えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

クルトゥネ

patch 2.x
メインクエスト第七星暦ストーリー

石の家へ

Lv
50
patch2.1
石の家
[ 6.0 , 6.2 ]
砂の家のウリエンジェさんの勧めで、
「暁」に加わることになりました。
はやく皆さんに馴染むことができるよう、がんばります。
メインクエスト第七星暦ストーリー

クリスタル消失事件

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.0 , 6.1 ]
難民たちの祖国は、はるか東方だと聞きます。
彼の地にも、独自の魔法があるのでしょうか……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

新たな開拓者

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.7 , 6.0 ]
パパリモさんたちも、難民の対応で忙しそうです。
東方独自の魔法について聞き出してほしいものですが、
皆さんに、そんな余裕はなさそうです……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

サハギン族の暗躍

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.7 , 6.1 ]
ご心配は無用です……。
皆さんの力になれるよう鍛えているところですから。
メインクエスト第七星暦ストーリー

決戦、リムサ・ロミンサ沖

Lv
50
patch2.2
石の家
[ 6.2 , 6.2 ]
冒険者というのは、権力に屈することなく、
己の意思で己の生きる道を切り開く存在なんです。
メインクエスト第七星暦ストーリー

雷神ラムウ

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.7 , 6.0 ]
石の家の警備は、私とホーリー・ボルダーにお任せを。
あなたの活躍を拝見できないのは残念ですが……
我々の役目、しかと果たしましょう。
メインクエスト第七星暦ストーリー

還りし神、巡りし魂

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.7 , 6.0 ]
ホーリー・ボルダーの奴が、いつになく張り切ってましてね。
熱心になりすぎて、あの巨体で、
子どもたちを押しつぶさないといいのですが……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

タタル頑張ル

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.7 , 6.0 ]
どうです、[player]さん。
たまには稽古の様子を見ていきませんか?
メインクエスト第七星暦ストーリー

立ち上がる意志

Lv
50
patch2.3
石の家
おいおい、それは単に、
お前が[player]さんと戦いたいだけだろう?
石の家
……簡単には負けられないな?
モードゥナ
[ 24.2 , 10.2 ]
「暁」の一員として、あなたの英雄譚は耳にしてきました。
しかし、活躍を直に拝見するのは、これがはじめて。
子どもたちでなくとも、興奮するというものです。
モードゥナ
ホーリー・ボルダー、本当にお前ひとりで戦うのか?
相手はあの、[player]さんだぞ?
モードゥナ
……わかった。
しかし、これは子どもたちの稽古もかねているんだ。
すぐに終わってしまいそうであれば、私も加勢するからな。
モードゥナ
子どもたちの言うとおり。
この戦い、終わらせてしまうにはまだ早い……。

ここからは、私も参戦いたしましょうッ!
立て、ホーリー・ボルダーッ!

ここまでか……ッ!
さすが、我々が憧れた英雄……。
石の家
[ 6.7 , 6.0 ]
今回ばかりは、私も熱くならずにはいられませんでした。
……もっと強くなってみせますよ、私たちも。
メインクエスト第七星暦ストーリー

エオルゼアの守護者

Lv
50
patch2.3
石の家
[ 6.2 , 6.0 ]
そういえば、子どもたちの姿が見えませんね。
何かよからぬことを考えていなければいいのですが……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

写本師の影

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 7.0 , 6.1 ]
華やかな青い制服をまとうより、
「暁」の一員であることの方が性に合っています。
ホーリー・ボルダーも、そう思っているのでしょう。
メインクエスト第七星暦ストーリー

皇都の特使

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.7 , 6.1 ]
失礼……。
内なるエーテルを高めるために、
瞑想していたのです。
メインクエスト第七星暦ストーリー

潜入スノークローク大氷壁

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.7 , 6.1 ]
訓練の相手を頼まれたのですが、冷や汗ものです。
彼らは、相当な手練れですよ……。
メインクエスト第七星暦ストーリー

雪上の追撃

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.7 , 6.1 ]
ドマの忍びが使う「忍術」は、実に興味深い。
彼らが結ぶ「印」は、一種の魔法陣と解釈できます。
その一面では、魔法のようなものといえるでしょう。
メインクエスト第七星暦ストーリー

写本師捕縛作戦

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.7 , 6.1 ]
さぁ、ホーリー・ボルダー、
負けてはいられませんよ!
メインクエスト第七星暦ストーリー

賢人ムーンブリダ

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.7 , 5.9 ]
この石の家が、何者かに襲撃されたら……。
確かに有事に備えて、脱出計画を検討しておくことは、
無駄ではないかもしれませんね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

白き女神殿騎士

Lv
50
patch2.4
石の家
[ 6.7 , 6.2 ]
おいおい、ホーリー・ボルダー、
ムーンブリダ殿に影響されて、飲み過ぎるなよ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

3本の柱

Lv
50
patch2.5
石の家
[ 6.7 , 6.2 ]
ダラガブの破片が地脈を貫き、
大量のエーテルが放出し、結晶化したのです。
私たちは東ザナラーンで、その光景を目撃したのですよ。
メインクエスト第七星暦ストーリー

押収された武器

Lv
50
patch2.5
石の家
[ 6.7 , 6.2 ]
偏属性クリスタルについては、
ランベルタン師が優れた研究を発表されています。
ムーンブリダさんも、ぜひ目を通すべきでしょう。
メインクエスト第七星暦ストーリー

ムーンブリダの秘策

Lv
50
patch2.5
石の家
[ 6.2 , 6.0 ]
ホーリー・ボルダー自身は、
あなたと前線に行きたかったようですが……。
それぞれに与えられた役割がありますからね。
石の家
我々も、しばらく任務で、
石の家を空けることになりそうです。
フ・ラミンさんの護衛で、ウルダハに行くのですよ。
石の家
しかし、いくら故郷とはいえ、
今のウルダハは、暴動の影響で不安定ですからね。
我々が、護衛として同行することになったのです。
石の家
……それでは、我々も出発の準備をしましょうか。
メインクエスト第七星暦ストーリー

イシュガルドの救援要請

Lv
50
patch2.55
石の家
[ 6.7 , 6.0 ]
救いなのは、この地に集う者の多くが、
手練れの冒険者ということですね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

護衛任務の代役

Lv
50
patch2.55
石の家
[ 6.0 , 6.0 ]
まさか、補充要員というのは、
[player]さんのことだったのですか?
すみません、ご足労をおかけします……。
石の家
そうは言っても、ホーリー・ボルダー。
護衛対象は3名いるのだから、我々で分担になるぞ。
石の家
やれやれ、ホーリー・ボルダーは、
あなたを前にすると、まるで英雄に憧れる子どものようです。
ともかく、早いところ任務を片付けましょう。
[player]さんの担当は……
黒衣森の「南部森林」ですね。
メインクエスト第七星暦ストーリー

神経質な追加調査

Lv
50
patch2.55
黒衣森:南部森林
探しましたよ、[player]さん。
我々の任務が早く終わったもので、
引き継ごうと思い駆けつけたのですが……。
黒衣森:南部森林
人の寄りつかぬ森の奥で、
クリスタルブレイブ隊員、ウィルレッドさんの他殺体……。
事件の香りがしますね。
黒衣森:南部森林
彼のことは、お任せください。
私が、しっかりと護送しましょう。
黒衣森:南部森林
[ 34.1 , 22.9 ]
なんとも惨い……。
ともかく、ここは我々が引き継ぎましょう。
どうか事態の報告をお願い致します。