えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

オルシュファン

patch 3.x
銀剣のオルシュファン
メインクエスト蒼天のイシュガルド

イシュガルドへ

Lv
50
patch3.0
応接室
焦りは禁物ですぞ、アルフィノ殿。
応接室
ウルダハの動乱の真意を解明し、
身の潔白を明らかにしたいのは理解できます。
しかし、このような苦境にあればこそ、
焦りは禁物というもの。
……それに貴方には、頼もしい仲間がおられるでしょう。
応接室
朗報を持ってきましたぞ。
我がフォルタン家当主、エドモン・ド・フォルタン伯爵が、
お三方の後見人となることを、申し出てくださりましてな。
これにより、お三方は、イシュガルド四大名家のひとつ……
「フォルタン家」の庇護下に置かれた正式な客人として、
皇都に入ることが可能となりました。
まずは、本家の屋敷を拠点に、情報を集めながら、
今後の方針を固めるといいでしょう。
反撃の狼煙を上げるのは、それからでも遅くはありません。
応接室
当主は、アイメリク総長と同様に、話のわかるお方だ。
きっと、お前にもイイ対応をしてくださるだろう。
……後ほど会おうぞ、友よ。
応接室
[ 6.0 , 6.1 ]
すでに話は通してある。
大審門にいる「大審門の衛兵」に声をかければ、
皇都「イシュガルド」に至る門扉を開いてくれることだろう。
私は、フォルタン伯爵への報告があるゆえ、
一足先に出立させてもらうが……安心するがイイ。
皇都の玄関口に「フォルタン家の執事」を待たせてある。
その案内に従って「フォルタン家の屋敷」まで来てくれるか。
イシュガルド:上層
[ 11.5 , 11.1 ]
フフ……フフフフフ……
皇都の石畳を歩む、冒険者の姿……イイ!
ようやく、友を招くことができたこと、
心の底より嬉しく思うぞ、[player]!
ここが四大名家のひとつ、「フォルタン家」の屋敷だ。
現当主にして、我が主でもある、
エドモン・ド・フォルタン伯爵がお待ちだ。
着いた早々ですまないが、紹介させてもらいたい。
……さあ、参られよ!
フォルタン伯爵邸
オルシュファン。
ただ今、「暁」の皆さまをお連れいたしました。
フォルタン伯爵邸
[ 6.0 , 6.2 ]
お前を、フォルタン家の屋敷に招くことができ、
心より嬉しく思うぞ、友よ……。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

雲海より現れしもの

Lv
50
patch3.0
アバラシア雲海
助けに来たぞ、[player]!
アバラシア雲海
ここは、私が引き受ける!
エマネランの護衛を頼むッ!
アバラシア雲海
くっ、また増援か!?
アバラシア雲海
なっ、雲神……だと?
新たなる蛮神だというのか!?
……確かに、ここは逃げるが勝ちか!
くっ……!
アバラシア雲海
[ 9.1 , 32.2 ]
お前が無事でよかったぞ、友よ。
今はただ、生きている喜びを分かち合おうではないか!
アバラシア雲海
[ 9.1 , 32.2 ]
しかし、エマネランの脳天気ぶりには、
あきれ果てて物も言えん……。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

困ったヤツの称え方

Lv
50
patch3.0
アバラシア雲海
以前は友好的であったというバヌバヌ族が、
一転して態度を翻したのも、今となっては理解できる。
蛮神の影響を受けていた、ということだろう。
アバラシア雲海
ともかく、蛮神の件を上に報告せねばなるまい。
教皇庁と神殿騎士団には、私から伝えておこう。
アバラシア雲海
では、[player]。
我々も、皇都「イシュガルド」へ戻るとしよう。
イシュガルド:上層
[ 14.5 , 10.7 ]
それにしても、久しぶりの共闘……イイ戦いであったな!
この胸の熱さ、未だに冷めぬぞ!
では私は、これより神殿騎士団本部に向かい、
アイメリク卿に事の次第を報告してくる。
[player]は、
「フォルタン家」の屋敷に戻るといい。
「エマネラン」が帰宅しているかどうか、確認しておいてくれ。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

蒼天の騎士

Lv
50
patch3.0
イシュガルド:下層
[ 13.6 , 11.1 ]
[player]!
よいタイミングで来てくれた!
ちょうど、こちらから向かおうと思っていたところだ。
イシュガルド:下層
雲神「ビスマルク」の件を報告していたところに、
例の異端告発の情報が舞い込んできてな……。
彼らが潔白であることは、明白だというのに!
イシュガルド:下層
蛮神「シヴァ」の討伐に、先の皇都防衛戦……
我らイシュガルドの民は、「暁の血盟」に多大な恩があります。
だというのに、このような嫌がらせをしようとは……。
イシュガルド:下層
なるほど……その手がありましたな!
イシュガルド:下層
決闘裁判というのは、戦神「ハルオーネ」の御前で、
被告人が告発人と決闘し、潔白を証明するというものだ。
イシュガルド:下層
しかし、相手は百戦錬磨の蒼天騎士……。
お二方の組合せでは、いかにも分が悪い……。
イシュガルド:下層
決まったな!
では、さっそく私がアルフィノ殿に面会し、進言してこよう。
「神聖裁判所」で待っているぞ!
イシュガルド:上層
[ 13.6 , 8.1 ]
イイまなざしだ、[player]!
すでに、アルフィノ殿に面会し、
「決闘裁判」の仕組みについて伝えてある。
法廷で、彼らが決闘裁判を希望すると宣言したら、
タタル嬢の「擁護者」として名乗り出てくれ!
大丈夫、相手が蒼天騎士であろうとも、お前なら勝てる!
[player]、
私の熱い心は、常にお前の側にあるぞ!
では、準備はいいか? 法廷に向かうとしよう!
イシュガルド:上層
[ 13.6 , 8.1 ]
イイ……実にイイ戦いぶりだったぞ!
友のために、屈強な男たちに立ち向かうその姿……
これが高まらずにいられようか!
その勝利を祝し、ひとつ贈りたい物があるのだ。
冒険者よ、この美しい笛を手にとるがイイ!
イシュガルド:上層
それは「黒チョコボホイッスル」といってな。
私がお前のために、丹精込めて育てていた、
「黒チョコボ」を呼ぶための笛なのだ。
見るがいい……この美しい毛並み、たくましい翼!
これが、お前をさらなる高みへと導く、相棒の姿だ!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

教皇トールダン7世

Lv
50
patch3.0
イシュガルド:上層
[ 13.6 , 8.1 ]
さ、さて、気を取り直して……。
お前の戦いにより、アルフィノ殿とタタル殿の嫌疑は晴れた。
追って解放されることだろう。
諸々の手続きについては、私に任せてくれ。
お前は先に「フォルタン伯爵邸」に戻るがイイ!
伯爵も帰りを待っておられることだろうからな!
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
お前も、こちらに戻っていたか。
できることならば、お前と行動をともにし続けたいものだが、
私にも私の務めがあるものでな。
代わりといってはなんだが、事が落ち着いたら、
休養がてら皇都を散策しようではないか。
ふふ、屈強な石像にまぎれてポーズをとるお前……イイ!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

冒険者たちの決断

Lv
51
patch3.0
フォルタン伯爵邸
[ 6.1 , 5.9 ]
む、表で「タタル」嬢を見かけなかったか?
フォルタン伯爵邸
我が友よ、よくぞ駆けつけてくれた!
すでに聞いていると思うが、ドラゴン族に動きがあったのだ。
フォルタン伯爵邸
[ 6.1 , 5.9 ]
皇都再攻撃が現実のものとなれば、
かなりの被害が予想されるだろう……。
だが、イイ騎士たるもの、民を護りきってみせる!
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
お前は、またも困難な旅をするようだな。
だが、案じるばかりが友ではない。
お前が役目を果たし、より強くなって戻ると信じているぞ。
……私の母は、美しく正しかったが、弱い人だった。
ゆえに私は、屈強なもの、たくましいものが放つ生の躍動が、
たまらなく好きなのだ!
困難に立ち向かい続けるお前からは、
肉体と精神のイイ躍動を感じる。
戻ってきたとき、どれほどになっていることか……ッ!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

真の友

Lv
54
patch3.0
クルザス中央高地
[ 26.7 , 17.4 ]
……そうか、ウルダハでの嫌疑は晴れ、
クリスタルブレイブの問題も片付いたのだな。
わざわざ報告に来てくれたこと、嬉しく思うぞ。
しかし、お前を留めておけないのは不服だな……。
いつぞやかは断られたが、今度こそ、
発つ前にせめて今夜はゆっくりと…………
ふふ、警戒するお前もイイ!
留めておこうなどと思わずとも、ここはもう、お前の家なのだ。
……いつでも帰ってこいよ、[player]。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

皇都騒乱

Lv
56
patch3.0
イシュガルド:下層
あそこだ!
イシュガルド:下層
騎士殿……。
今は深追いするよりも、
負傷した民を救うのが先決でありましょう。
「氷の巫女」が言ったとおり、戦いは終わったのです!!
イシュガルド:下層
[ 7.9 , 8.9 ]
どうにか収まったようだな……。
街のほうも、一安心といったところか。
いろいろと聞きたいことはあるが……まずは感謝するぞ、友よ!
メインクエスト蒼天のイシュガルド

アイメリクの決意

Lv
56
patch3.0
イシュガルド:下層
[ 7.9 , 8.9 ]
それにしても、友よ……。
「氷の巫女」を連れてくるとは驚いたぞ。
いったい、何があったというのだ?
なんと……イゼルとともにドラヴァニア雲海へ!?
エスティニアン殿と動いているとは聞いていたが……。
ともあれ、邪竜「ニーズヘッグ」を退けたこと、
そして異端者による騒乱を鎮めたことは、朗報と言ってイイ!
フォルタン伯爵やアイメリク卿に報告せねば!
イシュガルド:下層
[ 7.9 , 8.9 ]
助かります、エスティニアン殿。
イシュガルド:下層
[ 7.9 , 8.9 ]
それでは、[player]。
「エドモン・ド・フォルタン伯爵」のもとへ行こう!
フォルタン伯爵邸
父上!
蒼の竜騎士殿と、我が盟友のお陰であります!
彼らからもたらされた、
喜ぶべきイイ報せを、お聞きください!
フォルタン伯爵邸
そ、総長、それはあまりに無謀というもの!
たとえ教皇猊下が「真実」を知っていたとしても、
認めるはずもない!
フォルタン伯爵邸
アイメリク卿は、新しき世を作るに相応しき方!
このオルシュファンもまた、微力ながら力を貸しましょう!
フォルタン伯爵邸
父上、イイ騎士とは民と友のために戦うもの……。
アイメリク卿は、イシュガルドの民にとって、
必要な人材であり、我らの盟友であります。
その命を救うために、我らの一角獣の楯を掲げずして、
栄えあるフォルタンの家名を誇れましょうか?
フォルタン伯爵邸
[ 6.1 , 6.2 ]
もちろんです、父上。
この盾の一角獣に誓って、盟友を護ってみせましょう。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

抵抗組織との接触

Lv
56
patch3.0
フォルタン伯爵邸
[ 6.1 , 6.2 ]
「長耳」という人物……。
抵抗組織のリーダーという噂を聞いたことはあるが……。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

変革への一歩

Lv
57
patch3.0
イシュガルド:下層
心配になって来てみれば……
蒼天騎士と神殿騎士が相手とは……!!
イシュガルド:下層
……では、神殿騎士団の本部にも?
イシュガルド:下層
なるほど、先ほどの蒼天騎士が、
神殿騎士たちを率いていた理由はそれか……。
イシュガルド:下層
[ 12.9 , 11.4 ]
乗り込む前に一戦交えることになるとは……。
これで相手も、防備を固めることになるだろう。
メインクエスト蒼天のイシュガルド

ただ盟友のため

Lv
57
patch3.0
イシュガルド:下層
しかし、アイメリク卿が予想外の動きを見せた。
そこで、神殿騎士団が抵抗組織と結びつかぬよう、
先手を打ったということか……。
イシュガルド:下層
[ 12.9 , 11.4 ]
必ずや、アイメリク卿を救い出してみせよう!
イシュガルド教皇庁
アイメリク卿は、地下監房に囚われておられた。
見てのとおり、救出は成功したぞ!
イシュガルド教皇庁
危ないッ!
イシュガルド教皇庁
無事……だったのだな……。
お前を失うわけには……いかないからな……。
英雄に……悲しい顔は似合わぬぞ……。
イシュガルド教皇庁
フフ……やはり、お前は……笑顔が……イイ……。