えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

キール

patch 3.x
????
サブストーリークエストヒルディブランド外伝 蒼天編

事件屋を探せ

Lv
60
patch3.2
イシュガルド:上層
み、み、見つけたぞ……
この異端者めェ!
イシュガルド:上層
黒い服、怪しい眼光、盛り上がる筋肉!
すべてが目撃された異端者の風体と合致する……。
まさか、こんなにも早く、皇都に入り込んでいたなんて!
イシュガルド:上層
な、なんですって!?
……四大名家に連なるフォルタン家が招いた客人となれば、
身元の保証は完璧……異端の可能性は皆無……?
しかし、確かにあの異様な肉体には、異端の匂いが……。
いや落ち着け自分……軽々しく異端と告発して決闘裁判になれば、
あの筋肉と1対1での勝負…………行き着く先は……死!?
イシュガルド:上層
こ、これは失礼……どうやら誤情報だったようですね。
私の名は「キール」、皇都を守る異端審問官です。
異端者の目撃情報が寄せられ、捜査中でして……。
イシュガルド:上層
え、えぇ、そうなのですよ。
「黒い服を身にまとった筋肉質な紳士」だったと、
目撃者が証言しておりましてね……。
イシュガルド:上層
な、な、なんですって!?
似た特徴をお持ちのご友人がおられるのですか?
イシュガルド:上層
なるほど、行方不明になったゴッドベルト氏のご子息を、
探している最中だったのですか……。
でしたら、私の捜査に同行してみませんか?
私はこれから、最初に問題の「異端者」が目撃された
クルザス西部高地に向かうつもりです。
また人違いをするのもイヤですし、
あなた方としても、その「異端者」が尋ね人かどうか、
確認したいのではありませんか?
イシュガルド:上層
ご協力に感謝します、みなさん。
それでは早速ですがファルコンネストに向かい、
現地の指揮官、「レッドワルド」卿から事情を聞いてみましょう。
クルザス西部高地
かの地は、今や寄りつく者も少ない廃墟……。
これは、臭い……臭いですよ。
異端の匂いが、プンプンしやがります!
クルザス西部高地
おっと失礼……昔の上司の口癖でしてね。
興奮すると、つい口に出てしまうのですよ。
クルザス西部高地
なにせ最近は、異端者の活動も沈静化していまして、
異端審問局の仕事も減る一方なのです。
検挙数も、ほとんどゼロに等しい有様でしてねぇ……。
教皇庁の中では、異端審問局の予算縮小どころか、
組織廃止論まで検討されはじめていると言うではありませんか。
ここらで一発、凶悪な異端者を捕まえたくもなるというものです!
クルザス西部高地
貴重な情報提供、感謝しますよ。
見事に異端者の検挙に成功した暁には、
レッドワルド卿の功績も、報告しておきます。
クルザス西部高地
では、みなさん、さっそく異端者の捜索に赴きましょう。
目的地は、ここより北西にある廃墟「ダスクヴィジル」……
寒い場所ですので、防寒対策はお忘れなく!
クルザス西部高地
[ 18.1 , 10.9 ]
……僕、確かに「防寒対策はお忘れなく」と言いましたよね?
いえ、何でもありません……。
言い忘れたんじゃないかと、ちょっと気になったもので。
クルザス西部高地
さ、寒い……寒いです……。
異端者どころか、人影ひとつ見当たらないじゃないですか……。
誰ですか、ここに異端者がいるって言ったのは!
クルザス西部高地
ひ、ひぃ! ゾンビーがしゃべった!?
このプンプンする腐臭……間違いなく異端だー!!
クルザス西部高地
過去にゾンビーが、異端者として裁かれた判例は……
どこにも記述は……ない……見当たらないぞ……?
ほ、本当に異端じゃないのか?
クルザス西部高地
あれっ、みなさん……待ってくださいよ~!