えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

カットリス

patch 5.x
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
見ない顔だと思ったが、新入りだね?
ようこそクリスタリウムへ。

第一世界の街

Lv
70
patch5.0
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
……これだけ物が集まってるのは、珍しいだろう?
よそじゃ、なかなかお目にかかれない光景さ。
クリスタリウム
見ない顔だと思ったが、新入りだね?
ようこそクリスタリウムへ。
クリスタリウム
あんたはいい街を選んだよ。
罪喰いが攻めてきても、水晶公が障壁を張ってくれるから、
外よりはいくらか安全なんだ。
その内側では、あたしたち「ミーン工芸館」の面々が、
協力して資材を調達し、物づくりをすることで生活を支えてる。
ここは、クリスタリウムの製造業の中心なのさ!
クリスタリウム
ただし!
ユールモアの街みたいに、贅沢三昧とはいかないよ。
働かざる者、食うべからずってね。
あんた、見るからに働き盛りって感じだけれど、
もともとは何をしてたんだい? 出身は?
クリスタリウム
なに、水晶公と同郷だって?
それは……へぇ……あんたがねぇ……。
だったらなおさら、ここの住民として、歓迎しなくちゃね。
なんといっても、この街は公のおかげでできたんだから。
クリスタリウム
水晶公は、本当に偉大な魔法使いなんだ。
この街の中心にある「クリスタルタワー」も、
あの方が、どこからともなく喚び出したものらしい。
クリスタリウム
「光の氾濫」以降、人は住む場所を追われる一方だったから、
難民となった大勢の人々は、ワラにもすがる思いで、
その塔のもとに集まりはじめた……。
それを公が受け入れたのが、クリスタリウムのはじまりだ。
以降、塔の中から発見される不思議な道具の助けも借りながら、
この街は発展してきたってわけさ。
クリスタリウム
ちなみに、それから何十年も経ってるが、
水晶公の容姿はちっとも変わっていないらしい。
それも含めて、謎の多い人だけれど……
あたしたち住民は、みんな、公に感謝してるんだ。
彼のすべてを暴かずとも、信頼は揺らがないよ。
クリスタリウム
ということで、あんたがその同郷だって言うなら、
誰も余計な詮索はしないだろうよ。
ただ、もしあんたが何かの職人なら、
その腕前には興味津々さ!
いずれ機会があったら、また訪ねてきておくれ。
クリスタリウム
ここは人々の生活を照らす、ミーン工芸館!
あたしは館長のカットリス!
改めて……これからよろしくね。
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
工芸館の見学は自由だが、仕事の邪魔はよしておくれよ。
みんなにも、あんたにも、必要な物が届けられなくなるからね。
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
ミーン工芸館へようこそ、新入りの旅人さん。
どうしたね、物資の供給を手伝ってくれるのかい?
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
夜に闇が戻ったおかげで、
簡易照明なんかの需要が増えててね。
大忙しだよ!

クリスタリウムの意気

Lv
72
patch5.0
クリスタリウム
なぁに、しばらくは耐えられる!
この街は、そういう風にできてるんだからね。
それが、クリスタリウムの誇りであり……
この街ができたときに、公と誓った唯一の方針だったって、
代々伝え聞いてきたよ。
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
おっ、来たね!
先に来たアルフィノとアリゼーから、話は聞いてるよ。
ふたりの採寸も、もうはじめたところさ。
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
ささ、あんたも奥へ。
衛兵団としての初陣なんだ、ぴったりの制服で、
ばっちりキメてやるんだよ!
クリスタリウム
測り終わったようだね。
どれ、結果のメモを見せてもらえるかい?
クリスタリウム
……ふむ、なるほどね。
クリスタリウム
悪いが、[player]の分も、
アルフィノとアリゼーの分も、
ぴったり合うサイズの制服が、在庫にはないようだ。
ただ、近いサイズのものはあるから、
急いで手直しすれば、そう待たせず準備できるよ。

運命はまた廻る

Lv
73
patch5.0
クリスタリウム
[ 11.0 , 8.5 ]
まったく、ユールモアの連中ときたら……。
自分たちが刹那的に生きるのはかまわないけど、
それをあたしらにまで強いてくるなんて、野暮もいいとこだよ。