してください!

敵の攻撃をカーバンクルに引きつけ、
敵陣に突破口を作り出します!
ロータノ海
想定のなかで、最悪の状況です……。
ロータノ海
[player]!
カーバンクルでガイスフリンへの攻撃を受け止めてください!

カーバンクルには、癒し手を最優先で守らせてください!

注意すべきは、斧術のオーバーパワー!
カーバンクルで、仲間を守ってください!
ロータノ海
[player]、お見事でした!
これより臨検を開始します!
ロータノ海
きゃっ!
ロータノ海
お……おまえはっ……!?
ロータノ海
ど……どうしてココにいるの……!?
追放されたはずじゃ……?
ロータノ海
いやっ! 私に触らないで!!
ロータノ海
いやーーーーー!!
ソーサラー巴術士クエスト

一途なる挟撃戦術

Lv
20
patch2.0
西ラノシア
[ 25.0 , 26.7 ]
えーっと、パターン256は……
よしっ、これで奪還作戦は完成よ……!
はっ[player]さん、
来てくれたんですね。
今からキミに連絡を取ろうとしていたところです。
漂着した御禁制品を売りさばく闇商人が
私の魔道書らしき品を取り扱っていたと、
このキキルン族の囚人が証言してくれました。
商隊を襲撃して、魔道書を取り戻したいと思います。
公式な臨検では、積荷は没収と定められているため
魔道書も取り戻せないものですから。
商隊は、すでにキャンドルキープ埠頭へ出航しました。
私が今から、協力者を招集します。
キミの力も貸してください!
トゥビルゲイム代理にも協力を依頼しますので、
キミは、闇商人が通過するはずの
「オシュオン大橋」にて、代理と合流してください。
西ラノシア
[ 25.0 , 26.7 ]
急ぎ、オシュオン大橋で
「トゥビルゲイム」代理と合流してください。
すべての準備を終えたら、私も皆さんと合流します。
低地ラノシア
皆さん……
私の魔道書は見つかりましたか……?
低地ラノシア
ひどい……魔道書がボロボロ……
これじゃもう使い物にならない……。
私が、魔道書を復元する方法を思いつく確率は……0%。
いかに優れた戦術も、起きた結果の前では無力……
私、これにて帰ります……
なんだか、疲れちゃいました……。
ソーサラー巴術士クエスト

洒脱なる陽動戦術

Lv
25
patch2.0
リムサ・ロミンサ:上甲板層
[ 7.4 , 14.7 ]
頭の中には、いつも戦略が渦巻いていたのに
今は、静寂そのものです……。
もはやこれで、いいのです……昔も、こうでしたから。
リムサ・ロミンサ:上甲板層
[ 7.4 , 14.7 ]
<「踊る」>
その踊り……
もしや、ギルドマスターにお会いしましたか?

►はい
やっぱり。
マスターは、いつも人を踊らせて喜ぶんです。
こんな人、そうそういませんからね。

►いいえ
名乗らなかったとは……相変わらずです。
キミが会ったのは、間違いなくギルドマスター……
こんなことを人にさせるの、マスターだけですから。

でも……なぜギルドマスターは、
キミには会ってくれたんですか……。
リムサ・ロミンサ:上甲板層
[ 7.4 , 14.7 ]
でも……なぜギルドマスターは、
キミには会ってくれたんですか……。
リムサ・ロミンサ:上甲板層
これ……マスターの魔道書ですよね?
初めてマスターに会った時も、キミとおなじように
マスターは踊りながら魔道書をくれたんですよ……。
本当にありがとうございます……。
これを手に入れるの大変でしたよね?
マスターは、いたずらが大好きだから……。
リムサ・ロミンサ:上甲板層
マスターは「望む現実を作れ」と言っているんだと思います。
マスターが魔道書をキミに託したように……
キミが、この魔道書を手に入れたように。だから……
リムサ・ロミンサ:上甲板層
私、デュースマガを倒します!
リムサ・ロミンサ:上甲板層
そうと決めたら、戦術があふれ出してきました!
トゥビルゲイム代理にも、お伝えください。
リムサ・ロミンサ:上甲板層
[ 7.4 , 14.7 ]
『状況X』に、『変更条件M』が発生した場合
前提条件はCだから……
ああ、あふれてきます……。
ソーサラー巴術士クエスト

巴術最大級命題の証明

Lv
30
patch2.0
東ラノシア
シッ……後でね。
東ラノシア
[ 35.1 , 29.6 ]
シッ……お静かに……。
エルドギスから受けとった袋……
後ほど渡してくださいね……。
東ラノシア
あ、あんまり見ないでください……。
最小限の犠牲で商船に乗り込むには
この戦術が最適だったんです。
それより、エルドギスから受けとった袋を。
要る物だけ取ったら、すぐキミに戻しますから。
東ラノシア
夜の海は、少々冷えるので。
東ラノシア
はい、もちろん!
東ラノシア
言われずとも、自分から脱ぎ捨てます!
東ラノシア
答えは否!
「戦術は、望む現実を作るためにある」
この命題を証明しに来たのです!!
東ラノシア
[player]、この魔法陣を利用すれば、戦況を有利に導けます!
東ラノシア
たったふたりでも、戦術次第で望む現実は作れます!
東ラノシア
デュースマガ……覚悟してください!
これまで、お前が私にしてきたこと……
私を縛る過去の鎖を、今こそ断ち切ります!
東ラノシア
お前が酷使している手下じゃ、私たちを止められません!
私たちが勝利する確率は、99%です!
東ラノシア
敗北を悟ったデュースマガ、起立し、右舷前方へ逃走。
海への脱出を試みる。
東ラノシア
そこで、キミが手配したイエロージャケットを目視!
東ラノシア
以上、証明終わりです。
東ラノシア
ありがとうございます。
キミなくして、成功しえない戦術でした。
だから、私の戦術は、まだまだです。
……当然ですよね?
「戦術は、望む現実を作るためにある」
なのに私は……本当に望む現実から
目を背けていたんですから。
東ラノシア
私、ギルドマスターを探しに行きます!
ギルドのトゥビルゲイムに伝えてください。
今まで、お世話になりました、と!
東ラノシア
私の戦術は……これからが本番です!