えおろーぐ

えおまっぷ
せりふ分室
PERSON :

アガンボルド

patch 2.x
サブクエストモードゥナ

私のキャロットちゃん

Lv
44
patch2.0
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
よぉ、あんたも同業者だな?
「レヴナンツトール」は、手練れの冒険者が集う集落。
お互いしのぎを削って、ガッポリ稼ごうじゃないか。
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
俺らレヴナンツトールで活動する冒険者にとって、
最強にして最大の宿敵……それが、モルボルだ。
誰もが嫌い、憎むモルボルを、お前に倒してきてもらうぜ。
そうさな……3匹ほど倒せば十分だろう。
……こいつは儀式さ。
お前をレヴナンツトールの一員に迎えるためのな。
まずは力試し、ちゃっちゃと片付けてこい!
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
おう、モルボルを討伐できたみたいだな。
だが安心するのはまだ早ぇ。
ここまでなら、もう何人もたどり着いてるんだからな。
次は、レヴナンツトールの冒険者の宿敵を相手にしてもらう。
お前の地図に印をつけておいたから、そこへ向かえ。
……必ず生きて帰ってくるんだぜ!
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
まさか、最強の敵「キャロットちゃん」を倒すとは……!
お前の力、認めないわけにはいかねぇな!
奴はかつて、物好きな貴族が愛玩用に飼っていたモルボルだ。
先祖返りしたとかで飼い主のもとから逃げだし、
あのとおり凶暴化してたってわけさ。
舐めてかかって、死んじまった冒険者は数知れず。
俺の尊敬していた冒険者も、
こいつの息の臭さに引退を決めたほどだ……。
だが、それも今日で終わりさ。
今日からお前は、レヴナンツトールの一員だ。
いっしょに、この拠点を盛りあげていこうぜ!
サブクエストモードゥナ

沼の掘り出し物

Lv
45
patch2.0
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
湿林に自生する「タングルスギナモの根」は、
煎じて飲めば腹下しに効き、傷に塗れば化のう止めになる。
ここらの冒険者必携の、ありがたい万能薬ってわけさ。
普段は俺も切らさないように持ち歩いているんだが、
この間、聖コイナク調査団で仕事を請け負った際に、
仲間に分けてやったら、手持ちが少なくなっちまってな。
お前、よければ採ってきてくれないか?
「タングルスギナモの根」を8つほどだ。
よろしく頼んだぜ。
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
よう、あんた。
頼んでいたものは採ってきてくれたかい?

……そう、これだ。
この辺りを根城にする冒険者にゃ、こいつは必需品さ。
ありがとうよ、助かったぜ。
サブクエストモードゥナ

結晶樹

Lv
45
patch2.0
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
そこの同業者、俺の頼みを聞いていかねぇか。
ちっと「エクトプラズムの触媒」が必要なんだが、
手を貸してほしいんだ。
手に入れる方法はこうだ……。
まず、早霜峠で「プラズモイド」って魔物を倒して、
「プラズモイドの触媒」を手に入れる。
次に、それを結晶化した樹に撒いて、しばらく待つと……
プラズモイドの触媒の持つ雷気に反応して、
結晶化した樹が雷を帯びるようになる。
するとどうだ、狙われているとも知らずに、
「エクトプラズム」が寄ってくるんだ!
そいつを倒せば、目的の品が手に入るってわけさ。
……ほ、欲しい理由……だと?
あーその、細かいことはいいじゃないか。
それじゃあ、よろしく頼んだぜ!
モードゥナ
[ 22.0 , 8.6 ]
お、おう、持ってきたかよ。
そうっと渡せよな、そうっと……。

痛ってええええぇぇぇぇっっ!!
今、バチッと来た、バチッと!
……そうさ、これが理由ってやつだよ。
俺はどうも体に雷を溜めこむ性質らしくてな。
寒いとこや雷を帯びたとこに行くと、すぐ感電しちまうんだ。
なのに、学者先生から依頼された仕事が、
雷を帯びた「エクトプラズムの触媒」の入手でさぁ。
お前にゃ悪いが、手を借りたってわけさ……。