えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

アラミゴ解放軍の闘士長

patch 4.x
アナンタ族デイリークエスト

必中の砲撃士

Lv
60
ギラバニア辺境地帯
[ 35.3 , 31.0 ]
おぉ、お前が国境警備隊から派遣された冒険者か!
私が指揮で手一杯ゆえ、来てくれて助かった。
凶暴化したダラが、普段より多くてな……。
一体残らず対処するため、
奴らの心核を砲撃し、撃ち砕くのを手伝ってほしい。
現在、希少な鉱石を囮とし、ダラを集めている。
奴らは、あの鉱石を見つけると、自らの肉体に取り込もうと、
脇目も振らず向かってくる性質があるのだ。
「解放軍の大砲」と鉱石は、この野営地の北に配置している。
急行し、「凶暴化したダラ」が、鉱石へ到達するまでに、
身体の中心にある、ダラの心核をすべて撃ち砕いてくれ!
ギラバニア辺境地帯
[ 35.3 , 31.0 ]
おお、ダラたちは、すべて砕け散ったのだな!
助かった、本当にありがとう!
さすが、国境警備隊が頼りにする人材だな。
こちらからも正式な報告のため、アルパ隊長へ伝令を送るが、
先んじてお前から、「エシャナ」に報告を頼めるだろうか。
ギラバニア辺境地帯
[ 35.3 , 31.0 ]
ダラの討伐、まことに感謝する!
こちらからも正式な報告のため、アルパ隊長へ伝令を送るが、
先んじてお前から、「エシャナ」に報告を頼めるだろうか。
サブクエストギラバニア

解放軍を探して

Lv
69
patch4.0
ギラバニア山岳地帯
[ 29.7 , 30.0 ]
おや、貴殿は「暁」の冒険者殿。
これはおつかれさまです。
自分に何かご用ですかな?
……むぅ、エラートを探している、と。
ご母堂の依頼ですか……それはまた……。
なんともはや……。
ギラバニア山岳地帯
[ 29.7 , 30.0 ]
ううむ……彼のことを言っていいものか……。
しかし、冒険者殿には隠しきれぬだろうし……。
ギラバニア山岳地帯
[ 29.7 , 30.0 ]
……そうですな、冒険者殿にはすべて、お教えしましょう。
エラートは、1年前まで自分の部隊に所属していましたが、
いまは指揮下から離れております。
帝国の市民権を持った、あるアラミゴ人商人の息子と、
彼は容姿がよく似ておりましてね……。
ですから、身分を偽り、帝国軍に潜入してもらったのです。
彼が配属されたのは……冒険者殿も、予想がつくと思います。
そう、かの悪名高き、「髑髏連隊」……。
憎き裏切り者たちの部隊ですよ。
彼は、多くの有益な情報を我々に流しつつ、
表向きは髑髏連隊の一員として、解放軍と戦っていました。
……おそらくは、あのスペキュラ・インペラトリスでも。
あの戦い以降、エラートとは連絡が取れなくなりました。
つまりは、最悪の事態、ということでしょう。
とても……残念です……。
……もしもの時にと預かっていた、ご母堂宛の手紙があります。
状況が落ち着いたころ、お届けにあがろうと思っていましたが、
冒険者殿から、調査結果として渡す方がよいでしょう。
彼は、アラミゴの自由のために戦い、散っていった。
解放軍一同、その生命を賭した献身に敬意を表する。
そう、ご母堂にはお伝えください……では。
メインクエスト解放戦争 戦後編

波乱の徴候

Lv
70
patch4.1
ギラバニア湖畔地帯
……妥当な条件に思えます。
我々の護衛も、武器は携行することになりますし……。