えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

ギョリン

patch 4.x
サブクエストオサード

ボクはギョリン!

Lv
64
patch4.0
ヤンサ
[ 15.4 , 32.2 ]
ここらへんじゃ見かけない、
その身なりの感じは……もしかして旅の方?
そうだとしたら、協力してほしいことがあるんだよん!
詳しい話をする前にっと……はじめまして、ボクはギョリン!
このお屋敷にみんなと一緒に住んでいるんだけど、
とある夢があるんだよねん。
それは、「成り上がり商人」になること!
お金持ちになって、ボクだけの特別な前掛けを、
作るのが夢なんだよねん! えっへん!
いやね、お屋敷にあった絵巻物の中に、
貧乏商人が成功して、大金持ちになる昔話があって……
それを読んで以来、ボクは成り上がりに夢中なのよん!
その昔話にはさ、「物知りな旅人」が出てきて、
商人に、いろんな知恵を貸してくれてたのよねん。
そこに現れたのが旅の方……これは運命だと思うのよん!
……そういえば、まだ聞いてなかったけれど、
あなた、お名前はなんて言うのん?
[player]って言うのん?
じゃあ、[player]って呼ぶよん!
……あれ、何の話をしてたんだっけ?
……そうだ、お手伝いの話だったねん!
ついつい忘れちゃうところだったよん、
まったくもう……んふっ♪
んっとね、近くに倉があるんだけど、
そこに、ボクがこれまでに集めたいろんなものがあるのん。
その中に、売れそうなものがないか見てほしいんだよねん!
さぁ[player]、こっちこっち!
ついて来てね~ん!
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
さっそく取ってくるから、ちょっと待っててほしいのねん!
ヤンサ
じゃじゃーん!
これが、今までボクが集めてきたものたちだよ、
スゴいでしょ~ん?
焼いた川虫にぃ、カエルの干物!
この、と~っても入り心地のいい壺は特にイチオシだよんっ♪
どうかな、どうかな、
ヒトに気に入られそうなものはありそうかなん?
ヤンサ
►売れそうなものが
えぇ、そうなのん!?
頑張って集めてきたのに、売れるものがないだなんて、
自慢のヒゲが、ヘナヘナしてきちゃうよん……。

►全部売れそう
…………気遣いは無用だよん。
目が……目がすべてを語りすぎているよん……。
売れそうなものが、ひとつもないのねん……。
ヤンサ
……でもでも、それなら、ボクの手で、
ヒトに欲しがられるものを手に入れるしかないのねん!
商人として、絶対に成り上がってみせるよん!
……って言ってみたものの、
何をすればいいのかなぁん?
ヤンサ
……そうだ、魚釣りがいいかもしれないよん!
お魚なら、ヒトも食べてるから、売れるはずだよねん?
ヤンサ
さっそく釣り場でお魚を釣るとするから、
[player]は、釣った魚が、
ヒトに売れる魚か判別してよん!
ボクらナマズオとヒトじゃ、好みの魚が違うだろうからねん。
じゃ、待ってるから来てね~ん!
ヤンサ
[ 12.1 , 33.0 ]
ううう……あんまりだよん……。
釣ろうとしてたら……
スベって、釣竿を落としちゃったんだよん……うぅ……。
取ってこれないのか、って言うのん?
ボクたちのような、野生じゃないナマズオは、
陸で暮らしてるんだから、おいそれと川は泳げないんだよん!
[player]、
ボクの大事な大事な釣竿を取ってきてくれないかなぁん?
お願いだよん……うぅ……。
ヤンサ
[ 12.1 , 33.0 ]
ボクの大事な大事な釣竿……うぅ……。

こ、これは……ボクの落とした釣竿なんだよん!
取ってきてくれたのん!?
ありがとう、うれしいなぁ……んふっ♪
でも、釣竿を落としちゃってから考えてたんだけれど、
よくよく思ったら、魚売りって、
仲間のみんなも、もうやってることなんだよねん……。
それに、お金持ちになるには、
ほかのヒトと違うことをやらないとダメだって、
絵巻物に書いてあったのを思い出したんだよん。
だから、ほかの稼ぎ方がないか、
改めていろいろと考えてみることに決めたんだよん!
……ということで、ボクはお屋敷に戻るねんっ♪
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
やぁ、[player]!
あれから、絵巻物を読み返していたら、
新たな発見をしたんだよん!
なんでも、コウブツってのも、
モノによってはお金になるらしいとわかったんだよん。
だから、次はコウブツ探しをやってみようと思うんだよねん!
[player]も付き合ってくれるよねん!?
よろしくお願いねんっ♪
サブクエストオサード

コウブツで成り上がるのねん

Lv
64
patch4.0
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
付き合ってくれて、どうもありがとねん♪
さっそくコウブツを探しに行こうと思うんだけど、
お屋敷の西の方で、掘る場所を探そうと思ってるんだよねん。
先に行って探しはじめてるから、
[player]も、あとから来てね~ん!
ヤンサ
[ 13.6 , 30.5 ]
どこかな、どこかな~ん♪
コウブツはどっこかなぁ~ん♪
……ハッ、いつの間に来てたのん!?
来てたなら言ってよ、びっくりするよん!
今はね、ボクらに伝わる、ナマズオ流ヒゲ探知術で、
いいコウブツがある場所を探してたところなんだよん。
そして、なんとなんと……
よさそうな場所を見つけちゃったのだよん!
スゴいでしょ、えっへん!
自慢のヒゲが、北の方角から、
成り上がりの気配をビンビン感じちゃってるのよん!
さっそく行ってみるのだよん!
ヤンサ
[ 16.3 , 25.8 ]
よさそうな場所を見つけたのはいいものの、
近くに、怖そうな魔物がいるみたいだよん……。
[player]に、あいつを退治してほしいのねん!
ヤンサ
[ 16.3 , 25.8 ]
[player]は強いんだねぇ、びっくりだよん!
ここからあとは、ボクに任せてちょうだいねん!
このあたりを掘って、コウブツをたくさん集めて持っていくから、
[player]は倉のそばで待っててねん!
楽しみにしててねんっ♪
ヤンサ
[ 15.3 , 25.3 ]
このあたりを掘って、コウブツをたくさん集めて持っていくから、
[player]は倉のそばで待っててねん!
楽しみにしててねんっ♪
ヤンサ
んっふふっのふーん♪
[player]にも、
ボクの見事な掘りっぷりを見せてあげたかったのねん♪
これで、成り上がれること、
間違いなしな気がするのね~ん、んふっ♪
ヤンサ
コウブツは、商売に精通してる、
ギョフさんに見てもらうのがいいから、
さっそく行ってみるとするのねん♪
ヤンサ
ギョフさ~ん!
実は、見てほしいものがあるのねん♪
ヤンサ
んふ……実はね、コウブツを採ってきたのねん!
それでギョフさんに、いくらぐらいで売れそうか、
見てほしいと思っているのねん♪
ヤンサ
うん、もちろんだよん!
楽しみだなぁ、んふふっ♪
ヤンサ
そ、そんなぁ……。
がんばって探したのに、ガックシだなぁん。
また、ほかの稼ぎ方がないか、調べてみるとするよん。
ギョフさん、見てくれてありがとねん……。
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
師匠から教えてもらった探知術どおりにやったのに……。
もしかしてボクのヒゲは、
いいコウブツを見つけるのには向いてないのかねん。
ちょっと、ほかの稼ぎ方を探してみるとするよん。
何か、いい方法が見つかったら教えるから、
また[player]にも付き合ってほしいのねん……。
サブクエストオサード

罠を仕掛けるのねん

Lv
64
patch4.0
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
コウブツ探しは全然ダメだったねん……。
結構自信あったんだけど、ガッカリだよん……。
……でも、こんなことでめげてちゃ、
大金持ちに成り上がることはできないと思うんだよん。
だから、あの後すぐ、別の方法を探してたんだよん!
絵巻物を、もう一度読み返してみたら、
魔物の翼とか鱗とかを売るっていう話が書いてあったんだよん。
次はそれを試してみようと思うけど、
魔物のことを想像しただけで、自慢のヒゲがヘナヘナと……。
い、いや、ここは勇気を出して頑張るよん!
でも、面と向かって戦うのは、やっぱり怖いから、
罠を仕掛けて、魔物を捕らえることにするよん。
[player]には、罠用のエサを用意してほしいよん!
無二江流域にいるミズヘビを、
3体ぐらい狩ってきてほしいのねん。
ミズヘビの肉なら、いいエサになると思うから、よろしくねんっ♪
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
どうかな、どうかな、
ミズヘビの肉は手に入ったかなん?

これこれ、ありがとねんっ♪
ボクも罠を作り終わったから、さっそく仕掛けてくるよん!
[player]は、ここで待っててね~ん!
ヤンサ
[ 19.7 , 34.5 ]
あ、ありがとう……助かったのねん……!
あれから、いろんな場所に罠を仕掛けてたんだけれど、
張り切りすぎて、自分で自分の罠にハマってしまったのねん……。
あまりの完成度の高さに、
自分自身を殺しかねない罠なんて、危険すぎるよん……。
残念だけど、罠猟は断念するしかないのねん。
今まで、絵巻物を頼りにして、いろいろ試したけれど、
どれもうまくいかないのねん……。
だから次は、ギョフさんに、
ひとやま当てられる方法がないか、
話を聞いてみてから行動することにしようと思うのねん。
失敗続きだけれど、めげずに頑張るから、
[player]も付き合ってほしいのねん……。
ひとまず、いつもの倉に帰るとするのねん。
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
帰ってきてから、手当てしてもらったんだけれど、
大した怪我じゃないみたいで、よかったよん。
[player]が早く駆けつけてくれたお陰なのねん……。
サブクエストオサード

屋号は名付けて成金屋!

Lv
64
patch4.0
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
ひとやま当てられる方法がないか、
ギョフさんに話を聞いてみようと思うんだよん。
[player]も来て、一緒に聞いてみてほしいのねん。
ヤンサ
[ 15.6 , 31.2 ]
ギョフさん、ギョフさん。
ちょいと、教えてほしいことがあるのねん。
ヤンサ
[ 15.6 , 31.2 ]
実は、お金持ちになるために、絵巻物を読んで、
いろいろなことをやってみているんだけれど、
どれもなかなかうまくいかないのねん……。
それで、ギョフさんなら、
何かいい方法を知ってるんじゃないかと思って……
心当たりがあったら、教えて欲しいのねん。
ヤンサ
[ 15.6 , 31.2 ]
おぉ、あそこにお宝が眠ってるかもしれないのん!?
いい情報を、どうもありがとなのねん!
大金持ちになるには、
少し無茶なことにも挑戦しないとダメだって、
絵巻物にも書いてあったから、行ってみるよん♪
でも、襲われちゃったりしたら怖いから、
[player]も一緒に来てほしいのねん!
さっそく行くとするから、付いてきてほしいのねんっ♪
ヤンサ
[ 24.1 , 31.1 ]
ここまでは、驚くほど魔物たちに気づかれてないよん!
もしかしてボクって、
存在を察知されない才能があったりするのかなん?
この調子で、一切バレずに、
帝国軍の拠点跡まで行ってみせるよんっ♪
ヤンサ
[ 29.5 , 34.0 ]
まるで魔物に気付かれずに着いちゃったよん!
さてと、ここからが本番……
お宝を手に入れてこなくっちゃねん♪
そうそう、向こうの方を覗いてたら、
怖そうな人狼族がたむろしているのを見つけたんだよん。
ボクがコンテナで売れそうなモノを探している間、
あいつらを引きつけておいてほしいのねん。
[player]は強いからきっと大丈夫、よろしくね~ん!
ヤンサ
[ 29.5 , 34.0 ]
あいつらを引きつけてくれて、ありがとうねん!
戦ってる音が聞こえて、ビクビクしたけれど、
おかげで、よさそうなモノを手に入れられたよんっ♪
持って帰って、ギョフさんに見てもらうとするよん。
今度こそ、ヒトに売れそうなものだといいのねん……!
ヤンサ
[ 15.6 , 31.2 ]
ギョフさん、基地からこんなのを取ってきたよん!
どうかな、売れそうなものはあるかなん!?
ヤンサ
本当なのん?
ボク、ついにヒトに売れそうなものを、
手に入れられたのん!?
ヤンサ
ボクは決めたよん……。
今日から、お店を開くよん! 屋号は名付けて「成金屋」!
千客万来、商売繁盛、自慢のヒゲをピンと立てて、頑張るよん!
ヤンサ
[player]が、ずっとつきあってくれたお陰だよん!
本当にありがとなのねん、
[player]は、ボクの親友なのねんっ♪
サブクエストオサード

スゴい仲介人

Lv
64
patch4.0
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
[player]!
どうしたのん、ボクに会いに来てくれたのん?
こないだ手に入れた武器が、まだあるか知りたいのん?
残念だけど……まだ、買ってくれるヒトが見つからなくて、
倉にしまったままだよん……。
ドマ町人地に行って売ろうとしたら、
帝国製の武器なんて見たくもないって、
怒って断られちゃったし、ひどい話だよねん。
ギョフさんもお墨付きのいい武器で、
品質はいいはずなんだけど、なんで売れないのか、
とっても謎なんだよねん……。
ヤンサ
ようこそ!
はじめまして……ですかねん?
いったい、どんなご用ですのん?
ヤンサ
それはきっと、成金屋の主人であるボクのことですよん!
武器に興味がお有りですのん!?
持ってくるから、少しお待ちくださいね~ん♪
ヤンサ
お客さま、お目が高いですね~んっ!
気に入りましたら、お買い上げいただいても大丈夫ですよん♪
ヤンサ
そうですねーん……
じゃあ特別に、割引しまして……ええっと……
10年暮らせるくらいのお金でどうですのん?
ヤンサ
えぇ、そんなこと言われても、
困っちゃいますよん……。
ヤンサ
►後払いだ
ほ、ほんとに払ってくれるのん?
信用して大丈夫かな~ん……。

►お試しだ
なるほど、使ってくれれば、
いい武器だってわかって、買ってくれるってことなのねん?
いやぁ、[player]は商売の才能もあるのねんっ♪
ヤンサ
わかったよん!
親友の[player]が言うことだし、貸してあげるよん!
でも、あとで絶対にお代はもらうからねんっ!
ヤンサ
[ 16.8 , 31.1 ]
[player]に説得されたから、
ひとまず貸してあげたけれど、
お代の交渉は、ちゃんとやらせてもらうのねん!
さっそく、ナマイ村まで行くとするのねん!
[player]も付いてくるのねん、
ボクの成り上がりっぷりを、見せつけてあげるよん!
ヤンサ
こ、こ、この魔物たちは、いったいなんですのん!?
ヤンサ
ボクが貸してあげた武器のよさが、
わかっていただけましたかねん?
気にいってもらえたなら何よりですよん、んふっ♪
さてさて……
それじゃ、お代の交渉を始めるとしましょうよん♪
転魂塔の側で、お話しするとしましょうかねん!
ヤンサ
[ 30.7 , 19.3 ]
さてと、みなさん揃ったところで……。
お代についてですが、どうしましょうかねん?
払えるだけのお金がないなら、代わりに何か、
別の物でも提案してもらいたいですよん♪
ヤンサ
ボクが命がけで取ってきた武器だから、
それなりのブツを用意していただきたいのですよん、んふっ♪
ヤンサ
仕方ないですのん……。
ヤンサ
ところで、さっきから気になっているんだけど、
アレはいったい、何ですのん?
ヤンサ
あれを使って、染められるようにすれば、
最高にシブくてかっこいい前掛けが作れるんじゃ……
そうだよ、そうに違いないのねんっ!
ヤンサ
あの柿でいいのねん!
柿を100個と、銃ひとそろえ交換でどうですのん?
ヤンサ
大丈夫ですよん!
それじゃあ、交渉成立ってことで、いいですかねん!?
ヤンサ
[player]のお陰で、食料なんかより、
ずーっとスゴいものを手に入れられたのねん!
いいヒトたちを紹介してくれて、ありがとなのねん♪
ナマズオ族ストーリークエスト

捧げよナマズ

Lv
60
ヤンサ
[ 15.6 , 31.2 ]
[player]!
どうしたのん、ボクに会いに来てくれたのん?

わわっ、すごい装束なのねん!
これを着て、お祭りをするだなんて、なんだか楽しそうだよん♪
それに、大勢が集まるお祭りなら、
ナマイ村で仕入れた柿も、いっぱい売れそうなのねん!
後で、顔を出させてもらうよん♪
ヤンサ
[ 15.6 , 31.2 ]
大勢が集まるお祭りとなれば、
ナマイ村で仕入れた柿も、いっぱい売れそうなのねん!
後で、顔を出させてもらうよん♪
ナマズオ族デイリークエスト

成金屋との商談

Lv
60
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
あれ、[player]!
わざわざ、はるばるボクに会いに来てくれたのん?
なるほど……あの、ちょっと偉そうなナマズオさんが言ってた、
交渉担当の方って、[player]のことだったのねん?
それなら、話が早そうなのねん♪
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
あれ、[player]!
またまた、はるばるボクに会いに来てくれたのん?
なるほど……あの、ちょっと偉そうなナマズオさんが言ってた、
交渉担当の方って、[player]のことだったのねん?
何度も仕事させるなんて、人使いが荒いのねん。
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
ボクでは、調達するのが難しい物が、いくつかあるのねん♪
だから、それを用意してさえくれたら、
喜んで木材をあげるよん♪
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
アジムステップでしか手に入らない、
「ニジメダカ」を釣ってきてほしいのねん!
「ネム・カール」でイクラとかを使うと釣れるらしいよん♪
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
お願いした物を用意してもらえたら、
ボクに渡してくださいね~ん!
待ってますよん♪
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
頼んだのは、お話したところで手に入るはずだから、
よろしくお願いねんっ♪
アジムステップ
[ 32.9 , 30.0 ]
お願いした物は、用意してくれたのん?

これこれっ、これですのん!
さっすが[player]、ボクの親友は違うのねんっ♪
最近は、成金屋も商売のヒレを広げて、
こうしてアジムステップまで来てるのねん!
[player]から仕入れた商品を、
また別のところで売って、もっと成り上がってみせるのねん♪
それじゃ、お約束通り木材を差し上げますのねん!
ここに置いてある木材を、持っていってくれていいのねん♪
あの偉そうなナマズオさん、「光風院セイゲツ」さんだったかねん?
その方に、またの成金屋のご利用、お待ちしてますって、
[player]から伝えておいてほしいのね~んっ♪