えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

アルメ

patch 5.x
アルメの声
一葉抜きのアルメ
弓を携えた護り手

イキス・マヤエの森

Lv
75
patch5.0

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
外つ森からの侵入者よ!
ここは何人たりとも進入まかりならん。
疾く立ち去るがいい!

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
どうやら……そのようだ。

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
ロンカの印章を持つ者よ。
その印、きちんと確認させてもらいたい。
足元にある青い花に従えば、我々の集落に辿り着ける。
そこで、お前たちを待っている。

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
[ 30.5 , 20.3 ]
よく来たな……。
さっそくだが、さきほどの印章を、
確認させてもらえるだろうか。

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
……ふむ、我々に伝わっている印章の形と一致している。

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
重みも、ロンカの金にふさわしい……
偽物というわけではなさそうだ。

弓を携えた護り手

ラケティカ大森林
お前たちを、ロンカの同盟者として認めよう。
本当に、よくぞ来てくれた……
我ら護り手は、三千年の長きにわたり、この時を待っていた。
ラケティカ大森林
私は、ここ「ファノヴの里」の長をつとめる、アルメという。
ラケティカ大森林
ああ……差し迫った事情があってな……。
ラケティカ大森林
そちらも、今になって我らの森を訪れたのには、
何か理由があるのだろう?
よければ、中で話さないか。
ラケティカ大森林
ついに来たりし、ロンカの同盟者たちよ……
お前たちを歓迎し、「ファノヴの里」に迎え入れよう。

護り手の里

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
では……そちらが印章を提示してくれたからには、
次は我々から、事情を明かすとしよう。
ラケティカ大森林
我々は、ロンカ最後の帝(みかど)に仕えた、近衛兵の末裔だ。
帝は、いよいよ国が亡ばんというというとき、
我らが先祖に、こう仰せになった。
ラケティカ大森林
ロンカの叡智は、人の叡智。
これを決して絶やすべからず……。
いずれ同盟者が来たるまで、何人からもその知を護るべし。
来たりしときは、望みに応じ、知へと導かん。
以て、ロンカは不滅となる……。
ラケティカ大森林
その言葉に従い、我らは森に留まり、
ロンカの遺跡を守護してきたのだ。
ラケティカ大森林
それもあっただろう。
我らヴィース族は、ほかの「ヒト」に比べて、
3倍近くの時を生きる……。
ラケティカ大森林
いつ来るとも知れぬ同盟者を待ち、
叡智を未来へと引き継ぐには、
強さと長命を誇る我らが適任であったのは間違いない。
ラケティカ大森林
我らヴィース族は、十代半ばになって雌雄が決まる。
しかし、雄になる方が圧倒的に少ないのもあって、
もはや次の代への存続は難しい状況だ……。
そうなれば、当然、帝からの命令を遂行することもできない。
我々は困難な決断を迫られていたのだ。
ラケティカ大森林
ともかく、そういった事情もあって、
お前たちの来訪を、非常に喜ばしく感じている。
ラケティカ大森林
そちらに望むことがあるならば、
帝のお言葉どおり、それに応じたいと思うが……どうだろうか。
ラケティカ大森林
なるほど……。
襲われかけている西の森から、大罪喰いを探しに来たのか……。
ラケティカ大森林
……すまない。
大罪喰いの居場所について、私では思い当たらないな。
報告を受けた覚えもないが……
お前たちは、何か聞いているか?
ラケティカ大森林
とはいえ、私たち姉妹が最長老というわけでもない。
里の中には、何か手掛かりを持っている者がいる可能性もある。
ラケティカ大森林
無論、自由にしてくれ。
耳のいい仲間たちのことだ、ここまでの話も、
しっかり聞いていることだろう。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
やっと同盟者が現れたというのに、
何もできずでは、帝にも、先祖たちにも顔向けできない。
こちらも、最大限の協力はしよう。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
これで、全員戻って来たか……。
何か有力な情報はあっただろうか?
ラケティカ大森林
何だと……!
ラケティカ大飛瀑の方に、それらしき罪喰いが……!?
それは、私たちも初耳だな……。
ラケティカ大森林
裏を返せば、そんな場所だからこそ、
長年に渡って我々にも知られずに、
大罪喰いが潜んでいられたとも考えられるな……。
ラケティカ大森林
ふむ……どうしても、ということであれば、
無理やり行く手段がないわけではない……。
ラケティカ大森林
我々が伝え聞いてきたところによると、
ロンカの神殿のひとつ「キタンナ神影洞」が、
大飛瀑方面へと繋がっているらしい。
長らく封じられている神殿ではあるが、
その扉を開くことができれば、
中から大飛瀑へ向かえるかもしれない。
ラケティカ大森林
無論だ、我ら護り手は、
それを受け継ぐために生きてきたのだから。
ラケティカ大森林
この一帯の神殿は、すべて魔力の流れで結びついている。
北にある「クムル星遺跡群」から魔力を流せば、
キタンナ神影洞の扉も作動するだろう。
ラケティカ大森林
ああ、お前たちにその気があるのなら、
長である私が、謹んで遺跡へと導こう。
ラケティカ大森林
そういうことなら……
ウィメ、シャイメ、頼めるな。

明星に導かれ

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
先ほども言ったとおり、キタンナ神影洞の扉を開くためには、
「クムル星遺跡群」の仕掛けを動かし、魔力を流す必要がある。
それには、遺跡群の中枢に到達することが必要不可欠だが……
その道すらも、魔法で厳重に封じられているのだ。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
そこで、まずは里を出て北西に向かい、遺跡群の端、
「四つの明星」と呼ばれる4基のピラミッドを目指す。
ついてきてくれ。
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.4 ]
ふたりとも、はぐれていないな。
では、周囲を見渡してもらいたい……。
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.4 ]
数多くのロンカの遺構が遺されているのがわかるだろう?
ここが、目的のクムル星遺跡群……
その外端にある「四つの明星」だ。
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.4 ]
さらに北へ進むと、中枢たる遺跡……
よろずなる神の御殿「ユキス・ネルの大ピラミッド」に着く。
その内部が最終的な目的地ではあるが、
直行しても、魔法で閉ざされた扉を見るだけになるだろう。
ラケティカ大森林
[ 25.6 , 14.4 ]
つまりは、まずこの場所に隠されし仕掛けを見つけ、
解き明かさなければ、先に進めないということだ。
「ロンカの印章」を見つけ出したお前たちなら、できるな?
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
我々は、自ら謎を解こうなどという、不敬な考えは持たない。
ゆえに、見慣れた場所ではあれど、
仕掛けについては本当に知らないのだ。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 12.3 ]
それくらいならば、私も手伝おう。
この遺跡には、判別可能な碑文がいくつか遺されている。
それらの内容を書き留めてきて、お前に見せればいいか?
ラケティカ大森林
[ 24.4 , 11.3 ]
この遺跡には、判別可能な碑文がいくつか遺されている。
それを集めるとしよう。
ラケティカ大森林
[ 24.4 , 11.3 ]
そちらも、いくつか碑文を写せたようだな。
私も数点だが、集めることができた。
そろそろ、ヤ・シュトラに情報を集約するとしよう。
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
『汝、同胞との妥協は、進歩の足枷と知れ。
 汝、同胞との不和は、進歩の足枷と知れ。
 汝、頂きから目を背けるは、進歩の足枷と知れ』
『我、すべての足枷を解き放ちて、
羽ばたく者にこそ、真理に至る扉を開かん』
この碑文が示す神獣、か……。
ラケティカ大森林
ふむ、それなら確か……
『汝、同胞との妥協は、進歩の足枷と知れ。
 汝、同胞との不和は、進歩の足枷と知れ。
 汝、頂きから目を背けるは、進歩の足枷と知れ』
『我、すべての足枷を解き放ちて、
羽ばたく者にこそ、真理に至る扉を開かん』
……だったな。
この碑文が示す神獣を1体、選べということだが……。
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
ひとまず、最初の仕掛けは作動したようだな。
もしかしたら、大ピラミッド内の扉も開いたかもしれない。
さっそく奥へ進んで……
ラケティカ大森林
人の気配……何者だッ!?
ラケティカ大森林
シャイメ……!?
ラケティカ大森林
どうした、いったい何があったんだ。
ラケティカ大森林
……状況はわかった。
シャイメ、お前もすぐに戻って、ウィメたちに加勢を。
倒すことより、里やこの遺跡が戦場にならないよう、
敵を押しとどめることに注力するんだ。
ラケティカ大森林
我々も、なるべく早く、この探索をすませよう。

よろずなる神の御殿

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
ともかく、我々は先を急ぐとしよう。
目指すは、「ユキス・ネルの大ピラミッド」最奥……
「大トゥパサの崇神所」だ。
ラケティカ大森林
[ 24.9 , 10.7 ]
先ほどのお前の働きで、
大ピラミッド内の扉が開いているといいが……
行ってみるとしよう。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
これが、「大トゥパサの崇神所」に続くとされる扉なのだが……
ダメだ、まだ開いていない……。
ラケティカ大森林
……なるほど。
となれば、失われた石像を探し出すまでだ……。
この遺跡は広い、手分けをしてはどうか?
ラケティカ大森林
[ 23.6 , 7.8 ]
神獣の石像はどこだ……?
盗掘者どもを片端から矢で射抜いてきた私が、
こうして遺跡の扉を開くために、奔走することになるとは……。
ラケティカ大森林
すまない、こちらは収穫なしだが、そちらは……
ラケティカ大森林
おお、見つけたのだな……!
ラケティカ大森林
間違いない、先ほど扉の前にあったのと同じものだ。
これを空の台座まで運べば、今度こそ魔力が通い、
崇神所の扉が開かれることだろう。
ラケティカ大森林
ふむ、石像を運んで台座に据えること自体が、
一種の試練となっているということか……。
ならば、道中には運搬を妨害するような機構がありそうだ。
ラケティカ大森林
[ 25.8 , 7.1 ]
さすがに、これほど要となる役は、代わってやれない。
……だが、お前が試練を越えることを祈っている。
ラケティカ大森林
無事に石像を台座に据え付けることができたようだな。
これで、扉が開くのか?
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
これにて、ピラミッドの最奥、
「大トゥパサの崇神所」の扉は開かれた。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
ただ、それでもなお道半ば……。
崇神所深部の仕掛けを動かし、一帯の神殿に魔力を流して、
「キタンナ神影洞」の扉を開かねば。

仕掛けと呪いと毒と

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
「大トゥパサの崇神所」に突入する前に、
忠告しておきたいことがある。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
我々の伝え聞いてきたところによると、
崇神所の中には、これまで以上に危険な仕掛けや、
防衛機構が張り巡らされているらしい。
中でも注意したいのが、転移の魔法で、
強制的に離れ離れにさせられてしまうことだ。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
……そこで、これを渡しておく。
護り手たちが代々受け継いできた、ロンカの遺産……
「ひそひ草」だ。
それを持っている者同士は、
離れた場所にいても、声を交わすことができる。
ウィメたちも持っているので、外からの報告も聞けよう。
ラケティカ大森林
[ 23.9 , 3.6 ]
崇神所には、恐らく今まで以上に強力な……
命すら奪いかねない仕掛けが施されているだろう。
私も手は貸すが、十分に覚悟して挑んでほしい。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
待て!
盗掘者避けの守護像だ……!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
見つかると「ロンカの呪詛」をかけられるという。
伝承によれば、死に至る呪いだとか……。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
守護像の視界に
入らぬようにな…

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
クッ……見つかったか……!
やむをえん、戦うぞ!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
そうか、わかった……。
こちらも急ぐが、追跡は十分に気をつけてくれ……!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
どうやら、ユールモア軍の兵数名が、妹たちの守りを抜けたようだ。
いずれ、彼らもこの遺跡にやって来るだろう……。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
ふむ……守護像の動きが、
先程とは、微妙に異なっているようだな。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
周囲をよく見るのだ

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
待ってくれ……あれほどの守護像となると、
まともに戦っていては、消耗は避けられん。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
見事な術だ…
これならば発見されまい

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
今更、後戻りなど
したくはないからな…

アルメの声

大トゥパサの崇神所
ああ、それぞれが異なる場所に飛ばされたようだな。
それに、この霧……毒素が混じっている。

アルメの声

大トゥパサの崇神所
この部屋、床の印の方向へ移動する仕組みのようだ。
急いで、外に転移する魔力の奔流に向かってくれ!

アルメの声

大トゥパサの崇神所
こちらも脱出できた。
どうした、[player]……大丈夫か?

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
やれやれ、どうやら無事に合流できたようだな。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
冗談……では、ないようだな……。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
来るぞ……走れ!!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
やむをえん……飛べッ!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
どうにか助かったようだな。
上に戻る道もなさそうだ、このまま水路を進むとしよう。

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
わかった。
無理はするな、こちらも先を急ぐ!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
聞いてのとおりだ。
しかし、妹たちが追いきれぬ相手とは、いったい……?

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
追いつかれたか……応戦するぞ!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
ウィメ! シャイメ! 奴の足を止める!
やれるな!?

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
この者らは、私たち姉妹が抑える!
我らが同盟者よ、奥へ進み目的の「仕掛け」を!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
急げ、同盟者[player]!
そう長くは、抑え込むことなど……!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
急いでくれ!
これ以上は、保たない……!

一葉抜きのアルメ

大トゥパサの崇神所
油断したとでも……!?
すまない……同盟者よ……。
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 10.7 ]
……すまない、我々の力不足だ。

魔女の護ったもの

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 24.8 , 10.7 ]
もし出口のようなものがあるのなら、
必ずや、我々の知るところとなっているだろう……。
それ以前に、あの穴は恐ろしく深い。
石を投げ入れてみたが、我らヴィースの耳をもってしても、
底に当たる音は聞こえなかった。
あんな場所に落ちたなら……まず、助かりはしまい……。
残念だが、それが我々の告げられる事実だ……。
ラケティカ大森林
私たちは、引き続き森の偵察だ。
まだ紛れ込んでいる敵兵がいないとも限らない。

揺らめく灯火

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
……こんなときに、すまない。
周辺を見回っていた仲間が、不審者を捕まえたのだ。
私では、お前たちの仲間かどうか判断がつかないからな。
確認のため、連れてきてみたのだが……。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 17.4 ]
事情はわからないが、その者をここに連れてきたことは、
間違いではなかったようだな。
……私も、あの賢き同盟者には、できれば戻ってほしい。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 17.4 ]
賢き同盟者の帰還を、心から歓迎しよう。
帝のおっしゃったとおり、失うべき者は失い、
得るべきものは得る宿命にあるのだな。

キタンナ神影洞

Lv
75
patch5.0
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 17.4 ]
さて……。
大変な困難はあったが、お前たちは見事に乗り越え、
今、この一帯の神殿には魔力が満ちている。
目的の「キタンナ神影洞」の扉もまた、
開くことができるだろう。
ラケティカ大森林
お前たちにとっては、大飛瀑に通じる道にすぎないだろうが、
あそこは、ロンカの帝が護らんとした叡智の中でも、
「もっとも古きもの」が祀られた神殿とされている。
その叡智を同盟者に伝えんとしてきた我々としては、
目的を達したあとでもいい、
祀られた叡智も、受け取ってきてもらえると嬉しい。
ラケティカ大森林
「キタンナ神影洞」に続く扉は、
この東屋から、東に足場を下ったところにある。
……我らが同盟者に、幸運を。
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
戻って来たか……しかし、皆はどうした?
ラケティカ大森林
[ 30.5 , 18.3 ]
ああ、同盟者ではないか。
我らの里に、また何か用事が……?
何にせよ、好きに滞在していくといい。
お前がこの里にもたらしたものがあったように、
この深き森が、お前に実りを授けることもあろう。